海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > バッカス特派員ブログ > 【6泊7日スリランカの旅】 見どころハイライト!

日本国内/バッカス特派員ブログ 三好 智子

日本国内・バッカス特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月19日

【6泊7日スリランカの旅】 見どころハイライト!


メール プリント もっと見る

【6泊7日スリランカの旅】 見どころハイライト!

7月末に世界一周を始め、現在2ヶ国目インドに滞在しています。

少し間が空いてしまいましたが
1ヶ国目、スリランカの旅をまとめてご紹介します。

スリランカの見どころ、レストラン、そしてもちろんお酒も!
ほろ酔い旅ハイライトです♪

【旅のルート】

スリランカのスケジュールです!

  • 1日目:コロンボ着→ダンブッラ
  • 2日目:ダンブッラ→シーギリヤ→ダンブッラ→キャンディ
  • 3日目:キャンディ→コロンボ
  • 4日目:コロンボ→ヒッカドゥワ⇄ゴール
  • 5日目:ヒッカドゥワ
  • 6日目:ヒッカドゥワ→コロンボ
  • 7日目:コロンボから出国 2ヶ国目インドへ!

ヒッカドゥワ→ゴールの移動のみ電車を使いました。
それ以外はバス移動です。

海沿いを走る景色のキレイな電車ですが、
本数が少なく、混んでいてなかなか座れないので
安くて本数の多いバスを利用しました。

IMG_8831.jpg

バスも混んでいて、場所によっては乗り場探しも大変なのですが・・・。

ラッシュアワーを避ければ、座れることが多かったです。
バス乗務員に乗り場・降り場を確認すれば、きっと乗れるはず!


運転がかなり荒いので、乗り物に弱い人は酔い止め持参をおすすめします。


【スリランカはこんな国!】


スリランカを旅しての、個人的な感想です。(5段階評価)

  • 治安:★★★★
  • 見どころ:★★★★
  • 物価の安さ:★★★★
  • 食事の美味しさ:★★★★★
  • お酒の飲みやすさ:★★
  • 女性一人旅:★★★★★


■治安

スリランカの治安は、全体的に見てとてもよかったと思います!
もちろん、最低限の注意と、トゥクトゥクの料金交渉などは必要ですが
人の良さ、ぼったくりの少なさなど、女性一人旅でもかなり安全な国という印象です。

夜お店が閉まるのが早いので、特に田舎は道が真っ暗なこともあります。
街にもよりますが、あまり遅くまで出歩くのはやめた方がよいかもしれません。

*今回行きませんでしたが、北部へ行く際は、治安の確認をした方が良いようです。


■見どころ

小さい国ですが、シーギリヤロックをはじめとする世界遺産の多い、見どころ満載の国です!
美しい自然や、街並、ビーチや民族舞踊などを満喫しながらゆったり過ごせます。

今回行ってよかった場所はこちら♪

・シーギリヤロック(世界遺産)


P7230501.jpg

スリランカと言えば!
No.1の有名どころはやっぱりシーギリヤロックではないでしょうか。

古都シーギリヤ遺跡と、中心にある巨大な岩山。
登るのはちょっと大変ですが、大自然の絶景を見ることができます!

・ダンブッラ石窟寺院(世界遺産)

P7220416.jpg

自然の洞窟を利用した寺院です。
こちらもなかなか登るのは大変なのですが・・・。

岩の曲面に描かれた壁画や、涅槃像が美しい寺院です。
寺院からの景色もとてもきれいです!

・ゴール(世界遺産)

IMG_9341.jpg

旧市街全体と要塞が世界遺産に指定されています。
美しい街並と、海沿いに続く巨大な要塞はなかなかの迫力!
残念ながら、7月は雨期なので、私の行った日はどしゃ降りでしたが・・・。

・ヒッカドゥワのビーチ

IMG_9596.jpg

いわゆるリゾート地ではありますが、美しいビーチでゆったりくつろげます。
ビーチサイドにホテルやレストラン、お土産物屋さんがたくさんあります。
新鮮なシーフードを楽しめ、お酒を提供している場所も多いです!(高ポイント!!)
WiFiがつながるお店が多いのもうれしいですね。

・キャンディダンス

IMG_9009.jpg

キャンディの民族舞踊ですが、かなりアクロバティックな踊りが多く
面白かったです!
最後にファイアーダンスも見ることができます。

他にもキャンディの街並や、コロンボの仏歯寺など
充実した旅になりました!

長期でのんびり見ても、短期で名所巡りをしても、
どちらでも楽しい国だと思います。

すべての世界遺産や、その他の街を網羅する時間はありませんでしたが
どの街も見どころがいっぱいでした!


■物価の安さ

物価は基本的にそんなに高くはありませんが、観光地の入場料がかなり高いです。
安いゲストハウスはたくさんありますが、キレイなホテルに宿泊したい人は宿泊費もやや高いかもしれません。
ローカル向けの食堂は、数十円〜400円もあれば十分お腹いっぱいですが
レストランでの食事やアルコール類はやはり、やや高めです。

スリランカ名物、ココナッツのお酒アラックは
コロンボのリカーショップで、180mlボトルがRs300でした。

■食事のおいしさ
スパイシー料理が好きな人にはたまらない国だと思います!

カレーは、かなり辛めですが、辛くても大丈夫かを聞いてくれるところが多いです。
もちろん、辛くないものや、チャイニーズフードも多いので、スパイスがだめな人もOKです。

カツオ節に似たドライフィッシュを良く使うので、日本人にも馴染みやすいかもしれません。
香ばしいローストスパイスを使ったカレーはゼヒ!



P7220478.jpg

島国なので、もちろんシーフードも♪
IMG_9293.jpg

ローカルのスナック屋台はおいしくて格安!

IMG_9705.jpg


スリランカのレストラン情報は、次回のブログでご紹介します!!


■お酒の飲みやすさ
地域差がありますが、どこででも飲める、という国ではありません。

外国人向け、もしくは高級レストランでは提供しているところも多いですが
ローカル向けのお店はノンアルコールであることがほとんどだと思います。

ホテルやゲストハウスでも、購入できないことも少なくありません。

リゾート地のレストランでは、提供していることが多いです。

レストランでの提供は多いとは言えませんが、
街中あるリカーショップで購入することは可能です。
IMG_9489.jpg


■女性一人旅
治安、価格、人の良さ、どこを取っても
女性一人でも比較的安心して旅ができる国だと思います。

アルコール提供をしているお店が少ない分、お店の閉店時間も早いため
夜中の一人歩きは、暗くなるのであまりオススメはできません。
(というか、夜中に出歩けるお店があまりありませんが。)

コンビニはありませんが、キレイなスーパーがあることも多く
日用品も含めて買い物に困ることも少ないと思います。
ゆったりした空気の中で、のんびり旅が楽しめます♪

次回のブログでは、スリランカグルメ&お酒をご紹介します!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2016年8月19日
« 前の記事「ご挨拶 / 世界一周始めます!」へ
»次の記事「【6泊7日スリランカの旅】スリランカグルメとおいしいお酒♪」 へ
おすすめ記事
    バッカス特派員 新着記事
    【6泊7日スリランカの旅】スリランカグルメとおいしいお酒♪
    【6泊7日スリランカの旅】 見どころハイライト!
    ご挨拶 / 世界一周始めます!

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南三陸・宮城南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • バッカス特派員

      バッカス特派員
      三好 智子
      旅先での料理に魅了され、東南アジアを中心に食の探求を目的として海外へ足を運ぶこと10数年。会社員として勤務する傍ら、現地の食材・スパイスの研究に没頭し、アジア料理を中心とした食イベントを定期的に開催。スパイス料理に関する情報発信ブログも運営。無類の食好き・お酒好き。世界中の料理に出会いたいという欲求が抑えきれず、仕事を辞めて世界一周の旅に出ることを決意。世界を移動しながら現地の食&お酒情報を発信していきます!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集