海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アテネ特派員ブログ > カサラ・デフテーラには凧揚げとシーフード

ギリシア/アテネ特派員ブログ 旧特派員 有馬 めぐむ

ギリシア・アテネ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年3月 6日

カサラ・デフテーラには凧揚げとシーフード


メール プリント もっと見る

カサラ・デフテーラには凧揚げとシーフード

 カサラ・デフテーラ(聖灰月曜日)と呼ばれるこの日はギリシアの国民の祝日となっています。移動祝日で、ことしは3月2日でした。この日からイースター(パスハ)までの7週間はお肉や卵、ミルク等は口にせず、代わりにタコ・イカ・エビなどのシーフードや野菜、ゴマをたっぷり使ったパンやお菓子を食べ、カロリーを摂取します。
 シーフードを食べると共に、凧を揚げる習慣があり、アクロポリスを見渡せるフィロパプスやプニクスの丘では家族で凧揚げを楽しむ人々の姿が見られます。 主に男の子ががんばってますが、けっこうお父さんも張り切ってます。凧は鳥の形など凝ったものもありますが、六角形のものが多く見られます。


kite1.jpg

 
 節食期間はきちんとルールに従い、お肉や乳製品をとらない人々も存在するのでしょうが、私の周りの多くの人々は、そんなに厳格に守っている人はいなくて、節食する気配なし^^;そしてカサラ・デフテーラにはシーフードをたらふく!というノリで、逆に太ってしまいそうな期間ですが、かくいう私もしっかりかこつけて食べまくっております^^;
 この日は友人宅にお呼ばれしたのですが、料理は皆でつくることになり、エビ料理担当になりました。アテネのオモニア広場の近くには巨大な中央市場があり、カサラ・デフテーラの2,3日前から新鮮なシーフードがいつもにも増して大量に仕入れられ、当日の昼過ぎともなるとディスカウントが始まるので、寄ってみました。同じ目的の人が多くてかなり混雑していましたが、どの店のシーフードもとても美味しそう!


market 373.jpg


 普段はお肉の店も軒を連ねますが、この日は1,2軒のみの営業。一応、チクノペンプティが終わったので、肉コーナーはガラーンとしています(写真左下)。その代わり、シーフードの日とあってタコ、イカ、エビ、オイスター、カニなど魚介類だらけです。どこも安売りを始めていました。


market 368.jpgmarket 369.jpg


 迷っていると、どの店も更に値下げを始め、エビ1キロ18〜20ユーロが約半額の10ユーロに!どこの店員も大声で「デカ(ギリシア語で10)、デカ、デカ...」と叫び始めます。人ごみに押されながらも、なんとか18ユーロのエビ1キロを10ユーロで購入。すごく新鮮で美味しそう...。友人宅で無事、料理することができました。ギリシア人の友人がイカと貝類のパエリアのような料理とカサラ・デフテーラの定番料理・タラモサラタ(魚の卵のペースト)、メリジャノサラタ(ナスのペースト)を用意。それに私が前日につくったタコのメゼ(オードブル、おつまみ)とエビ料理が加わり、けっこうな量に...。余ると思ったらすっかり皆で食べまくってしまいました。白ワインも飲みまくりです。
 彼女の息子さん=17歳の食べ盛りの男の子がいたので、すごい勢いで食べられてしまい、最初に写真を撮るのを忘れたので、2種類のサラダは消え去り、メゼもタコの足1本しか残ってませんが...。
 こうして全く節食になっていない日々が過ぎていくのでした^^;


market 370.jpgmarket 376.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2009年3月 6日
« 前の記事「アポクリエス(カーニバル)の季節」へ
»次の記事「ギリシアのお土産 PART5 お菓子のカラヴァン」 へ
おすすめ記事
    アテネ特派員 新着記事
    No22. You must visit Athens! (最終回) - 冬に起こるギリシャの面白い気象現象
    No 21. You must visit Athens! キモロス島 & ポリエゴス島サバイバル、シーカヤックツーリング
    No 20. You must visit Athens! ギリシャ正教の洗礼式
    No 19. You must visit Athens! コロナキ地区、クセノクラトス通りの青空マーケット(ライキアゴラ)
    No 18. You must visit Athens! - NHK『ニュースウオッチ9』難民急増 "欧州の玄関口"は今(2016年1月5日放送)撮影裏話
    No 17. You must visit Athens! - ギリシャの「冬時間」が10月25日から始ります!
    No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"
    No 15. You must visit Athens! - カリムノス島のナチュラル・スポンジ

    ギリシャ ツアー最安値


    2017/8/23更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ギリシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ギリシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アテネ特派員

      アテネ特派員
      有馬 めぐむ
      アテネ在住ライター。ギリシャ政治経済、社会事情、観光情報などを日本の新聞、雑誌、ウェブサイトに執筆。たまにラジオ出演も。共著に『お手本の国のウソ』(新潮社)、『世界が感嘆する日本人』、『世界で広がる脱原発』(共に宝島社・原稿提供)。こちらのサイトでは、主にギリシャ国内の旅行や、アテネのイベント、レストラン情報などをお伝えしています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集