海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > アスタナ特派員ブログ > アスタナをクールダウンしませんか? カフェバー「P...

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

カザフスタン/アスタナ特派員ブログ 新宮 亜佑

カザフスタン・アスタナ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年11月 2日

アスタナをクールダウンしませんか? カフェバー「PRЯНИК」(プリャニク)☆


メール プリント もっと見る

アスタナをクールダウンしませんか? カフェバー「PRЯНИК」(プリャニク)☆

前回の記事でも紹介しましたが、大統領宮殿のすぐそば、ピラミッドの隣にある高級マ
ンション群「ハイビル」(Highvill)ではお洒落なレストランやカフェが続々オープン。
 
今週は、昼はテラスで一杯のコーヒー、夜はバーになるオシャレなお店をお届けします。

20141102A.JPG

 
その名も「PRЯНИК」(プリャニク)。全7棟あるハイビルのうち、アスタナを二分す
るイシム川の新市街側。夜のハイビルは美しくも上品なライトアップがほどこされます。
 

20141102B.JPG

 
「R」が逆になってるキリル文字は英語では「YA」、「H」は「N」、「H」の逆は
「I」。アルファベットをロシアに輸入したとき、荷物の中でひっくり返ったのだとか。
 

20141102C.JPG

 
エントランスの風景。ブックシェルに浮かぶリキュールたちが、好奇心をそそりますね。
 

20141102D.JPG

 
オーダーする前のちょっとした時間も楽しんでもらおうというデザイン家具や、これを
優しくつつむ暖色系の照明が落ち着いた、そして洗練された世界観が店内に広がります。
 

20141102E.jpg

 
冬季は難しいけれど、夏の間オープンテラスに吹き抜けるのは大陸からのさわやかな風。
 

20141102F.jpg

 
日本にはない斬新な建物たちを川向こうに望む中、シルクロードの風と共にスイーツを。
 

20141102G.JPG

 
さてさて、とはいうもののやはりおすすめは夜。水煙草「シーシャ」のフルーティーな
香り漂うなか、まさにカクテルカラーのボトルを眺めながらの一杯は、最高の贅沢です。
 

20141102H.jpg

 
ドリンクはいずれも1000~2000テンゲ(600~1200円)と意外にお手頃価格。普段飲
まないカクテルやウイスキー、元ソビエトユニオンならではのウオトカも試してみては。
 

20141102I.JPG

 
22時を過ぎると店内の灯りもトーンダウン。脇のランプが癒やしの雰囲気をつくります。
 

20141102J.JPG

 
地元のOLさんにも人気のお店。ディナーとしての利用なら予約しておいた方が無難かも。
 

20141102K.jpg

 
友だちとひとしきり騒いだ後、ホテルから抜け出してカウンターでグラスを傾ける...と
いうのもひとつの旅の思い出に。ロシア語が可能なら、スマートなスタッフとの会話を。
 

20141102L.JPG

 
残念ながら「PRЯНИК」は一階ですが、上層階からはこの様な景色が眼下に広がります。
 
そんな風景も思い浮かべ、遥か紀元前の昔からユーラシア大陸の東西を繋いできたシル
クロードに想いを馳せながら一杯...というのもすてきな大人の時間の過ごし方ですね☆

20141102M.JPG

 
【PRЯНИК(プリャニク)】
Address:Highvill (block A)、 1 Baitursynov str.、 Astana
Phone:8 (7172) 51-33-73、 8 (7019) 00-95-98
Website:http://pryanik.kz/en
Hours:10:00-02:00 (年中無休)


 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年11月 2日
« 前の記事「石窯のピザが絶品 高層マンション群ハイビルにあるトラットリア☆」へ
»次の記事「アスタナのナイトスポット情報☆~ロック編~」 へ
おすすめ記事
    アスタナ特派員 新着記事
    気分は殆ど大冒険 覗いてみましたバザールを
    カザフの首都にもあるドネル みんな大好きファストフード
    市バスに揺られてぐーるぐる アスタナ自慢の交通手段
    ついにアスタナにスターバックス上陸!限定タンブラーを手に入れよう☆
    マクドナルドがカザフスタンに初上陸!カザフ限定メニューはベシュパルマック!?
    チェ・ゲバラへのリスペクトを惜しまない「チェチル・パブ」で革命的な一杯を☆
    カザフスタンで唯一!日本人オーナーのカフェ「モモ」がアスタナで話題に☆
    アスタナで一番旨い!と評判の珈琲ワゴンは零下40℃でも営業中☆
    1年前の同じ月に投稿された記事
    渋谷など首都圏にも展開するあのバルがついにアスタナに上陸☆
    綺麗なお姉さんに自分の名前を呼んでもらえるカフェ マローネロッソ☆
    女神テミスも微笑む 学校祭に遊びに行きませんか?
    カザフスタンでもハロウィン 近年人気上昇中☆

    アジア 航空券情報


    カザフスタン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カザフスタンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ