海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バガン特派員ブログ > バガンの表通りと裏通り

ミャンマー/バガン特派員ブログ SARA HASHIMOTO

ミャンマー・バガン特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月11日

バガンの表通りと裏通り


メール プリント もっと見る

バガンの表通りと裏通り

blog002-1.jpg


最後のフロンティア・ミャンマーを象徴する観光地バガンには大勢の外国人が訪れています。民主化以前はバックパッカーが多かったこの地にも、いまや世界中から団体ツアーが組まれるまでになりました。
メインロードには土産物屋やレストラン、大人気のE-bike(電気原付バイク)のレンタルなど観光客を対象にした店が並んでいます。

ところが、一歩脇道を入ると、乾燥した砂の道となり、急に村に様変わりします。
観光地図を見るとよく分かるのですが、表通り以外はほとんどが村なのです。
要するに最近までただの村だったところに観光が栄えてきたということなのです。
これが現地在住の筆者からみると、元々ほぼ全員村人だったのが、才覚のある村人が表通りに出て商売をはじめ、商売に興味のない人は昔ながらに細々と農業などに従事しているのだと思います。
ですので一歩村に入ると、見知らぬ外国人が侵入してきた、なんだなんだと驚いた表情をされ、気まずい思いをしたりします。


blog002-2.jpg
blog002-3.jpg


実はバガンの魅力はここにあって、外国人相手にお店をやっている人もその多くが親切で、あまり商売っ気がない人が多いので、ある意味これが真のホスピタリティじゃないかと思ったりします。
時々「まけろ」というと原価割れしそうなくらい値下げされて、そりゃ安すぎるわと思うことすらあります(笑)。
※ただし馬車などはふっかけてきますのでもちろんすべてではありません。


blog002-4.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2014年3月11日
« 前の記事「土着憑依信仰の聖地ポッパ山とミャンマー屈指の高原リゾート」へ
»次の記事「バガンで唯一!?パゴダビューのバスルーム」 へ
おすすめ記事
    バガン特派員 新着記事
    バガンに伝統舞踊ショーがオープン!
    ゴールデンイーグルのプレミアムサービス
    バガンは雨季知らず!?ダブル乾季の不思議
    オリエンタル・バルーニングが6月から気球運航開始
    バガンの最高級ホテルは河中にあり!ラグジュアリークルーズ
    象上少年過ぐ!?バガンの得度式
    バガンのおみやげ何買う?これでしょ!!
    幻のハリン遺跡・世界遺産「ピュー王朝古代都市群」

    アジア 航空券情報


    ミャンマー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ミャンマーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バガン特派員

      バガン特派員
      SARA HASHIMOTO
      ミャンマーのツアーオペレーター。世界遺産候補地バガンで旅行会社サラトラベルを経営し、外国人の観光業者として唯ひとり同地に住民登録し在住している。バガン・ニャウンウー空港にて日本人のための観光案内ボランティアを行っています。ミャンマーの魅力を皆さんにお伝えするため現地から生の情報を発信しています。 最新のバガン情報はSara Travels & Tours FBページで発信中。ご連絡はこちらまで。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集