海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > アスタナ特派員ブログ > 旧ソ連のバスルームで体験できる ちょっと不思議な健...

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

カザフスタン/アスタナ特派員ブログ 新宮 亜佑

カザフスタン・アスタナ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月24日

旧ソ連のバスルームで体験できる ちょっと不思議な健康法☆


メール プリント もっと見る

旧ソ連のバスルームで体験できる ちょっと不思議な健康法☆

カザフは長い間ソ連の統治下にあったため、色々なところにロシアの文化が見られます。
 
例えば言葉はカザフ語とともにロシア語も公用語だったり、ボルシチやシャシリクなど
ロシア料理が食卓に並んだり。クリスマスツリーに似たヨールカもその内の一つですね。

20140324A.jpg

 
そんなカザフスタンの首都アスタナでバスルームと聞いてまず思い浮かぶのが、バーニ
ャ(Баня)と呼ばれるサウナです。これを裏庭にそなえる家庭もめずらしくありません。
 
バーニャとはロシアの伝統的な蒸し風呂のことで、寒い冬の季節には特に重宝されます。
 

20140324B.jpg

 
そこで今回アスタナ特派員が潜入したのは、アスタナ随一と言われるおおきなバーニャ
施設「バーニャ・ケレメット」(Баня Керемет)。前に紹介したメガのおとなりです。
 

20140324C.jpg

 
駐車場にはいつもたくさんの車。週末はおおくの市民でにぎわう人気なバーニャで、入
るとこんな感じの開放的なホールがお出迎え。右側が女性用、左側が男性用となります。
 

20140324D.jpg

 
冬は左手クロークでコートを預け、右奧にある料金所(KACCA)で入場料を支払いまし
ょう。料金は3時間につき1200~1500テンゲ。日本円で700~900円程度でしょうか。
 

20140324E.jpg

 
さて、ここで少しバーニャの説明を。日本のサウナとは楽しみ方がだいぶことなります。
 
日本のサウナは、湿度が10~15%と低く乾燥しているのが特徴ですが、ここでは絶えず
蒸気を発生させるので、湿度80%以上という湿った空気の中で発汗浴を楽しむのが特徴。
 
バーニャでは樫の小枝を重ねたヴェーニクを使って体中を叩きます。体が真っ赤になる
まで友達と叩き合って血行を促進させた後、ザバーっと冷水を頭から浴びるのが上級者。
 

20140324G.jpg

 
また、サウナでは皆さんフェルト素材の帽子を被ります。帽子はサウナの熱さから頭を
守るためのもので、バスタオルにフェルト帽を被るというシュールな姿で行き来します。
 
あとサンダルを忘れずに。バスタオルは借りられるけど自分で持ってきた方がいいかも。
 

20140324H.jpg

 
ケレメットにはロシア式のほかフィンランド式、プール、レストラン、ビリヤードなど
があります。ちなみに日本の友だちは、文庫本を手に毎週通っているほどのハマリぶり。
 
内部の写真は公開できませんが、中々体験できないバーニャ。ぜひ一度はお試しあれ☆

20140324I.jpg

 
【Баня Керемет】
Address: Astana, 19 Turan Avenue
Phone: 8 (7172) 79 18 00
Hours: 10:00~22:00(Mon~Fri), 9:00~22:00(Sat), 8:00~22:00(Sun)
Website: http://virtualtour.kz/ru/Astana/39#panorama_39

 
(3月お題"バスルーム&洗面台")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 美容・健康・病院
2014年3月24日
« 前の記事「世界の女性に花束を 旧ソ連の国カザフスタンからの贈り物☆」へ
»次の記事「ツンデレな犬ぞりと乗馬でカザフの冬を満喫☆」 へ
おすすめ記事
    アスタナ特派員 新着記事
    気分は殆ど大冒険 覗いてみましたバザールを
    カザフの首都にもあるドネル みんな大好きファストフード
    市バスに揺られてぐーるぐる アスタナ自慢の交通手段
    ついにアスタナにスターバックス上陸!限定タンブラーを手に入れよう☆
    マクドナルドがカザフスタンに初上陸!カザフ限定メニューはベシュパルマック!?
    チェ・ゲバラへのリスペクトを惜しまない「チェチル・パブ」で革命的な一杯を☆
    カザフスタンで唯一!日本人オーナーのカフェ「モモ」がアスタナで話題に☆
    アスタナで一番旨い!と評判の珈琲ワゴンは零下40℃でも営業中☆

    アジア 航空券情報


    カザフスタン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カザフスタンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ