海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > アスタナ特派員ブログ > アスタナの5つ星ホテル 暖かい部屋からシャンパンで...

カザフスタン/アスタナ特派員ブログ 旧特派員 新宮 亜佑

カザフスタン・アスタナ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年12月30日

アスタナの5つ星ホテル 暖かい部屋からシャンパンで新年を☆


メール プリント もっと見る

アスタナの5つ星ホテル 暖かい部屋からシャンパンで新年を☆

2013年もあと僅か。カザフスタンの首都アスタナでは「Happy New Year!」のイルミ
ネーションが施された宣伝カーが街中走りまわるなど、着々と準備が進められています。
 
市内各所には「ヨールカ」と呼ばれる沢山のツリーも、新年を迎えるために飾られます。

20131230A.jpg

 
さて、そんな子どもから大人まで心踊らせるニューイヤー。海外からの要人も多く利用
するラグジュアリースポットで過ごしてみてはいかがでしょう。今回ご紹介するのは...
 

20131230B.jpg

 
2005年、中心部に開業した5つ星ホテル「リクソス・プレジデントホテル・アスタナ」
 

20131230C.jpg

 
国際会議対応の会議室もあり、ホテル前には様々な国の国旗がアスタナの風になびいて
ます。エントランスに停められた高級車もホテルの格の高さをさりげなく物語りますね。
 

20131230D.jpg

 
ということでさっそく中へ。セルブ気分でレッドカーペットをスマートに進みましょう。
 

20131230E .jpg

 
ロビーはクラシカルでエレガントな雰囲気。高い天井にはシャンデリアも輝いています。
 

20131230F.jpg

 
ホテルは8階建て全184室。観光で歩き疲れた時はジャグジーのほか、スパ、マッサー
ジ、プールなどでリラックス。フロントスタッフのホスピタリティにも癒やされますよ。
 

20131230G.jpg

 
ホテル中央部分は吹き抜けになっていて、西側通路にはお洒落なブティックショップも。
 

20131230H.jpg

 
館内には2つのレストラン、4つのカフェ・バーがあります。吹き抜けスペースの角に
ある「MeYou The Aisan Corner」では、お寿司や刺身といった日本食を楽しめますよ。
 
中央には珈琲とともにくつろげるロビーラウンジ。お仕事中のビジネスマンもちらほら。
 

20131230I.jpg

 
そしておすすめは24時間開いている「The Irish Pub」。その名のとおりギネスビール
を始め、アイルランド・スピリットを楽しめる場所です。ツリーもとっても素敵でした。
 

20131230J.jpg

 
お値段はアルコール2000テンゲ(約1400円)、ソフトドリンク700テンゲ(約500円)
から。ドリンクだけなら、意外とリーズナブルにラグジュアリー感を堪能できるのです。
 

20131230K.jpg

 
最後は気になる宿泊費。通常「シングルスタンダード」500USD~(ダブル545USD~)
ですが、年末年始はナント200USD(ダブル245USD)という特別プライスで宿泊可能。
 
ちなみに105㎡もある「プレジデンシャル・スイートルーム」は2000USD~になります。
 

20131230L.jpg

 
この時期は市内各所でカウントダウンへ向けた打ち上げ花火の練習により、夜空が何度
も華やかな色で染まります。それだけ本番は盛り上がるカザフスタンの年明けイベント。
 
暖かな室内からシャンパン片手にアスタナの冬の風物詩を眺めてみるのも素敵ですね☆

20131230M.jpg

 
【Rixos President Astana Hotel】
Address:7 D. Kunayev Street、Astana
Phone:8 (7172) 24 50 50
Fax:8(7172) 24 27 60
Email:astana@rixos.com
Website:http://www.rixos.com/en/rixos-president-astana-hotel

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2013年12月30日
« 前の記事「アルマティの地下鉄には青色のモンスターがいる...かもしれません☆」へ
»次の記事「日本とはひと味ちがう カザフスタンでの新年の過ごし方☆」 へ
おすすめ記事
    アスタナ特派員 新着記事
    こんなにあるかという位 そこかしこにATM
    カザフ一周大旅行 ここで出来ますアタメケン
    アスタナ発じゃないけれど いつも飲みたいコスタの珈琲
    ジャパンデーということで 行ってきましたEXPO2017
    たまたま見つけた会場で 開催していたウズベクフェア
    ワインセラーで品定め オシャな料理で乾杯を
    年に一度のお楽しみ アスタナオペラの屋外バレエ
    ​街のみんなに大人気 期間限定アイス屋さん

    アジア 航空券情報


    カザフスタン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カザフスタンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アスタナ特派員

      アスタナ特派員
      新宮 亜佑
      旦那の異動にともないカザフスタンの首都アスタナでの生活がスタート。故黒川紀章のマスタープランの下、豊富な天然資源により目覚ましいスピードで近代化が進む都市で生活できる3年間、多くの日本人にとってまだまだ未知なる部分が多いと思われるシルクロードカントリーの魅力をお届けできたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集