海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > オークランド特派員ブログ > クリスマスにバーベキュー(ムール貝の食べ方)

ニュージーランド/オークランド特派員ブログ 旧特派員 Hannah

ニュージーランド・オークランド特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年12月28日

クリスマスにバーベキュー(ムール貝の食べ方)


メール プリント もっと見る

クリスマスにバーベキュー(ムール貝の食べ方)

今年のクリスマスの日、我が家では主人と2人でバーベキューをしました。

我が家でバーベキューをする時に欠かせないのがマッスル(ムール貝)。
1つ10cmほどある大きさの物を1人5〜8個くらい購入してきます。
1キロ2〜3ドルで売られていて日によって値段が変わりますが、2人分で2ドルくらいです。


そんなムール貝の我が家流食べ方をご紹介します。

まず購入の仕方。
スーパーにあるマッスル専用のガラス容器に囲まれ売られています。
マッスルには常に水がかかるようになっています。
ガラス容器の上部にあるボタンを押してその水を一時的に止めている間にマッスルを選びます。
備え付けられている掬うものかトングを使って袋にマッスルを入れます。
再び水が出てきてしまったら、再びボタンでお水を止めて下さいね。

藤壺などが貝についていると、その分重くなって高くなるので注意して下さい。
ただ我が家では白い貝がはり付いているものをわざと選びます。

これです↓
DSCN2045.jpg


この貝、小さいのですが味はホタテなんですよ。
ホタテかどうかは不明なんですけどね。
(数回、主人と食べていますがお腹をこわしたことがないので安全かと思われますが、挑戦する際は自己責任でお願い致します)

マッスルは調理する前によく洗ってくださいね。


さてこのマッスル、フライパンに入れて蓋をして火にかけるだけでとっても美味しくいただけます。
お醤油や味付けなんて要りません。
そして水も何も入れなくても、貝からでるスープがまた美味しいのです!
このスープはお吸い物やお味噌汁に使ったりできます。

バーベキューで焼く際には火が通って食べるのもいいのですが、中のスープが完全になくなって焦げる寸前まで焼いて食べると美味しさが凝縮されて更に美味しいです。
DSCN2048.jpg

DSCN2049.jpg


マッスルの中から〈毛〉みたいなものが出てきますが、これは食べられないので取り除いて下さい。

日本ではニュージーランド産のマッスルは冷凍で売られているようですが、ニュージーランドに来られる際にはぜひ、新鮮なものをスーパーで買って調理してみてくださいね♪

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2009年12月28日
« 前の記事「ニュージーランドのクリスマス」へ
»次の記事「あけましておめでとうございます。」 へ
おすすめ記事
    オークランド特派員 新着記事
    畜産国の土台は小学生から  「Agriculture Day」
    ビタミンたっぷり!タマリロ
    紅葉の季節がやってきました
    ワールドマスターズゲーム2017 開催!
    オークランドの秋の味覚 フィジョア
    3月の気候 in オークランド
    オークランドのチョコレート店
    Queen Arcade その2

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オークランド特派員

      オークランド特派員
      Hannah
      2001年にワーキングホリデーで来たのが初NZ。3年帰国した後2006年に移住しました。大阪出身の主人と愛知出身の私の2人暮らしです。仕事柄、お年寄りを連れて軽い観光に出かけるので、『安い』『バリアフリー』『トイレ有り』な場所をご紹介していきたいと思っております。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集