海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > アスタナ特派員ブログ > 超豪華!大統領からの誕生日プレゼント 中央アジア最...

カザフスタン/アスタナ特派員ブログ 旧特派員 新宮 亜佑

カザフスタン・アスタナ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年8月 4日

超豪華!大統領からの誕生日プレゼント 中央アジア最大の国立博物館がアスタナにオープン☆(前編)


メール プリント もっと見る

超豪華!大統領からの誕生日プレゼント 中央アジア最大の国立博物館がアスタナにオープン☆(前編)

アスタナの誕生日である「首都の日」には過去6年間、いつも大統領から超豪華なプレゼ
ントが贈られてきました。昨年はアスタナ・オペラ、 2年前は中央アジア最大のモスク
 
そして今年の超豪華プレゼントはこちら。独立宮殿の隣に突如現れたカザフ国立博物館。

20140804A.jpg

 
白とブルーで統一され大空をイメージしたこの建物は展示面積が14,000平米で、中央ア
ジア最大です。今のところ未完の部分もあるけれど、年末までには完成とのことでした。
 

20140804B.jpg

 
素敵なことに入場無料。オーディオガイド(現在準備中)も、45分に一度行われるガイ
ドツアー(英・露・カザフ語、所要時間約40分)も無料なのでぜひ利用してみましょう。
 
エントランスを抜けると、左の壁面には大きなカザフの地図がきれいに投影されており
 

20140804R.jpg

 
上を見上げると...なんとこの国のシンボルでもある幸福を運ぶ魔法の鳥サムルーク!実
は毎時ジャストになると、黄金の鳥が大きく羽ばたくのです。これは中々の迫力ですよ。
 

20140804D.jpg

 
右手には遊牧騎馬民族として戦う巨大壁画。神の遣いである白馬も操る手前がカザフ軍。
 
18世紀に活躍した英雄「アブライ・ハン」によるジュンガルとの戦いのようですが、右
上にはためく軍旗を見ると、現在カザフ政府が掲げる長期戦略を現すシンボルマークが。
 

20140804E.jpg

 
さあ奧へ進みましょう。4頭の馬に率いられ地駆けるは女の軍神。躍動勇ましいですね。
 

20140804F.jpg

 
再びアブライ・ハン。ジュンガル帝国軍1万をトルキスタン城砦でわずか300の兵で打
ち破る伝説の戦いを描いた映画「レッド・ウォーリアー」は、日本でも上映されました。
 

20140804G.jpg

 
カザフスタンの民族衣装。伝統的なカザフ模様が施され、さらに金で装飾されています。
 

20140804H.jpg

 
こちらは遊牧民の伝統的なテント式家屋ユルトゥ。空のドーム部分はプラネタリウムに
なっていて、朝日昇って正午となり、日が沈み星が瞬く様子は飽きずに見ていられます。
 

20140804I.jpg

 
内部も精巧に再現。天井の穴は、釜戸から出る煙を外に逃がすためのもの。機能的なう
え、中央奥に祭壇、座る位置は右が男で左が女など、色々と細かいルールがあるのです。
 

20140804J.jpg

 
なぜかこのあと不思議な電飾の部屋を通過。生命と最新テクノロジーの融合なのだとか。
 

20140804K.jpg

 
こちらは金の間。他に独立の間、民族の間、近代美術の間、アスタナの間等があります。
 

20140804L.jpg

 
独立の間では最新テクノロジーによるパネルを操作し国の歴史を辿ることができますよ。
 

20140804M.jpg

 
こちらは近現代史。ソ連統治下の政治抑圧やセミパラチンスクでの核実験をはじめ各種
時事問題が、当時の新聞記事とともに流れるように大きなスクリーンに映し出されます。
 

20140804N.jpg

 
カザフ・ソビエト社会主義共和国時代。カザフに入国するには厳格な入国審査を要する
モスクワ経由でしか認められず、西側諸国にとって鉄のカーテンの向こう側の国でした。
 

20140804O.jpg

 
そんなソ連が残した遺産のひとつにカザフ南西部の「バイコヌール宇宙基地」がありま
す。1961年、世界初の有人宇宙飛行を成功させたガガーリンはここから飛び立ちました。
 

20140804P.jpg

 
ガガーリンと言えば「地球は青かった」で有名ですが、実はこれ日本だけのようです。他
国でよく言われているのは「どこを見回しても神はいなかった」。こんな逸話があります。
 
 
ガガーリンの帰還祝賀パーティにて。列席していたロシア正教モスクワ総主教が尋ねた。
 
総主教「宇宙を飛んでいたとき、神の姿を見ただろうか?」
ガガーリン「見えませんでした」
総主教「わが息子よ、神の姿が見えなかったことは自分の胸だけに収めておくように」
 
しばらくしてソ連最高指導者のフルシチョフがガガーリンに同じことを尋ねた。総主教
との約束を思い出したガガーリンは、さきほどとは違うことを答えた。

 
ガガーリン「見えました」
フルシチョフ「同志よ、神の姿が見えたことは誰にもいわないように」
(レーニン主義は宗教を否定している)
【出典:Wikipedia ユーリイ・ガガーリン
 
すこし長くなったので続きは次号。大統領からの誕生日プレゼント後編もお楽しみに☆

20140804U.jpg

 
【カザフスタン国立博物館 Kazakhstan National Museum】
Address: Astana, Zhumeken Nazhimedenov Ave, Tauelsizdik Ave
Website: http://www.akorda.kz/ru/page
Admission fee: Free
Hours: 10:30-18:00 (Tue, Thu ~ Sun), 10:30-21:00 (Wed)
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2014年8月 4日
« 前の記事「夜景を望むアスタナの隠れ家BAR 屋根裏という名のナ・クリーシェ☆」へ
»次の記事「超豪華!大統領からの誕生日プレゼント 世界最大級の国立博物館がアスタナにオープン☆(後編)」 へ
おすすめ記事
    アスタナ特派員 新着記事
    一回計って一回幾ら 秤で始めるサービス業
    ​ちょっとした遊園地 ガソリンカートに観覧車
    インスタ上でも大注目 フォトジェニックなお洒落カフェ
    街の綺麗を守ります どこにでもあるゴミ箱と
    ツェントルの名に相応しい 何でも揃うリーナックシャンハイ
    なんだかんだで一番使う 近所のおすすめシュワデッチ
    こんなにあるかという位 そこかしこにATM
    カザフ一周大旅行 ここで出来ますアタメケン
    1年前の同じ月に投稿された記事
    海のないカザフスタンで楽しめる 水上の旅はいかがですか?
    新首都のランドマーク「バイテレク」は 幸福を運ぶフェニックスの心臓!?
    カザフ人との距離をグッと縮める 4つの言葉
    アスタナの朝カフェは七人の侍とともにカプチーノタルト

    アジア 航空券情報


    カザフスタン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カザフスタンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アスタナ特派員

      アスタナ特派員
      新宮 亜佑
      旦那の異動にともないカザフスタンの首都アスタナでの生活がスタート。故黒川紀章のマスタープランの下、豊富な天然資源により目覚ましいスピードで近代化が進む都市で生活できる3年間、多くの日本人にとってまだまだ未知なる部分が多いと思われるシルクロードカントリーの魅力をお届けできたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集