海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > オークランド特派員ブログ > ワイナリーでグレープピッキング

ニュージーランド/オークランド特派員ブログ 旧特派員 渋谷 明子

ニュージーランド・オークランド特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年4月16日

ワイナリーでグレープピッキング


メール プリント もっと見る

ワイナリーでグレープピッキング

先日、ワイナリーでグレープピッキングのアルバイトをしてきました。

このオーガニック・ワイナリーは、すべての葡萄畑にネットをかけています。

このネットの下をくぐって、葡萄を摘んでいきます。

picking4.jpg

萎れたり、腐ったり、カビがはえているものを丁寧に取り除いていき、

綺麗なものだけを収穫します。

収穫だけでなく、剪定(混み合っている部分を取り除き、風通しよくする)したりもします。

picking2.jpg

丸い綺麗な葡萄だけを収穫する品種と、

多少レーズンのようにしぼんでいるけれど、甘さが強いので、それも含める品種と、

いろいろあるようでした。その都度、説明がされます。

目にする景色が綺麗すぎて、いちいち感動していたのですが、

一番の感動は、働く前に「Enjoy!!」と言われること。

お昼も出るし、労働の後には、ビールやワインが提供されました。

picking5.jpg

この景色を見ながらの労働後のビールもワインも最高です!

来ている人達は、

地元ニュージーランド人はもちろんのこと、イギリス、フランス、ドイツ、チェコ、

オランダ、アルゼンチン、メキシコ、バリ、シンガポール、香港と、

多国籍、かつ、高校生から80代のかたまで年齢もいろいろ。

picking.jpg

来ている人も、楽しんでいるし、

雇う側も、楽しんでやってくださいね、、というスタンスに嬉しい気持ちになりました。

こういうことって、ワインの味にも影響するんじゃないか、と思いました。

楽しみながら、美味しいワインを作る過程に関わっているという意識は、

仕事を丁寧にすることに繋がると思うのです。

他の国のワイナリーで、どういった収穫がされているのか知りませんが、

ニュージーランドのワインの美味しさの秘訣のひとつは、

働く人たちの意識なのでは?と思います。

日本ではニュージーランドワインは、まだまだ少数派ですが、

みつけて飲んでみてくださいね!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2011年4月16日
« 前の記事「オークランド ジャパンフェスティバル」へ
»次の記事「小川が温泉Kerosine Creek(ケロセンクリーク)」 へ
おすすめ記事
    オークランド特派員 新着記事
    ビタミンたっぷり!タマリロ
    紅葉の季節がやってきました
    ワールドマスターズゲーム2017 開催!
    オークランドの秋の味覚 フィジョア
    3月の気候 in オークランド
    オークランドのチョコレート店
    Queen Arcade その2
    Queen Arcade その1

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オークランド特派員

      オークランド特派員
      渋谷 明子
      2003年にニュージーランドに1年間親子留学し日本に帰国。その後はトラベルコンサルタントとして働きながらも心はNZ。一大決心でNZで調理師の資格を取得し、今年から北オークランドにあるPine Valley B&Bで働き始めました。自然エネルギーで暮らし、無農薬野菜を育てるオーガニックライフの日々から見たオークランドをお伝えします。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集