海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アテネ特派員ブログ > マラトンの老舗ステーキハウス

ギリシア/アテネ特派員ブログ 旧特派員 有馬 めぐむ

ギリシア・アテネ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年11月11日

マラトンの老舗ステーキハウス


メール プリント もっと見る

マラトンの老舗ステーキハウス

 
 最近、アテネマラソンや、その起源の舞台となったマラソナス(マラトン)の地の話題を書いていますが、マラトンには有名なステーキハウスがあります。ギリシャでは暑いうちはプサロタヴェルナ(フィッシュタヴェルナ)でシーフード!というかんじですが、肌寒くなってくると肉!という食生活の嗜好があります。
 ここ数日、アテネは日中24度もあったりと、暖かくなっておりますが、マラトンを訪ねた日はけっこう冬めいていました。いろいろな遺跡を巡った後、かなり冷えておなかが空いたので、早速このステーキハウスをめざしました。画像は3人分の肉、骨付きではありますが、1キロ以上はありました。しかもすごく分厚いです!


Marasonas 091.jpg



 ステーキハウスの名は「アルゼンティーナ」。マラトンのダムの近くにあり、けっこう老舗のステーキハウスです。外観と店内はこんなかんじ(下の画像)。先代オーナーのニコスさんは、肉料理の本場、アルゼンチンで肉の扱い方、美味しさを引き出す焼き方を学び、ここで開業。今は息子さんがその秘伝の技を継いでいます。
 この辺りは畜産も盛んですし、畑もたくさんある農業地帯なので、野菜なども美味しいのです。


Marasonas 085.jpgMarasonas 088.jpg


 
 店の入口の横に肉を焼いている厨房があるので、まずそこで肉を吟味します。いろいろな部位があるので肉を実際見せてもらい、そこで部位や焼き具合なども注文します。ギリシャの肉料理専門レストランはプシスタリアといって、そこでは主にギリシャでよく食されるラム肉、牛肉、豚肉などがありますが、ここは純然たるビーフのステーキハウス。


Marasonas 087.jpg


 注文を受けて焼き始めるお肉がジュウジュウといい匂いです。手作りのソーセージなどもいろいろあり、手際のよい作業が行われていました。焼きあがった肉がどんどんレストラン内部に運ばれていきます。着いた頃はギリシャのランチタイムにしては早めだったので、まだテーブルがありましたが、どんどん混んで来て、待っている人もかなりいるくらい人気。大半のお客はステーキ目当てにアテネ方面からドライブがてら来ているようです。
 

Marasonas 086.jpg


 

 前菜として注文した手作りソーセージ、写真を撮り忘れましたが、表面はカリッと中はジューシーで、ビールとよく合い美味しかったです。ギリシャの冬の代表的なサラダ、キャベツとニンジンの千切りサラダもすごく新鮮。何の変哲もないサラダですが、地のものなのでとても甘みがあって旬の美味しさを満喫。
 そしてついにメインのお肉(トップの画像)!和牛などに比べると見た目はワイルドで、表面はかなりカリッとしてますが、大型ナイフで切り分けると......

 


Marasonas 093.jpg


 ジュワーッと肉汁たっぷりー!冗談のように分厚いです。旨味も十分。ギリシャで食べる牛肉は日本の和牛のようにサシ状態ではないので、赤身で脂肪分が少なくヘルシーですが、ちょっとかためで噛み応えあるなあ~ということも多いです^^;でもここのは本当に柔らかい~。それがこのレストランの秘伝の技なのだそう。
 サービスも愛想良く手際がいいし、前菜、サラダ類なども総じて美味しいです。いろいろ食べて飲んで、お肉をおなかいっぱい食べてひとりあたり20~25ユーロくらい。マラトンには見所がたくさんあるので、いろいろ回ってとてもおなかが空いたら、また無性にお肉が食べたくなった時におすすめです。


★ARZENTINA(アルゼンティーナ)


住所 : Μπιτάκου3   Καλέντζι   Μαραθώνα (ビタクー3  カレンズィ  マラソナ)
TEL  : 229 4066 476
営業時間 : 土日のランチタイム、火~土のディナータイム 夜12時まで   
定休日 : 日曜の夜、月曜

 
 


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年11月11日
« 前の記事「2010年アテネ・クラシック・マラソン、2500周年記念大会!」へ
»次の記事「ポリテクニオン・デーとギリシャの現状」 へ
おすすめ記事
    アテネ特派員 新着記事
    No22. You must visit Athens! (最終回) - 冬に起こるギリシャの面白い気象現象
    No 21. You must visit Athens! キモロス島 & ポリエゴス島サバイバル、シーカヤックツーリング
    No 20. You must visit Athens! ギリシャ正教の洗礼式
    No 19. You must visit Athens! コロナキ地区、クセノクラトス通りの青空マーケット(ライキアゴラ)
    No 18. You must visit Athens! - NHK『ニュースウオッチ9』難民急増 "欧州の玄関口"は今(2016年1月5日放送)撮影裏話
    No 17. You must visit Athens! - ギリシャの「冬時間」が10月25日から始ります!
    No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"
    No 15. You must visit Athens! - カリムノス島のナチュラル・スポンジ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    エヴィア島のClub Med へ
    火事の次は隣人逮捕
    火事に遭いました〜
    アテネ・クラシック・マラソン 尾崎朱美さん優勝!

    ギリシャ ツアー最安値


    2017/12/14更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ギリシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ギリシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集