海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > アスタナ特派員ブログ > 地元カザフ人が通う格安酒場ボブラ ユーラシアの魚と...

カザフスタン/アスタナ特派員ブログ 旧特派員 新宮 亜佑

カザフスタン・アスタナ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月24日

地元カザフ人が通う格安酒場ボブラ ユーラシアの魚とご当地ビールと共に☆


メール プリント もっと見る

地元カザフ人が通う格安酒場ボブラ ユーラシアの魚とご当地ビールと共に☆

カザフスタンの新首都アスタナにはいろいろな種類のバーがあるけれど、中でもここは
気の知れた仲間と一緒に普段着で入ることの出来るリーズナブルな憩いの場として有名。
 
折角カザフに来たのだからご当地ビールをたらふく飲みたい!という方にお薦めです☆

20141221A.JPG

 
その名もビールバー「Вoбла」(ボブラ)
 

20141221B.jpg

 
場所は新市街の中心部にあり、バイテレクや三本ビルから歩いてすぐ。赤矢印のとおり
ショッピングモール「ケルエン」の南側出口を出て、道路をわたった中通りにあります。
 
★マークが目的地。分かりづらい場所にあるので事前に地図をチェックしときましょう。
 

20141221C.jpg

 
ちなみにカザフではレストランやバーなど公共の場での喫煙は法律によって禁じられて
います。そのためバーの入口は唯一喫煙できる社交の場。もちろん歩き煙草も禁止です。
 

20141221D.jpg

 
入って右奧にカウンターがありますが、どちらかというと左奧が賑やかでおすすめです。
 

20141221E.jpg

 
こちらが店内。繰り返しますがボブラは決してデートで使えるようなお洒落なお店では
ありません。サラリーマンが仕事帰りに一杯引っかけてこうかという男臭い雰囲気です。
 

20141221F.jpg

 
ただしビールの値段が安いので、学生たち若者は気取らないデートで使ったりしてます。
 

20141221G.jpg

 
ということで、さっそく地元の友達とやってきました。
 

20141221H.jpg

 
ここではドイツやベルギーだけでなく、「Line BREW」「BARNOE」など10種ちかくの
カザフビールを楽しめます。ナント値段は500mlで500テンゲ(約300円)という安さ。
 

20141221I.jpg

 
英語を話せる店員は皆無ですが、身振り手振りで注文するのも旅の楽しみのひとつです。
 

20141221J.jpg

 
お摘みはこんな感じ。お世辞にも豪華とは言えないけれど、ビールの摘みとしては最高。
 

20141221K.jpg

 
ちなみに「ボブラ」という店名の由来はロシア圏で有名な魚からきています。学名は英
語で「Rutilus rutilus」。日本語では「カスピ海ローチ」というコイ科に分類されるお魚。
 
メニューにもたくさんの魚たち(左上がボブラ)。実はここのバーの目玉というのが...
 

20141221L.jpg

 
こちら!魚の燻製なのです。右手のカウンターに沢山並べられていてその場で注文可能。
 

20141221M.jpg

 
中には見たことのない恐ろしの魚もあるので要注意(笑
 

20141221N.jpg

 
こんな感じに切り目がついて出てくるので
 

20141221O.jpg

 
こんなふうにして手でちぎって食べましょう(もちろんナイフやフォークを使っても可)
 

20141221P.jpg

 
塩で干したボブラはロシア言語圏ではなかなか有名なおやつで、ビールの摘みとしての
定番です。ロシアの家庭だけでなく多くのレストランやバーで提供されているとのこと。
 

20141221Q.jpg

 
そんなボブラでお酒は進みます。昼に訪れた名所や明日の予定を肴に飲み倒しましょう。
 
もし何人かで利用する場合は、思い切って3.5リットルのピッチャーに挑戦してみては?
何れも3500テンゲ(約2200円)前後という、こちらもやはり格安な料金設定なのです。
 

20141221R.jpg

 
最初の一杯目はお姉さんが注いでくれます。注いでくれた時は「スパシーバ」とお礼を。
 

20141221S.jpg

 
素敵レストランでのディナーに飽きてきた皆様、地元の方々が通う飾らない酒場で語り
合うというのも一興です。大陸の味がするご当地ビールが会話を弾ませること請け合い。
 
ユーラシア大陸の流れが緩やかな川や池等に生息する淡水魚と共に、どうぞ素敵な宴を☆

20141221T.jpg

 
【Beer Bar Vobla】(пивной бар "Вобла")
Address: Astana, ул. Сыганак, 15
Phone: 8 (7172) 566 781
Website: http://www.wikicity.kz/biz/vobla-2-astana
Hours: 12:00~0:00 (年中無休)
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2014年12月24日
« 前の記事「アスタナの夜の歩き方 妖艶なポールダンスが夜を眠らせない!?」へ
»次の記事「盛大な花火で祝うアスタナの新年 ジェット・マローズとスネグーラチカの物語とともに乾杯☆(前編)」 へ
おすすめ記事
    アスタナ特派員 新着記事
    こんなにあるかという位 そこかしこにATM
    カザフ一周大旅行 ここで出来ますアタメケン
    アスタナ発じゃないけれど いつも飲みたいコスタの珈琲
    ジャパンデーということで 行ってきましたEXPO2017
    たまたま見つけた会場で 開催していたウズベクフェア
    ワインセラーで品定め オシャな料理で乾杯を
    年に一度のお楽しみ アスタナオペラの屋外バレエ
    ​街のみんなに大人気 期間限定アイス屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アスタナの5つ星ホテル 暖かい部屋からシャンパンで新年を☆
    アルマティの地下鉄には青色のモンスターがいる...かもしれません☆
    セクシー美女が踊るアスタナ 夜遊びはこちらのクラブ☆
    クリスマスバザーで世界の味覚と文化を楽しもう☆

    アジア 航空券情報


    カザフスタン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カザフスタンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アスタナ特派員

      アスタナ特派員
      新宮 亜佑
      旦那の異動にともないカザフスタンの首都アスタナでの生活がスタート。故黒川紀章のマスタープランの下、豊富な天然資源により目覚ましいスピードで近代化が進む都市で生活できる3年間、多くの日本人にとってまだまだ未知なる部分が多いと思われるシルクロードカントリーの魅力をお届けできたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集