海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アテネ特派員ブログ > ギリシアのお土産 PART1

ギリシア/アテネ特派員ブログ 旧特派員 有馬 めぐむ

ギリシア・アテネ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年6月24日

ギリシアのお土産 PART1


メール プリント もっと見る

ギリシアのお土産 PART1

 アテネはすっかり真夏!5月末ごろから早くもビーチは初泳ぎを楽しむ人々で賑わっています。私もついに先週末、ビーチへ繰り出しました。そんな中、そろそろ観光のピークを迎えるにあたって、ギリシアのお土産をご紹介したいと思います。 
 土産物屋って世界中、同じようなもの売ってますよね。そんな中、ギリシア独特のものといえばお守りの「マティ」⇒ギリシア語で目。写真のとおり、目をかたどったお守りです。

ttoa 305.jpg


 ギリシアでは昔から人にジロジロ見られた後、頭痛など具合が悪くなると、他人から毒気?をもらったように解釈したらしいです。でも確かに強い視線を受けるのって心地悪いですよね。そんな視線を目ではじき返すというような発想から瞳の模様が形づくられたようです。ギリシアカラーのブルーや白が基調で、ガラス製のものが多く涼しげ。
 モナスティラキなどの土産物屋街で1、2ユーロ(約160円〜320円)くらいで売っていますので、たくさんの人に配るタイプのお土産に最適。デザインにもよりますが、店によっては5ユーロくらいからの場合もあるので見比べた方がいいです。輪っかが付いていて(写真中央)、家の中のどこかにかけたり、キーホルダー(写真左)のタイプが多いです。

 土産物屋だけでなく、アクセサリーショップなどでもよくモチーフになっています。ネックレス(写真右)や、ブレスレッド、アンクレッドなどもマティのデザインがあるので気に入ったものがあれば、自分用にもいいかも。街中でもマティのアクセサリーをつけているギリシア人女性はけっこう見かけます。

ttoa 327.jpg

 オリーブせっけんも安価良品です。ピュアオリーブオイルが主成分のナチュラルなせっけんで、写真のように可愛くラッピングしてあるので、何個か買っていくのもおススメです。1個1〜2ユーロ(約160円から320円)くらい。たいてい観光スポットの土産物屋に売っています。

 また日本だとイタリアのイメージが強いオリーブオイルですが、ヨーロッパではギリシアのオリーブは最高品質だという認識があり、フランスの有名な料理番組など観ていても、料理家はギリシアのオリーブオイルと指定していたりします。生産量は世界第3位ですが、世界中で最も古い生産地。いまでも第1位の消費国で年間1人あたり20リットル消費しています!(クレタ島は年間1人40リットル!)
 これはスーパーで買うのがおススメ。1リットル、3〜6ユーロ(約500円〜1000円)くらい。重くなるというデメリットはありますが、黒っぽい色のガラス瓶の容器の方が風味が保たれていて美味しいです。

 ギリシア産のハチミツもおススメ。日本では高価な養蜂場モノでしか味わえないような風味があるのにお値打ちです。これもスーパーにいろいろあります。

 アテネの夏は40℃前後の日も多く暑いですが、湿気が少ないので、日本に比べると日影や夜は爽やか。夜の外出にはショールや薄手のジャケットなどを持った方がいいです。しかし日中の日差しはかなり強いですので、ビーチに行かなくてもサングラスや帽子、日焼け止めクリームをくれぐれもお忘れなく。
 


DSCF1118[1].bmp

 ビーチを楽しむ人はSPFの高い値の日焼け止めが必要です。週末ともなるとアテネはビーチへ向かう車線が大渋滞!都心から2、30分くらい行けば美しいビーチが楽しめるのはヨーロッパの国々の首都としてはアテネならでは!海水は写真のようにどこまでも澄んだ鮮やかなブルーです。
 次回はアテネから気軽に出かけられるビーチをいろいろご紹介したいと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2008年6月24日
« 前の記事「遺跡の劇場でオペラ鑑賞」へ
»次の記事「アテネ周辺ビーチ情報 PART1」 へ
おすすめ記事
    アテネ特派員 新着記事
    No22. You must visit Athens! (最終回) - 冬に起こるギリシャの面白い気象現象
    No 21. You must visit Athens! キモロス島 & ポリエゴス島サバイバル、シーカヤックツーリング
    No 20. You must visit Athens! ギリシャ正教の洗礼式
    No 19. You must visit Athens! コロナキ地区、クセノクラトス通りの青空マーケット(ライキアゴラ)
    No 18. You must visit Athens! - NHK『ニュースウオッチ9』難民急増 "欧州の玄関口"は今(2016年1月5日放送)撮影裏話
    No 17. You must visit Athens! - ギリシャの「冬時間」が10月25日から始ります!
    No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"
    No 15. You must visit Athens! - カリムノス島のナチュラル・スポンジ

    ギリシャ ツアー最安値


    2017/12/14更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ギリシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ギリシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集