海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > オークランド特派員ブログ > お土産はこれで決まり!?

ニュージーランド/オークランド特派員ブログ 旧特派員 江藤 優作

ニュージーランド・オークランド特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年11月12日

お土産はこれで決まり!?


メール プリント もっと見る

お土産はこれで決まり!?

年に最低一回は日本に帰っているのですが、お土産って最も困る買い物の一つですよね。
そう思いませんか???
いつも頭を悩ませて買い物に励んでいるのですが・・・

そんななか、僕のイチオシのお土産はこれです!
(2007年11月12日現在:NZ$1 = 88.73円)

お酒好きの方: ギブストンバレー・ワイナリー リースリング
このワインは、少ししかお酒が飲めない人でも美味しいと感じる(多分・・)オススメの白ワインです。
値段:NZ$25〜
購入可能場所:ギブストンバレー・ワイナリー、スーパーマーケット、酒屋さん

大量買い希望の方: ティムタム(チョコレート)
日本でもひそかに(?)人気があるお菓子です。ごく一部の輸入雑貨店でも購入可能みたいですが、
高いですよ〜。やっぱりこちらで大量買いでしょ!?
値段:NZ$2〜(安売り価格)
購入可能場所:スーパーマーケット、コンビニ

タバコを吸う方: マルボロ25本入り(1箱)
初めて見たときは、箱の大きさにホントにビックリしました。
通常、タバコは20本入りで、結果5本増えただけなのですが、
それ以上に多く入っているように感じます。
いや〜本当に大きいですよ。
値段:NZ$13.10(20本入りはNZ$10.90)
購入可能場所:スーパーマーケット、コンビニ

ここまでは僕なりのイチオシお土産でしたが・・・
お土産屋さんに伺ったオススメお土産ベスト3はこちら!
(以下はアオテア・スーベニアショップで購入可能です。)

第一位:メリノ・ポッサムセーター
ニュージーランドを代表するメリノ羊の毛と、
ポッサム(イタチみたいな動物)の毛を組み合わせて出来たセーターです。
薄くて軽いけど、暖かいですよ〜。
(なんだかテレビショッピングみたいになってきちゃいました(笑))
皇太子ご夫妻がニュージーランドへお越しになられた際も、購入されたそうですよ。
値段:NZ$250〜

第二位:マヌカハニー(コンビタUMF20+)
僕が日本に帰る際に頼まれる物ナンバー1です。
正直、僕は蜂蜜の味と言うものがよくわかりませんが・・・
蜂蜜好きの方からの情報によると、かなり美味しいらしいです。
日本に帰る度に、買ってくるようにと頼まれます(笑)
値段:NZ$34.90

第三位:プロポリスの歯磨き粉
健康志向の方にはもってこいとのことです。
試したことはありませんが・・・良いそうです。
値段:NZ$6


と、色々ご紹介しましたが、気になる画像が・・・
全てそろいませんでしたので、揃い次第、必ず載せますので、しばしお待ちを!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2007年11月12日
« 前の記事「小旅行〜。」へ
»次の記事「ドリフト!」 へ
おすすめ記事
    オークランド特派員 新着記事
    畜産国の土台は小学生から  「Agriculture Day」
    ビタミンたっぷり!タマリロ
    紅葉の季節がやってきました
    ワールドマスターズゲーム2017 開催!
    オークランドの秋の味覚 フィジョア
    3月の気候 in オークランド
    オークランドのチョコレート店
    Queen Arcade その2

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オークランド特派員

      オークランド特派員
      江藤 優作
      1年間限定の語学留学のはずが・・・気が付けばオークランドに8年間居座っていた僕。 高校卒業後、少しだけバイトに励み、1999年8月下旬、 不安と期待?を胸に、恐る恐るニュージーランドへ。ニュージーランドでは、語学学校から旅行学部旅行学科を経て、現在、現地旅行会社「サザントラベルネット」に勤務中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集