海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 青森特派員ブログ > 【睡蓮沼】絶景が盛りだくさん!青森の紅葉vol.1

日本国内/青森特派員ブログ 鈴木 麻理奈

日本国内・青森特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月25日

【睡蓮沼】絶景が盛りだくさん!青森の紅葉vol.1


メール プリント もっと見る

【睡蓮沼】絶景が盛りだくさん!青森の紅葉vol.1

秋といえば紅葉狩りです!
特に四季の色合いがはっきりとする青森県では、紅葉の季節はあちこち観光客でたくさん!
全国から、その紅葉をひと目見ようとたくさんの方が訪れます。


2週間ほど前、紅葉にはまだちょっと早いかな?というあたりに、八甲田山へ行ってきました!
八甲田山は、青森市街から車で30分ほど走るとあっという間に到着します。
八甲田山とひとことで言っても、たくさんの見所があって、特にこの季節は寒暖差が激しい頂上付近から
徐々に裾野に向けて色付き始める景色がとても美しいです。

山の頂上へは、登山するかロープウェイで登るしかないのですが、ある程度の高度までは車道もあります。


八甲田を越えると、十和田湖に繋がる奥入瀬渓流の入り口、焼山温泉郷に繋がります。
八甲田山には温泉がたくさんあって、まさしくこの時期、八甲田の早朝を撮影するには、泊りがけで準備していく人もたくさんいるのです。

今回は、八甲田のかなり上の方、「睡蓮沼」へ行ったときのことをレポートします(^^)


朝というか、まだ夜が明けていないうちに、車でまず酸ヶ湯温泉まで向かいました。
酸ヶ湯温泉の駐車場に到着すると、車中泊している車がちらほら...。
ここからさらに車を走らせ、目的地の「睡蓮沼」に到着。
すでに、アマチュアカメラマンが何人かスタンバイしていました。
睡蓮沼は、スイレン科のエゾヒツジグサが自生していることから、睡蓮沼と呼ばれているそうです。

まだ朝もやがかかる睡蓮沼。徐々に空が色付き、陽が昇ります。
気温は5度。とても冷え込んで、空気が澄んでいます...

初めての早朝撮影に臨んだわたしは、暗い沼を前にドキドキ...笑
まだ陽が出ていないのですが、山のシルエットははっきりと見えていて、これからこれらの山々がどんな風に見えるのか、とても張り詰めた冷たい空気がしばらくありました。

空が赤くなりはじめました。

IMG_4303.JPG

IMG_4304.JPG

IMG_4305.JPG

朝焼けです。
手前は睡蓮沼。沼の水面にも、赤い色が映っています。

IMG_4308.JPG

なんと言葉で表現したらいいのか・・・カメラのシャッターを切る音と、鳥の鳴く声、風の音しか聞こえません。
とても静謐で神聖な場所でした。


朝焼けが終わると、一気に陽が射して明るくなりました。


IMG_4322.JPG


沼の対岸には、色とりどりの紅葉。
さらにその奥には、3つの山がそびえ立っています。
風がなければ、もっと沼の水面に紅葉が映っていたかもしれません。

IMG_4344.JPG


陽の射し方、タイミングで、紅葉の見え方もまったく変わってきます。
すっかり陽が昇り、帰ろうとしたとき、空全体が明るくなった効果もあり、さらに可愛らしい森の色に変わりました。


さて、睡蓮沼、興味は湧いたでしょうか。
睡蓮沼へは、JRバスを使用して向かうことができます!

青森県民でもなかなか行くことのない睡蓮沼。
10月25日現在では、睡蓮沼の紅葉は終了しているかと思いますが、他の紅葉スポットのなかには、まだまだこれからの場所もいくつかあります!
せっかく青森市に遊びに来たのであれば、紅葉スポットはぜひ1つは押さえてくださいね(^^)


次回は、城ヶ倉大橋、地獄沼、酸ヶ湯温泉、蔦沼のどこかをレポートします(´▽`)
お楽しみに!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2016年10月25日
« 前の記事「【津軽海峡鮮魚店】ろばた焼きからお刺身まで、海鮮三昧!」へ
»次の記事「11/5・6 AOMORI COFFEE FESTIVAL開催!」 へ
おすすめ記事
    青森特派員 新着記事
    最高の県産お刺身に舌鼓♡【一っ福】
    ウワサの筋子巻が食べられる!【三九鮨】
    秋を感じる、平和公園の散歩
    レトロモダンな洋館で味わう、「大正浪漫喫茶室」のりんごビーフカレー!
    大満足!さまざまなヒラメの味を楽しめる【東通天然ヒラメ刺身重】
    看板猫がいるカフェ【猫の巣】でいただく絶品ビーフシチュー
    これ全部シードル?!テイスティングを楽しめるA-factory
    モヤヒルズに広がるコスモス畑で感じる秋のはじまり

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■青森県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 青森特派員

      青森特派員
      鈴木 麻理奈
      青森生まれ青森育ち。自然も美味しいものもたくさん!海も山も川もあって、お花も咲き誇る青森県に住んでいます。青森県には四季を彩る景色、風景がたくさんあります。地元ならではの魅力を存分にお伝えできるよう、ローカル情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_tNgJ75dVN7

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集