海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > オークランド特派員ブログ > 3月の気候 in オークランド

オセアニアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ニュージーランド/オークランド特派員ブログ Keiko

ニュージーランド・オークランド特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月11日

3月の気候 in オークランド


メール プリント もっと見る

3月の気候 in オークランド

3月と言えば、日本なら春の便りが届き始める頃ですね。
季節が真逆のオークランドでは、3月に入ると徐々に日没が早まってきて、短い夏の終わりを感じさせられます。
とはいえ、朝夕こそ空気がひんやりとしてくるものの、まだまだ晴天の日も多く、日中は太陽が出れば夏に負けない日差しを感じることができますから、夏のベストシーズンに引き続き、秋のオークランド旅行もお勧めですよ。

この時期のオークランドでよく見かけられるのが、見事な朝焼けです。

DSCF8157.JPG

朝焼けの日は午後から雨が降ってくることも多いようです。


この時期になると、温帯低気圧やサイクロンがやってくることもあり、時に大雨や暴風が吹くこともあります。
今年はつい先日、十年に一度という集中豪雨があり、オークランドでもあちこちで冠水などの被害が出ました。
天気の変化が目まぐるしく、また一週ごとで暑くなったりぐっと冷え込んだり、などということも起こりやすいのが、秋の気候の特徴と言えるでしょう。

地元の人たちはまだまだ夏服で過ごしている時期ですが、旅行者の方なら、夏物に加え長袖、特に風雨の際にも着られる上着をお持ちになることをお勧めします。オークランドの秋ならダウンやフリース、ウールのジャケットなど厚手の上着はまだ必要ありませんが、レインコート代わりにもなるフード付きのジャケットなどが一枚あると、とても重宝するはずです。また折り畳み傘もお持ちになったほうが良いでしょう。

もしトランピングや釣り、セーリングなど屋外での活動を計画している方は、予定に合わせて防寒の装備をして下さい。

まだ夏の名残を楽しめる時期でもあります。荷物に隙間があれば、ビーチサンダルやショートパンツも押し込んできて、晴天のビーチでのひとときを楽しんでくださいね。

DSC_0240.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 天気・気候・気温
2017年3月11日
« 前の記事「オークランドのチョコレート店」へ
いっしょに読みたい 関連記事
オークランド特派員 新着記事
3月の気候 in オークランド
オークランドのチョコレート店
Queen Arcade その2
Queen Arcade その1
オークランドのトイレ事情
スポーツの国際イベント:World Masters Games 2017 4月開催!
オークランドのお勧めホテル4選
ウォーターフロントの魚屋さん-Viaduct Harbour

ニュージーランド 航空券情報


ニュージーランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ