海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バガン特派員ブログ > オリエンタル・バルーニングが6月から気球運航開始

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ミャンマー/バガン特派員ブログ SARA HASHIMOTO

ミャンマー・バガン特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月20日

オリエンタル・バルーニングが6月から気球運航開始


メール プリント もっと見る

オリエンタル・バルーニングが6月から気球運航開始

こんにちは。
以前欧米人の気球人気がすごい、とご紹介したことがありましたが、あれから日本人の気球遊覧の問合せ数がすごいです(笑)。

私は高所恐怖症のため(飛行機はかろうじて乗ります)、気球に乗ることは一生ないので分かりませんでしたが、日本人にとってもバガンを気球の上から見てみたいという気持ちは皆さんおありのようで、自分の未熟さをいまさらながら感じています。


DSC03626.jpg


私は1年間のバガンの気候を見て、朝不思議と雨が降らないので気球はほぼ年中できると思っていましたが、早速やりましたね。気球運航会社の1つオリエンタルバルーニングが6月21日からの就航を決定しました。


1D4A4559.jpg


料金はハイシーズンより安めの設定で320ドル、こちらの最大の魅力はなんといってもたった1つしかあがらないので、バガンの空を独り占めできることです。これはすごい。


既に満席の日が相次いでいますので、ご予約はお早めに。
また欠航となった場合、翌朝空席があれば振替も可能です。ない場合は残念ながら全額返金となります。


【運航会社】Oriental Ballooning http://www.orientalballooning.com/
【料 金】1名320ドル ※サンライズ遊覧のみとなります

【お問合せ】サラトラベルミャンマー info@sara-tour.com


_YAT4568.jpg


DSC_0115.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル
2015年6月20日
« 前の記事「バガンの最高級ホテルは河中にあり!ラグジュアリークルーズ」へ
»次の記事「バガンは雨季知らず!?ダブル乾季の不思議」 へ
いっしょに読みたい 関連記事
バガン特派員 新着記事
バガンに伝統舞踊ショーがオープン!
ゴールデンイーグルのプレミアムサービス
バガンは雨季知らず!?ダブル乾季の不思議
オリエンタル・バルーニングが6月から気球運航開始
バガンの最高級ホテルは河中にあり!ラグジュアリークルーズ
象上少年過ぐ!?バガンの得度式
バガンのおみやげ何買う?これでしょ!!
幻のハリン遺跡・世界遺産「ピュー王朝古代都市群」
1年前の同じ月に投稿された記事
仏教?ヒンズー教?謎の多いアベヤダナ寺院

アジア 航空券情報


ミャンマー旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ミャンマーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ