海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > オークランド特派員ブログ > 小川が温泉Kerosine Creek(ケロセンク...

ニュージーランド/オークランド特派員ブログ 旧特派員 渋谷 明子

ニュージーランド・オークランド特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年5月 1日

小川が温泉Kerosine Creek(ケロセンクリーク)


メール プリント もっと見る

小川が温泉Kerosine Creek(ケロセンクリーク)

オークランドから、温泉地ロトルアは車で3時間ほどです。
日帰りツアーもありますが、レンタカーを借りて行くと、楽しみも広がります。


自然の森の中に流れる小川がそのまま温泉で、
ちょうどよい温度で入れるところがあります。

rotorua2.jpg

ロトルアには、こうした自然の温泉がいくつかあるのですが、
わかりやすく、行きやすいところとしてはKerosine Creek。


ロトルアからタウポに向かう5号線。
途中38号線が左手に出てきて、それを過ぎて、左側の最初の
曲がり角を曲がります。こんな標識が出ています。

rotorua3.jpg

1キロくらい行くと、駐車場という感じのところがありまして、
そこに車を止めて、200~300mくらい歩くと、入れるスポットがあります。

rotorua1.jpg

ぬるめで、硫黄臭はきついですが、
長く入っていると、カラダがとても温まります。

整備された温泉もいいけれど、こういう自然そのままというのも楽しいです。


この温泉で気をつけなければいけないのは、

・頭を水につけないこと
(鼻から入って脳に障害を引き起こすアメーバがいる可能性があるから)

・車に貴重品を置かないこと
(観光客が来て、貴重品を置いて温泉に入るので、狙われることがあるそうです)


この2点は気をつけるようにして、、
あとは自然の中での温泉タイムを楽しみましょう!

rotorua5.jpg

ロトルアには、船でしか行かれない場所にも、
こうした自然の温泉があり、水上タクシーで行けるようです。
次回は必ず行ってみたいと思っています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2011年5月 1日
« 前の記事「ワイナリーでグレープピッキング」へ
»次の記事「マーケット巡り」 へ
おすすめ記事
    オークランド特派員 新着記事
    畜産国の土台は小学生から  「Agriculture Day」
    ビタミンたっぷり!タマリロ
    紅葉の季節がやってきました
    ワールドマスターズゲーム2017 開催!
    オークランドの秋の味覚 フィジョア
    3月の気候 in オークランド
    オークランドのチョコレート店
    Queen Arcade その2

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オークランド特派員

      オークランド特派員
      渋谷 明子
      2003年にニュージーランドに1年間親子留学し日本に帰国。その後はトラベルコンサルタントとして働きながらも心はNZ。一大決心でNZで調理師の資格を取得し、今年から北オークランドにあるPine Valley B&Bで働き始めました。自然エネルギーで暮らし、無農薬野菜を育てるオーガニックライフの日々から見たオークランドをお伝えします。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集