海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > オークランド特派員ブログ > オークランドのトイレ事情

ニュージーランド/オークランド特派員ブログ Keiko

ニュージーランド・オークランド特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月31日

オークランドのトイレ事情


メール プリント もっと見る

オークランドのトイレ事情

慣れない土地を旅するとき、食事や宿泊の次に気になるものといえば、トイレ事情。
いざという時になかなかトイレが見当たらず、冷や汗をかくという事がないように、今日はオークランドのトイレ事情をご案内したいと思います。

オークランドのトイレ事情は、世界的に見てかなり充実していると言えるのではないでしょうか。大抵の公園やビレッジの一角には男女別のトイレが設置され、掃除も行き届いていることがほとんどです。
通常トイレットペーパーも装備されています。


公園や街角のトイレに入るのが怖い、と感じる人も多いと思いますが、安全面を考慮されたセキュリティロック付きのトイレも普及してきているので、意外に安心して利用することができるかと思います。

DSC_1873.JPG

ショッピングモールやフードコートのトイレはもちろん、ガソリンスタンドなどのトイレも、利用客に開放しているところがほとんどです。
また、切羽詰まっているのにどうしても公共のトイレが見つからないという時は、普通の店舗などの従業員トイレを借りられないか、May I use your bathroom? と尋ねてみましょう。
ニュージーランド人は気さくで親切な人が多いので、ほとんどの場合気持ちよく使わせてくれるはずです。

トイレ使用に際して、地元の人たちは節水を心掛けているので、水を流しながら用を足すのはNGです。一方、トイレでの音を気にする地元民は少ないようです。

また、ドアが閉まっているイコール使用中、というのが一般的なルールなので、ドアが閉まっていたら使用者が出るのを待つようにしましょう。
これは個人宅のトイレでも同様で、逆にトイレを使った後は、空いているというサインの意味で、ドアを開放したままにしておくようにします。
使用後、次の人のためにきれいな状態でトイレを後にするのは、日本にも準ずるマナーですね。


最後に、オークランド郊外で地元出身のアーティストがデザインした個性的なトイレを見つけました。こんな名物トイレを探し求めて、郊外を旅してみるのも面白いかもしれません。


Helensvilleのトイレ
DSC_2919.JPG

Matakanaのトイレ
1460409296037 (1).jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 生活・習慣・マナー
2017年1月31日
« 前の記事「スポーツの国際イベント:World Masters Games 2017 4月開催!」へ
»次の記事「Queen Arcade その1」 へ
おすすめ記事
    オークランド特派員 新着記事
    ビタミンたっぷり!タマリロ
    紅葉の季節がやってきました
    ワールドマスターズゲーム2017 開催!
    オークランドの秋の味覚 フィジョア
    3月の気候 in オークランド
    オークランドのチョコレート店
    Queen Arcade その2
    Queen Arcade その1

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オークランド特派員

      オークランド特派員
      Keiko
      2000年にNZ人の夫に伴ってオークランドへ移住、3年間の米国滞在を挟んだ後、また当地へと舞い戻り、オークランド北部郊外に居を構える。日本での医療専門職から一転、現在は留学生アドバイザー、地域スポーツクラブのボランティア活動などに勤しみながら、家族、愛犬、羊十数頭と共に、海と緑とほどほどの都会に囲まれたオークランド生活を満喫中。 DISQUS ID @disqus_j5gWBB9qXL

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集