海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > アスタナ特派員ブログ > なんだかんだで一番使う 近所のおすすめシュワデッチ

カザフスタン/アスタナ特派員ブログ 秋桜 百合枝

カザフスタン・アスタナ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月22日

なんだかんだで一番使う 近所のおすすめシュワデッチ


メール プリント もっと見る

なんだかんだで一番使う 近所のおすすめシュワデッチ

アスタナの多くの喫茶店やレストランでは、夏になると夏季限定の屋外席が設けられます。
路面店であれば、店前のヒサシを伸ばして卓と椅子を並べるか、別の場合、足場を組んで(ログハウスなんかで見かける)バルコニーを作ってしまう場合もあります。
行政上の区画はどうなっているのか。
何れにしても土地が広くて沢山使えるのは非常に羨ましい事です。
14-01.jpg



そして今回、やってきたのはレストランの「ザ シュワデッチ」。
昼過ぎの良い時間に入店したので、予約は不要です。
折角なので屋外の席へ。
ビア・テーブルと書かれた看板には20リットルで30,000テンゲ(約10,700円)。
お得感に任せて頼みそうになるも、真っ昼間な事を思い出す。
14-02.jpg



インドセット、3,500テンゲ(約1,250円)。
鶏肉入りのインドっぽいカレーとほうれん草入りの酸味の利いたカレー、それにターメリックライスと「лаваш」(ラバーシ=南カフカス発祥とされる、ナンを更に薄くしたようなもの)のセットです。
名前の通りインド料理ですが、たまにはそういうのも良いものです。
14-03.jpg



ハンバーガーのベーシック、2,700テンゲ(約1,000円)
定番と言えば定番ですが、ハンバーガーの美味しいレストランは好感が持てます。
14-04.jpg



お昼なのでコーヒーを注文しましたが、カクテル、ハードリカーも充実しています。
14-05.jpg



夏の間だけ、暖かい日差しと開放感溢れる屋外で、この街のレストランを楽しみましょう。


【The Shoreditch】
住所:Kabanbay Ave.9
営業時間:12:00 ー 25:00(金土のみ ー 27:00)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2017年8月22日
« 前の記事「こんなにあるかという位 そこかしこにATM」へ
»次の記事「ツェントルの名に相応しい 何でも揃うリーナックシャンハイ」 へ
おすすめ記事
    アスタナ特派員 新着記事
    やはり男の習性なのか 見ると行っちゃう射的場
    天山山脈の自然の恵み アルバワインはいかがでしょう
    入店時のお約束 店先ロッカー確かめて
    2階だての赤い奴 観光仕様のでかいバス
    一回計って一回幾ら 秤で始めるサービス業
    ​ちょっとした遊園地 ガソリンカートに観覧車
    インスタ上でも大注目 フォトジェニックなお洒落カフェ
    街の綺麗を守ります どこにでもあるゴミ箱と

    アジア 航空券情報


    カザフスタン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カザフスタンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アスタナ特派員

      アスタナ特派員
      秋桜 百合枝
      アスタナに住んで半年。写真や映像制作のかたわら、街の中を行ったり来たり。 行く先々の情報を、特派員ブログで紹介します。 1997年に遷都した、まだまだ新しいこの街の魅力を、一緒に探しに行きましょう。 DISQUS ID @disqus_gJj7dbPUsA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集