海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アッペンツェル特派員ブログ > アッペンツェルの最高峰センティス(Säntis)へ...

スイス/アッペンツェル特派員ブログ たなかよりこ(Yoriko Hess)

スイス・アッペンツェル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月23日

アッペンツェルの最高峰センティス(Säntis)へハイキング


メール プリント もっと見る

アッペンツェルの最高峰センティス(Säntis)へハイキング

センティス山は標高2501mの、アッペンツェル地方では一番高い山です。


一瞬「そんなに高くないな」と思ったのですが、山道の高低差や岩をよじ登ることを考えると、少しチャレンジングでおもしろい山かもしれません。


山頂からはオーストリア、ドイツ、リヒテンシュタイン、イタリア、フランス、そしてスイスの6カ国をパノラマで見渡せるのも素晴らしいです。

私たちは10月下旬、お天気のいい日曜日に、Ebenalp(エーベンアルプ)のBerggasthaus(ベルクガストハウス)に泊まり、そこからセンティスを目指しました。


黄色の看板に記されているのは、「Säntisまで3時間」。


夫は完全な山男で仙人のようにスイスイ歩くのですが、私は岩がゴロゴロしている道や、岩壁を登ったり下りたりするのは初めてなので、プラス1時間はかかるだろう、と思っていました。


Ebenalpから目指すSäntisは、下の写真の中央より右側に見える、アンテナが立った山です。


センティス.jpg


岩肌・・・ロープにつかまりながら下ります。


IMG_6557.jpg


写真を撮りたかったのですが、途中で止まることがむずかしく、シャッターチャンスがつかめないまま2時間くらい歩きました。


そこで!


山男(あるいは、アルプスの少女ハイジに出てくるおんじ)の夫が鼻をひくひくさせながら言いました。


「もうすぐ雨か雪が降るかもしれない。あと1時間したら必ず雨か雪になる」


そんな!


朝の天気予報では晴れのちくもりだったのに!


引き返した方がいいのか、Säntisを目指すのがいいのか聞いたところ、夫は即答で「Säntisに行く方が帰りも楽だし、時間もかからない」。


とりあえず夫を信じて、気持ち早足で先に進みました。


そして、30分ほどしたらおんじの予言どおり雪が降ってきたのです。


しかも、ぼたん雪というか、かなり大きなふっくらした雪です。


30分くらいしたら、雪がうっすら積もってきました。


IMG_6559.jpg


足場が悪いので、早く歩きたくてもゆっくりペースに。


そんなこんなしているうちに、足元には雪が20cmほど積もっている地帯に突入し、ますます歩みがのろくなります。


目的地は、左側のアンテナがついた山!


IMG_6562.jpg


ここから山頂にたどり着くまで、吹雪に見舞われ写真を撮ることはできなかったのですが、積雪30cm、風速(推定)10m、気温(推定)2-3度の山を歌ったり、ぶつぶつ言ったり、叫んだりしながら1時間半ほど歩きました。


最後の最後、きわめつけは、絶壁にロープがついた「天国への階段」。


階段といっても岩に足をかけて絶壁を登る、といった方がいいような、ほぼ90度の崖です。


夫が「天国の階段って言うんだよ」と言ったとき、私は思わず、「それは、やっと山頂について、綺麗な景色が見えるから天国なの?それとも、死んで天国に召されるから?」と聞いてしまったほどでした。


楽しかったです!


左右についているロープを握りしめ、足と手と腕の力を使って20mほど登り切り、吹雪でまわりは見えないものの山頂についた!という達成感はクセになる楽しさです。


ヨタヨタとレストランに向かい、夫とふたりでガス入りミネラルウォーターを1リットルと、あたたかいスープをオーダー。


結局5時間くらいかけてEbenalpから歩き続け、山頂でやっと体温を取り戻してぼーっとしていると、雪がやみ、少し晴れ間が見えてきました。


IMG_6566.jpg


山頂からはロープウェイでSchwägalp(シュヴェーガルプ)まで行き、電車に乗り換えてUrnäcshへ。


次は、お天気のいい春か夏に行って、違う景色を見たいところです。


*10月下旬のハイキングは、十分な雪対策をしてから出かけましょう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2016年10月23日
« 前の記事「「崖っぷちレストラン」Aescher(エッシャー)でスイスならではの絶壁と絶景を」へ
»次の記事「アッペンツェル産の珍しい貴重なワイン」 へ
おすすめ記事
    アッペンツェル特派員 新着記事
    アペンツェラーチーズのスライスチーズ
    グリルにどうぞ!アッペンツェルで和牛を育てるセップ農場のカビエソーセージ
    グリルの季節に最適!アッペンツェルのキャラウェイソーセージ
    トイフェンのゼラニウムマーケット in アッペンツェル地方
    2017年5月初旬のアッペンツェル
    アッペンツェルの和牛農家、セップ農場で買った牛肉でお料理
    アッペンツェルで和牛を育てるセップ農場
    農家直営の店 Hofladen(ホフラーデン)

    スイス 航空券情報


    スイス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スイスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アッペンツェル特派員

      アッペンツェル特派員
      たなかよりこ(Yoriko Hess)
      DISQUS ID @disqus_VCwksTZpYx

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集