海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アテネ特派員ブログ > おすすめ中華料理レストラン

ギリシア/アテネ特派員ブログ 旧特派員 有馬 めぐむ

ギリシア・アテネ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年10月 9日

おすすめ中華料理レストラン


メール プリント もっと見る

おすすめ中華料理レストラン

 

 アテネにはけっこうアジア系のレストランがあるのですが、ギリシャ人好みにアレンジされすぎてしまったものや、なんちゃって系のレストランもけっこうあります^^;そんな中、すっかりお気に入りになった中華レストラン、OK(Oriental Kitchen)美味軒は正統派の美味しい中華料理が食べられます。 
 


OK 1560.jpg

 
 ことしの春にパングラティにオープンした中華料理レストラン。中華は広東料理がメインですが、メニューはバラエティ豊富。シュウマイや餃子、春巻き、麺類などの軽いものからロブスターやダックなどのごちそう料理まで網羅しています。
  例によってアテネは路駐がはげしいので外観がうまく撮れないのですが^^;こんなかんじ(画像左下)。店内はとてもきれいで、円卓を囲みながらリラックスできる雰囲気です(画像右下)。


OK 1549.jpgOK 1552.jpg


 左下の画像はオーナーのショーン・レイさん。イギリス生まれで、香港とイギリスを行ったりきたりして育ったそうです。右下は奥さまのココさん。できたてワンタンスープををとりわけてくれました。あっさりめだけれど、ダシがしっかり効いたスープとなめらかなワンタン、美味しかったです。
 ショーンさん曰く、地元のギリシャ人のお客さんには油の量を多めにしたり味付けを濃い目に、アジア人や外国などで本物の中華の味を知っているギリシャ人にはオリジナルのレシピで対応するなど、人を見極めてサービスを提供しているそう。


OK 1566.jpgOK 1569.jpg

 この日は、オーナーのショーンさんとはご兄弟で、マツヒサ で料理人として腕をふるっているアンディさんなど5人で行きました。ショーンさんにおまかせのメニューで、最初の画像の炒飯と麻婆豆腐が運ばれてきました。皆すごくおなかがすいていたので、最初の2品はあっという間になくなりました^^;
 ギリシャで食べる炒飯はオイリーなことが多いのですが、ここのはご飯の粒がパラッとしていて美味しいです。麻婆豆腐も辛すぎず、とろみ加減が見事。フルフル揺れる柔らかい豆腐の食感が嬉しかったです。生姜の効いた魚料理も絶品でした。ショーンさんが魚を開かずに見事な手際で中心の大骨を取り除いてくれます。ジャスミンティーを絶えず注いでくれたりと、気配りのサービスも嬉しいです^^


OK 1563.jpg


 

  揚げたてのエビも新鮮でプリプリ。OKスペシャルの細麺の焼きそばも美味しかったです。これらも油っぽくないのが嬉しいです。青菜ときのこの炒め物も味付けが濃すぎず、素材のうまみが活きていてあっさりしているのでヘルシーでした。強火で手早く炒められているので、野菜の香りや素材感がしっかり残っています。


OK 1562.jpgOK 1565.jpg

 
 デザートは中秋節に因み、月餅をいただきました!普段はないメニューですが、中秋節が近づくと、親類、友人、お世話になっている人に月餅を贈ることが盛んだそうで、香港から送られてきたものをおすそわけしていただきました。蓮の実の餡と塩水に漬けたアヒルの卵の黄身を入れた手作りの本格派で、とても美味しかったです。季節柄、とても食べたかったのでラッキーでした!
 お土産にこれまたホームメイドの中華ちまきをいただきました。竹の葉で包まれてしっかり括られています。30分ほど茹でていただきましたが、しっとりモチモチ、中の豚肉がとろけるようですごく美味しかったです。


OK 1567.jpgOK 1568.jpg


 夏のバカンスで太った分、ダイエットをするはずがすっかり食欲の秋^^;まだまだ試したいメニューがたくさんあります。この日は5人でかなりたくさん飲んで食べましたが、たぶんひとりあたま25~30ユーロくらい。アラカルトメニューはどれもボリュームがあり、単価5~10ユーロでとてもお値打ちです。尚、お持ち帰りは全メニュー10%オフ、近隣へのデリバリーは10ユーロから可。北京ダックなどの特別料理は、少なくとも1日前までに要予約です。


★ OK(Oriental Kitchen)美味軒

住所       Αρτοτινής  4 Παγκράτι (アルトティニス 4 パングラティ)
TEL       210 752  0887  
営業時間    月~土 17~24 、日 14~23


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年10月 9日
« 前の記事「コス島−医学の父ヒポクラテスが生まれた島」へ
»次の記事「ギリシャのお土産 PART7 アピヴィータ再び!」 へ
おすすめ記事
    アテネ特派員 新着記事
    No22. You must visit Athens! (最終回) - 冬に起こるギリシャの面白い気象現象
    No 21. You must visit Athens! キモロス島 & ポリエゴス島サバイバル、シーカヤックツーリング
    No 20. You must visit Athens! ギリシャ正教の洗礼式
    No 19. You must visit Athens! コロナキ地区、クセノクラトス通りの青空マーケット(ライキアゴラ)
    No 18. You must visit Athens! - NHK『ニュースウオッチ9』難民急増 "欧州の玄関口"は今(2016年1月5日放送)撮影裏話
    No 17. You must visit Athens! - ギリシャの「冬時間」が10月25日から始ります!
    No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"
    No 15. You must visit Athens! - カリムノス島のナチュラル・スポンジ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ギリシャの祝日 オヒ(NO!)デー
    ジャズクラブから煙が消えた!
    ギリシャの新首相にお会いしました!
    選挙と初代大統領とポテトの話

    ギリシャ ツアー最安値


    2017/12/17更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ギリシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ギリシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集