海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > カザフスタン/アスタナ特派員ブログ

カザフスタン/アスタナ特派員ブログ 秋桜 百合枝

カザフスタン・アスタナ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

つい先日、近所のスーパーにはちみつの露天商が来ていました。

ロシアを構成する連邦の一つ、バシコルトスタン共和国からやってきたというおばさんの、その蜂蜜の美味しい事。

何やらバシコルトスタンは、森に放し飼いにされた蜂が作る蜂蜜が世界的に有名なのだとか。

放し飼いの蜂というのは想像出来ないものの、はちみつの美味しさは確かです。


数日して思い立ったのが大量買い。日本では入手困難な上に蜂蜜は確か腐らない筈。

得意のインスタで検索を掛けてみます。

「はちみつ バシキールスカヤ アスタナ」検索。

街の北側イベント会場ではちみつのЯрмарка(ヤールマルカ=見本市や縁日といった意味)がやっているとの事。

調べるが早いか、バスに揺られて早速会場に急ぎます。

46-01.jpg


巨大なイベント会場に広告の横断幕が掛かっています。

1kg買ったら1kgプレゼント。これは大量ゲットのチャンス。

46-02.jpg


警備員の横をすり抜け建物に入ります。

所謂「展示商談会」として色々な業者が所狭しと並んでいるのかと思いきや、広いイベント会場に来ている業者は一社のみ。

とはいえ品揃えは豊富です。熊よろしくおばさん達が群がっています。

46-03.jpg


我々の普段の生活では考えられないくらい多種多様なはちみつです。

「サクランボ入り」や「いちご入り」のはちみつ等見た事もない種類ですが試食も出来ます。

46-04.jpg
46-05.jpg


ロシア産最高級天然はちみつ。
4/22まで開催しているので、ちょうどアスタナにいる方は是非。

46-06.jpg


【Жастар】
住所:Respublika Ave 34
営業時間:8:30-20:30


2018年4月21日

旅行者にとって、殆ど必要のない物のひとつに生肉がありますが、今日は敢えて生肉を見に行こうと思います。
勿論スーパーでも購入出来ますが、敢えてここではバザールをチョイス。
というのは、市井を覗いてみる事も旅行の楽しみと考えるからです。
とまあ、ゴタクを並べながらやって来たのは街の北側、黄色が目印のアレムバザールです。
45-01.jpg


このバザールは2階建ての大きな倉庫の様な作りです。
一階には広々と、生肉売り場が広がっています。それに野菜売り場や雑貨屋、魚の薫製品などが並びます。
肉売り場は各食肉ごとに広間が区切られいます。
馬肉と牛肉が一番の広さを占め、序で豚肉、小さな鶏肉や魚と並んでいます。
ここは全て撮影をすると怒られますが、お店の人と仲良くなって上で、ちゃんとお願いすれば大丈夫です。
鶏肉おばさん鮮度が◎
45-02.jpg


肉の値段は馬肉>牛肉>豚肉>鶏肉です。
(部位によって違いはありますが)馬肉がkgあたり4,000テンゲ(約1,300円)、牛肉が2,500テンゲ(約800円)、牛タンは3,500テンゲ(約1,200円)、豚肉は2,000テンゲ(約700円)、鶏肉は900テンゲ(約300円)といった感じでしょうか。
何れにしても日本に比べて相当に安いです。
45-03.jpg


豚肉売り場。
写真撮っても良い?と聞いたらいいよ!とは豚ではなく店の人。
買い方は基本的に、販売台に並んだ切り身を見て交渉が始まります。
あんまり大きいと切ってもらったり(拒否される事もある)値下げ交渉をします。
多くの海外と同様、ここでも当たり前ですがスライスの販売はなく全て塊肉です。
しかも切り分け方が日本とは少し違う様で、見極めが大変です。
(欲しい人はご連絡戴ければ、ロシア語表記の肉切り分け表をpdfでお渡しします)
味見をお願いすると、ナイフで切り分けた脂肪の木っ端をライターで炙って、食べさせてくれたりします。
私はやった事はありませんが、現地の人達はこれで鮮度を測るのでしょうか。
45-04.jpg


オシャなフォントの鶏卵売り場。
看板にはカザフ語とロシア語で『一番廉価な卵』と描いてあります。
卵は一個から買えますが、皆50個くらいまとめて買っていきます。
45-05.jpg


挽肉コーナー。
買った肉を挽肉にしてくれるサービスです。
料金はkgあたり30テンゲ(約10円)。
ムスリム国家という事で、豚肉とそれ以外の窓口は違うので注意が必要です。
45-06.jpg
45-07.jpg


さて帰ろうと外に出ると、トラックに運ばれて肉が運ばれて来ています。
枝肉直積みがこの街のスタイルです。
45-08.jpg


【ТД Алем】(タルゴビードーム・アレム)
住所:Bogenbay Batyr Ave 62, Astana 010000
営業時間:8:00ー22:00


2018年4月15日

日本の洗練されたイメージとともに、今や誰にでも好まれる日本食。
アスタナも例に漏れず、幾つかの日本食レストランがあります。
「ホンモノの日本料理か日本っぽい料理か」は兎も角、私のお気に入りのお店へ行ってみましょう。
トゥラン通りーレストランの並ぶ大通り、お店のエンブレムがよく目立ちます。
鶴の顔か箸を持った手か、屋号はなんと『Yakitoriya』(ヤキトーリヤ)です。
44-01.jpg


このヤキトーリヤは、ロシアでは非常に有名なレストランチェーンです。
ポジション的にデートにも使えるくらいの、お洒落な位置付けでしょうか。
HPによれば「1999年にモスクワのトベルスカヤにオープンし、まさに”一番最初の”庶民的な日本料理レストランになった」と自信満々です。
実際このアスタナ店は2階建て、収容人数160人の幹線道路沿いに相応しい大型店舗です。
44-02.jpg


週末ともなれば、店内は多くの人で賑わっています。
流石は歴史と資本がモノを言うのか、内装も店員の服装も「ちゃんとした」印象。
メニューには、その他のレストランでは類を見ない程、多くの料理が並んでいます。
ページの先頭にはマグロ、サケ、ホタテなど「にぎり」が並んでいます。
一貫からの注文で500テンゲ(約170円)〜。ちょっと高めのお寿司屋さんといった印象。


にぎり以外には、刺身、サラダ、枝豆から、焼き鳥、天ぷら、饂飩などの麺類に続いて、北京ダック、そして何故かピザやステーキ、ハンバーガーと、何でも食べられるところが素敵です。
今日は飲みに来たので、ビール(これもゲイシャみたいな名前がついていました)サラダに焼きイカを注文します。
海に囲まれた日本では想像も出来ませんが、陸に囲まれたカザフスタンでイカの姿焼きは殆どお目にかかれません。おそらくアスタナっ子は、怖がって注文しないのではないかとも思います。
44-03.jpg


そしてこれです、ロール寿司。
日本ではアボカドやエビ等を裏巻きにした「カリフォルニアロール」が有名ですが、実はロシアでも独自の発展をとげ、Роллы(ロールィ)として人々に愛されています。
ややもすればСуши(スシ)といえば、ロール寿司を指すものだという認識さえ一般的なのではないでしょうか。
知っている人には当然なのでしょうが、今やこのロール寿司、天ぷらの様に衣を付けて揚げたものや、更にはパン粉を付けて揚げたものさえ存在します。
今回は鰻やサケやチーズを巻いたものを注文しましたが、それぞれ結構美味しいです。
(そしていわずもがなインスタにアップしました)
44-04.jpg


ある種オフザケで「こんな巻き寿司があるのか」という時代はとうに過ぎ、独自の道を進むロール寿司、それと共に普通に美味しいこのヤキトーリヤをオススメして今回は終わりとします。
興味が有る方は下記HP(якиторияタブ > еню ресторана)からpdfでメニューが見られるので、是非ご確認を。
44-05.jpg


【yakito-riya】
住所:Turan Ave 21
営業時間:12:00ー26:00
HP:http://yakitoriya.kz/


2018年4月 8日
2018年4月 1日
2018年3月26日
2018年3月16日
2018年3月11日
⇒すべての記事を見る

カザフスタン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カザフスタンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アスタナ特派員

    アスタナ特派員
    秋桜 百合枝
    アスタナに住んで半年。写真や映像制作のかたわら、街の中を行ったり来たり。 行く先々の情報を、特派員ブログで紹介します。 1997年に遷都した、まだまだ新しいこの街の魅力を、一緒に探しに行きましょう。 DISQUS ID @disqus_gJj7dbPUsA

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集