海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アテネ特派員ブログ > ギリシャの新首相にお会いしました!

ギリシア/アテネ特派員ブログ 旧特派員 有馬 めぐむ

ギリシア・アテネ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年10月13日

ギリシャの新首相にお会いしました!


メール プリント もっと見る

ギリシャの新首相にお会いしました!

 9日前、ギリシャも日本と同じように政権交代が実現したことを前回のブログで書きました。新しく首相になったのは2大政党のうち、今回勝利を収めた全ギリシャ社会主義運動(パソック)の党首、ヨルゴス・パパンドレウ氏。祖父、父ともに首相経験者なので、3代に渡って首相を務めることに。敗北したカラマンリス元首相も伯父が大政治家でした。鳩山さんや麻生さん然り、政界事情がけっこう世襲っぽいところも日本との共通点かも知れません。とにかく5年ぶりに政権を奪取したパソックの党首、パパンドレウ新首相は、今まさに時の人です。


WO 614.jpg

 

 
 先週の金曜日のことですが、日本から友人が来ていたので、マルーシにあるお気に入りのフィッシュタヴェルナに行きました。「スマラグダ」という店ですが、サービスがよく、店内も可愛くて小ぎれいな雰囲気。そしてなんといっても美味しいギリシャ料理がお値打ちなので割とよく行くタヴェルナです。今までも紹介しようと思っていたのですが、ちょっとわかりにくい場所にあるため、先送りしていました。でもシーフード料理も本当に新鮮で美味しいので、日本から友達が来たときにはよく連れて行く店です。


WO611.jpg


 ギリシャの伝統料理をベースに、ティノス島、カルパソス島、シフノス島などのレシピをとりいれ、エーゲ海の香り溢れる海の幸を堪能できる人気の店。いつも予約でいっぱいなので、数日前に予約をしておきましたが、ギリシャのデイナータイムにしては早い20時半くらいでもかなりのテーブルが埋まっています。5人で行って、ギリシャサラダ、メリジャノサラダ、ズッキーニのコロッケ、ファヴァ、ドルマダキャなどギリシャの代表料理の数々、イカのフライ、イカスミのリゾット、ガブロス(小魚)のフライ、ムール貝ソテーなどのシーフード料理、各種デザートなど15品はオーダーしたと思います。白ワイン、ウゾ、ビールなどもかなり飲みまくり、まさに宴たけなわ状態に...。


WO624.jpg


 以前、ここの女性オーナー・スマラグダさんに、「ヨルゴス・パパンドレウ氏がよく来るのよ」と聞いていました。昨年だったか、彼が趣味のマウンテンバイクに乗っていた際、転倒して怪我をし入院していた時に「どうしてもスマラグダの料理が食べたいから病院に持ってきてくれ〜」と言われ、料理の数々を病院にデリバリーしたというエピソードも聞きました。そんな話を日本からの友人たちにしながら、「じゃあ日本だったら鳩山さんがよく来る居酒屋ってかんじだね〜」などと話しておりました。

 
 とまさにその時...。突然、入り口付近から拍手が聞こえたので、何事かと視線を送ると、なんと新首相、ヨルゴス・パパンドレウ氏が入ってくるではありませんか!まさに噂をすればなんとやら。各テーブルを愛想良く回ってきます。一緒にいたギリシャ人の友人が「日本から来た友人がいるので写真を一緒に撮ってください」と叫んだら、私たちのテーブルにきてくれて、握手&写真撮影にも応じてくれました。「日本から来たの?」と話しかけられたので、簡単なギリシャ語で「私はアテネに住んでいます。友人が2人、日本から来ました」と言ったら、「ギリシャ語話すの?難しいでしょう。私はずっと苦手だったよ」と笑顔でジョークも。パパンドレウさんはアメリカで育ったのでギリシャ語、ホントに苦労されたようです。「アテネでフリーライターをしていて、ブログも書いているので、写真を掲載していいですか」と聞いたら「もちろんだよ!」と快諾していただきました。というわけで下の写真はギリシャの新首相と日本からの友人2人のショットです。


WORK 613.jpgWO616.jpg


 さて食べまくり飲みまくりの「スマラグダ」、ひとりあたり25ユーロでした。かなりいろいろな料理をオーダーしてもワンドリンクなら、ひとり20ユーロくらいだと思うので、ホントお値打ちな店です。しかもどの料理もシンプルかつ洗練されていて、たくさん食べても胃にもたれません。日本からの友人を連れて行っても喜んでもらえる美味しいお店です(^^)
 運が良ければ、ギリシャの首相にも会えるかも!?


★Σμαράγδα(スマラグダ)


住所         Πίνδου 24 κ' Νικ. Πλαστήρα, Πεύκη
            (ピンドゥー24 ケ ニコラウ プラスティラ ぺフキ)

TEL         210 8056 379 (要予約)


営業時間     火曜〜土曜1930〜0030、日曜1230〜1730
       

定休日      月曜 


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2009年10月13日
« 前の記事「選挙と初代大統領とポテトの話」へ
»次の記事「ジャズクラブから煙が消えた!」 へ
おすすめ記事
    アテネ特派員 新着記事
    No22. You must visit Athens! (最終回) - 冬に起こるギリシャの面白い気象現象
    No 21. You must visit Athens! キモロス島 & ポリエゴス島サバイバル、シーカヤックツーリング
    No 20. You must visit Athens! ギリシャ正教の洗礼式
    No 19. You must visit Athens! コロナキ地区、クセノクラトス通りの青空マーケット(ライキアゴラ)
    No 18. You must visit Athens! - NHK『ニュースウオッチ9』難民急増 "欧州の玄関口"は今(2016年1月5日放送)撮影裏話
    No 17. You must visit Athens! - ギリシャの「冬時間」が10月25日から始ります!
    No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"
    No 15. You must visit Athens! - カリムノス島のナチュラル・スポンジ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    エーゲ海クルーズの旅 パロス島
    エーゲ海クルーズの旅 ミコノス島
    エーゲ海クルーズの旅 ピレウス港〜エギナ島
    グリファダのポリティキクジーナ

    ギリシャ ツアー最安値


    2017/8/23更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ギリシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ギリシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アテネ特派員

      アテネ特派員
      有馬 めぐむ
      アテネ在住ライター。ギリシャ政治経済、社会事情、観光情報などを日本の新聞、雑誌、ウェブサイトに執筆。たまにラジオ出演も。共著に『お手本の国のウソ』(新潮社)、『世界が感嘆する日本人』、『世界で広がる脱原発』(共に宝島社・原稿提供)。こちらのサイトでは、主にギリシャ国内の旅行や、アテネのイベント、レストラン情報などをお伝えしています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集