海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アテネ特派員ブログ > 風邪に効く飲み物、食べ物

ギリシア/アテネ特派員ブログ 旧特派員 有馬 めぐむ

ギリシア・アテネ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年1月18日

風邪に効く飲み物、食べ物


メール プリント もっと見る

風邪に効く飲み物、食べ物

 
 日本に一時帰国中でしたが、15日発のフライトでアテネに戻りました。関西空港からでしたが、その日は突然の大寒波で、関西や中部地方が夜半から雪になると言われていて、ものすごく寒かったです。翌朝、アテネに降り立つと朝なのに15度もあったので、とても暖かく感じられました。同じ頃、愛知の実家では10cm近くも雪が積もったとか!雪景色が見たかった気もしますが、相当、寒いみたいですね。アテネも昨日からはちょっと寒くなりました。 周囲ではけっこう風邪をひいている人も多く...。
 さて、そこで今月のお題、「風邪に効く飲み物、食べ物」です。画像はハーブティー、「山のお茶」(チャイ トゥ ヴヌー)。


tea2.jpg

 
 以前も何度か書きましたが、ギリシャでは具合が悪くなると飲むのがハーブティー。家庭に常備されているハーブティーとして最も有名なのは「山のお茶」(チャイ トゥ ヴヌー)です。高い岩山に自生するハーブのお茶で、紀元前から風邪、胃腸病、貧血改善、呼吸器疾患などに効くとして、愛飲されてきた薬のようなお茶。
 ギリシャの家庭では具合が悪いとなったら、どんな症状でもまず「山のお茶」!特に風邪をひいたら、就寝前に飲むと、喉の痛みなどが翌朝改善されたりします。味はハーブティーとしては飲み易い方だと思います。一昔前は、冬になると風邪予防に飲むことも多かったようです。
 茶葉は一見、ドライフラワーのようで(下の画像)、土産物屋などでもGreek Mountain Teaなどと書かれて小さいパッケージや、束で売っています。個人的には胃腸系にも効き目があると思います。詳細は過去記事 をお読みください。
 それ以外のハーブティーでは、カモミール(ハモミリ)やセージ(ファスコミロ)もよく飲まれています。ハモミリは発汗、消炎作用もあるとされ、ひと昔前は子供の急な発熱の際に飲ませたといいます。便秘や下痢など腸の不調にも良いとされています。独特の苦味が受け付けない場合は、ハチミツを加えて。ギリシャ産のハチミツはとても美味しいので、合わせておすすめです。
 また胃腸風邪の時は、コーラを飲むのも定番。これはギリシャに限らず、ほぼヨーロッパ全土で普通のことのようですが、実際、コーラには胃腸を整える成分が入っているらしく、私も試したことがあります。けっこう効き目はあるように思います。


tea1.jpg


 風邪をひいた時に、用意される食べ物といえば、チキンスープ(コトスパ)が定番。鶏とお米をコトコトと煮込み、塩とレモンのみで味をつけるあっさりとしたスープですが、滋味に溢れています。 
 ギリシャ料理によく使われる卵とレモン(アヴゴレモノ)のソースでいただくチキンスープ(コトスパ・アヴゴレモノ)も、風邪や病気の際はよく食されます。レモンのビタミンCもたっぷりですし、卵や鶏肉が使われているので、栄養もしっかりとれますね。ギリシャではお米を使う料理がけっこうありますが、病人食のスープにもよく食されます。
 またアヴゴレモノ・ヒロピテスといって、ギリシャのパスタを卵レモンのソースでいただくものも病人食。私は風邪の時や食欲がない時に、これが一番美味しく食べられます。定番のヒロピテスは、タリアテッレやきしめんのような平たい麺を5cmくらいの長方形にカットしたもので、生地に卵が入っています。ギリシャにはいろいろな形のパスタがありますが、ヒロピテスの中でも小さな正方形のものが病気の時は食べやすくて好きです。
 下の画像は田舎の親戚が送ってくれた自家製パスタ。調子の悪い時は、これを卵とレモンのソースでいただきます。レモンの酸味でさっぱりした味だし、栄養が体に沁みこむ感じがして、食がすすまない時でもこれなら食べられるという気になります。以前、入院した際、病院でも出されました。
 
 

Z 277.jpg

 

 さて日本でもギリシャでもまだまだ寒い日が続きそうですが、風邪をひかないよう、睡眠を十分にとり、バランスのよい食事をこころがけたいものです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 美容・健康・病院
2011年1月18日
« 前の記事「トルコ航空で一時帰国」へ
»次の記事「アセンズ メトロ モール (Athens Metro Mall)へ」 へ
おすすめ記事
    アテネ特派員 新着記事
    No22. You must visit Athens! (最終回) - 冬に起こるギリシャの面白い気象現象
    No 21. You must visit Athens! キモロス島 & ポリエゴス島サバイバル、シーカヤックツーリング
    No 20. You must visit Athens! ギリシャ正教の洗礼式
    No 19. You must visit Athens! コロナキ地区、クセノクラトス通りの青空マーケット(ライキアゴラ)
    No 18. You must visit Athens! - NHK『ニュースウオッチ9』難民急増 "欧州の玄関口"は今(2016年1月5日放送)撮影裏話
    No 17. You must visit Athens! - ギリシャの「冬時間」が10月25日から始ります!
    No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"
    No 15. You must visit Athens! - カリムノス島のナチュラル・スポンジ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アポクリエス(カーニバル)に大変身!
    ギリシャのトイレ事情
    ギリシャの年始 主顕現祭と冬物セール
    セレブに人気の和食レストラン Matsuhisa Athens

    ギリシャ ツアー最安値


    2017/10/19更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ギリシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ギリシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アテネ特派員

      アテネ特派員
      有馬 めぐむ
      アテネ在住ライター。ギリシャ政治経済、社会事情、観光情報などを日本の新聞、雑誌、ウェブサイトに執筆。たまにラジオ出演も。共著に『お手本の国のウソ』(新潮社)、『世界が感嘆する日本人』、『世界で広がる脱原発』(共に宝島社・原稿提供)。こちらのサイトでは、主にギリシャ国内の旅行や、アテネのイベント、レストラン情報などをお伝えしています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集