海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 青森特派員ブログ > 見どころ満載!春を呼ぶ「八戸えんぶり」

日本国内/青森特派員ブログ 鈴木 麻理奈

日本国内・青森特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月25日

見どころ満載!春を呼ぶ「八戸えんぶり」


メール プリント もっと見る

見どころ満載!春を呼ぶ「八戸えんぶり」

2月17日(金)~20日(月)まで、八戸市では冬の伝統行事である
「八戸えんぶり」を開催していました。


イベント期間最終日の20日(月)、八戸市へ行く機会があったので、観に行ってみました(^^)

20日に開催していたのは、八戸市庁前広場の特設ステージで行われるえんぶりと、同じ場所で夜に火を焚いたなかで開催する「かがり火えんぶり」でした。
会場はこんな雰囲気。

IMG_6315.JPG

IMG_6301.JPG


「えんぶり」というのは、もともとは新春に稲作の一連の作業を演じて豊年満作を祈る祈願行事のひとつで、冬の間眠っている田の神をゆさぶり起こし、田に魂を込める儀式とされています。


八戸市は「やませ」と呼ばれる夏の冷風の影響で、作物がうまく育たないことが多く、豊作祈願であるえんぶりが発展したようです。


えんぶりは、所作がゆったりとした「ながえんぶり」と、芸能的な「どうさいえんぶり」の2つの型があります。
えんぶりを演舞する組「えんぶり組」は、八戸市内、周辺地域で32のグループがあり、1グループあたり15~30人程度の老若男女で構成されています。
笛、太鼓などのお囃子、唄い手、親方、舞いや芸をする子どもたち。


それぞれのグループによって、継承してきた歌や演技がちょっとずつ異なるのも、見どころのひとつです。


「えんぶり」の演舞には一連の稲作の所作が含まれています。
中でも見どころは、太夫(たゆう)と呼ばれる舞手が、馬の頭をかたどった華やかな烏帽子(えぼし)をかぶり、頭を大きく振る舞です。
その舞は、稲作の一連の動作である種まきや田植えの動作を表現したものです。


20日に鑑賞した「えんぶり一般公開」は、およそ1時間、1グループによる演舞でした。

ステージ上では、子どもたちが祝福芸をしたり...
えびす様が鯛を釣りあげたり...


煌びやかな衣装を身にまとって、お化粧した子どもたちの楽しそうなこと!

IMG_6318.JPG


地域の遺産はしっかり子どもたちに受け継がれているな~と感じた瞬間でした。
八戸の子どもたちは、もしかしたら芸達者かもしれませんね(笑)


IMG_6373.JPG


夜の「かがり火えんぶり」は、特設ステージを中心に会場の各所でかがり火を焚いて、夜のえんぶりを楽しむことができました。


IMG_6341.JPG


あいにくの雨のなか、照明に照らされた演者さんたちの逆光がとても美しく、印象的でした。

IMG_6386.JPG


IMG_6387.JPG

会場には屋台も。寒かったので、おでんやうどん、お蕎麦などの温かい食べ物が軒を連ねていました。


一言に「八戸えんぶり」と言っても、その日、その場所でやる内容にも違いがあるようです。
来年は、「お庭えんぶり」というのと「一斉摺り」というのを見てみたいな~と思います!

国指定重要無形民俗文化財でもある「八戸えんぶり」。
冬でも楽しめる青森の魅力のひとつです!
ぜひ、この時期を狙って青森の魅力を発見してみてくださいね。


参考*****

八戸市観光情報サイト
八戸観光NAVIホームページ

*******

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー 見所・観光・定番スポット
2017年2月25日
« 前の記事「市場裏にある「はるえ食堂」へ、絶品おにぎりを食べに行こう」へ
»次の記事「「街カフェみなと」でいただく、爆弾?!ドリア」 へ
おすすめ記事
    青森特派員 新着記事
    これ全部シードル?!テイスティングを楽しめるA-factory
    モヤヒルズに広がるコスモス畑で感じる秋のはじまり
    むつ市の新たなご当地グルメ!ボリューム満点の大湊海自カレー
    新鮮な県産食材で絶品ランチ♪【Ristorante SAWAUCHI】
    「ねぶたの家ワラッセ」は、1年中ねぶたを楽しめる!
    今年楽しんだ夏祭りpart3~湖面に輝く鶴田町の花火大会~
    今年楽しんだ夏祭りpart2~圧巻の五所川原立ちねぶた~
    今年楽しんだ夏祭りpart1~青森ねぶた編~
    1年前の同じ月に投稿された記事
    青森で熟成肉が食べられる!【熟成肉バルBISTECA】
    北海道新幹線開通まであと1ヶ月!青森と函館がさらに近く!
    【家庭料理】~りんごを使った簡単スイーツ♪~
    まだまだ楽しめる冬の青森!イベント情報

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■青森県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南三陸・宮城南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 青森特派員

      青森特派員
      鈴木 麻理奈
      青森生まれ青森育ち。自然も美味しいものもたくさん!海も山も川もあって、お花も咲き誇る青森県に住んでいます。青森県には四季を彩る景色、風景がたくさんあります。地元ならではの魅力を存分にお伝えできるよう、ローカル情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_tNgJ75dVN7

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集