海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アッペンツェル特派員ブログ > アッペンツェル生まれの清涼飲料 flauder(フ...

スイス/アッペンツェル特派員ブログ たなかよりこ(Yoriko Hess)

スイス・アッペンツェル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月30日

アッペンツェル生まれの清涼飲料 flauder(フラウダー)


メール プリント もっと見る

アッペンツェル生まれの清涼飲料 flauder(フラウダー)

スイスでなら、どこででも見かけるといっても過言ではない flauder(フラウダー)。


大手スーパーマーケットのミグロ(Migros)やスタンドでおなじみです。


実はこれ、アッペンツェル生まれの飲み物だったのです。


IMG_4209.jpg


やさしいピンクを背景に、小文字だけで記されたflauder、そして繊細な切り絵みたいなデザイン。


ちょうちょが今にも動き出しそうで、メルヘンを見ているよう。


アッペンツェル=赤と黄色を基調にした伝統衣装をまとう、ごついおじいさん3人組み、というイメージとは正反対ですね。


これを作っているのは、アッペンツェルにある会社 Goba AG。


自ら「スイスで一番小さいミネラルウォーター生産者のひとつ」というくらい、小さい会社だそうです。


とはいえ、チューリッヒのレストランのメニューにもしっかり記載されていて、定番の水のひとつ。


ミネラルウォーターのラベル(Goba AGのホームページより)
スクリーンショット 2016-06-15 22.43.34.png

左から、「laud」うるさい、「leise」かすかな、「still」しずかな。


炭酸の量によってつけられた名前です。


デリケートな語感と、はっきりしたラベルのデザインと色、そして小文字のバランスがかわいらしいです。


この会社の経営者はガブリエラ・マンツァーという女性。


幼稚園の先生を経て、伝統ある家族経営のこの会社を継ぎました。


アッペンツェルという天然資源の豊かな土地の恩恵にあずかったとはいえ、彼女のビジネス展開の仕方や従業員との結びつきなど多方面から賞賛を浴び、名誉あるヴーヴ・クリコから起業家として表彰されたこともあるそうです。


そんな彼女が上記のミネラルウォーターに3種類の名前をつけ、今回おすすめする「flauder」(フラウダー)をてがけました。


彼女のおばあちゃんの時代に飲まれていたニワトコ(Holunderblüten ホルンダーの花)のシロップからヒントを得て生まれたflauderも、今では6種類にもなりました。


スクリーンショット 2016-06-15 22.27.10.png
(写真はGoba AGのホームページより)


スクリーンショット 2016-06-16 7.14.42.png


ピンクはオリジナルで、ニワトコの花、レモンバームのフレーバー。


ブルーはミントで、ペパーミントとニワトコの花のフレーバー。防腐剤も着色料も入っておらず、なんと甘味料もなし。甘みは天然の砂糖をちょっぴり入れているそうです。


濃いめのグリーンはアイスティーで、ビオが自慢です。


紫は、おひさまをたっぷり浴びたベリーとニワトコ、ハーブのフレーバー。こちらも人工甘味料が入っていません。


明るいグリーンは、カリンとルバーブのフレーバー。こちらも人工甘味料が入っていません。


最後は、新商品とうたわれているミントのフレーバー。名前も「flauder Minz für min Prinz」(私の王子様のためのミント)も可愛いです。


アッペンツェル地方にあるミグロでは、「地元産ですよ」という意味の「Aus der Region」という名札に値段がつけられています。
IMG_4210.jpg


お馴染みの「アッペンツェルのイメージ」とは一味ちがう flauder。


ぜひ、お試しください。


*Migros(ミグロ)で、500mlと1.5lが販売されています。
*その他、スタンドでも。
*スーパーマーケットSPARに、ニワトコとレモンバームのシャーベットもあります。


Goba AG
http://www.mineralquelle.ch/sites/home/index.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 美容・健康・病院
2016年5月30日
« 前の記事「アッペンツェル産の干し肉 MOSTBRÖCKLI モストブルックリ」へ
»次の記事「アッペンツェラースナック tschipps(チップス)は軽くてお土産にも便利」 へ
おすすめ記事
    アッペンツェル特派員 新着記事
    アペンツェラーチーズのスライスチーズ
    グリルにどうぞ!アッペンツェルで和牛を育てるセップ農場のカビエソーセージ
    グリルの季節に最適!アッペンツェルのキャラウェイソーセージ
    トイフェンのゼラニウムマーケット in アッペンツェル地方
    2017年5月初旬のアッペンツェル
    アッペンツェルの和牛農家、セップ農場で買った牛肉でお料理
    アッペンツェルで和牛を育てるセップ農場
    農家直営の店 Hofladen(ホフラーデン)

    スイス ツアー最安値


    2017/10/21更新

    スイス 航空券情報


    スイス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スイスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アッペンツェル特派員

      アッペンツェル特派員
      たなかよりこ(Yoriko Hess)
      スイス人の夫&黒猫2匹と築500年の家で田舎暮らしをスタート。渋谷育ちの私にとってアッペンツェルは発見の宝庫です。9年目になる日本語教師やライターをしながら、2016年から始める翻訳業とアッペンツェル地方ガイド業に向けて準備中。ここでのライフワークはスイスの川・湖めぐり。スイスワイン制覇を目指してワイナリーめぐりもしています。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_VCwksTZpYx

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集