海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 飲茶が美味しいアーヤット アバロン シーフード レ...

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月20日

飲茶が美味しいアーヤット アバロン シーフード レストラン


メール プリント もっと見る

飲茶が美味しいアーヤット アバロン シーフード レストラン

バリ島では美味しい中華料理のレストランがたくさんありますが、
美味しい飲茶が食べたくなったら、リンバ ジンバラン バリ内の
アーヤット アバロン シーフード レストランをおすすめします。
ホテル内のレストランならではの、とっても洗練された空間。
真っ白いテーブルクロスによく磨かれた透明なグラス。
思わず背筋がしゃんと伸びて、おしゃれしてきてよかったと思う次第。
メニューを見て、真っ先に選んだドリンクはミントの香りが清々しく、
一口飲んだらすぅーっと、体の火照りがおさまりました。
昨日のバリ島は本当に暑かったのでエアコンが完備された室内も気持ちが良いです。
170420-1.jpg

そして筆者が大好きな酸辣湯(サンラータン)からスタート。
文句なく美味しかったです。
170420-2.jpg

飲茶が次々と運ばれてきました。
つやつやでぷっくりと膨らんだ、熱々の品々。
見るからに美味しそうです。
少し熱が冷めてから、口に入れるとプリプリの海老の食感、
美味しさが広がって、あっとう間に喉を通り越してしまいます。
雰囲気の良さも手伝って、優雅なランチタイムを満喫している
実感も同時に味わっている感じ・・・。
170420-3.jpg

バリ島に滞在するなら、せっかくだから、至福感も味わえる素敵なレストランで
食事をしてもらいたいと、つくづく思いました。


アーヤット アバロン シーフード レストラン の紹介ページで、詳細も確認してみてくださいね。
ランチタイムの営業時間:
11.00 - 15.00 (月曜日ー土曜日)
10.00 - 15.00 (日曜日、祝日
ディナータイムの営業時間:
17.30 - 22.00

facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年4月20日
« 前の記事「居心地の良いお洒落カフェ/カフェムーンライト」へ
»次の記事「ボンドを探してミトラ10へ」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    エコビーチ
    ジャンプ台があるMRS.SIPPY
    女性用の健康ドリンク
    安定した人気のIngka
    雨季らしい雨がよく降っています
    スカルノハッタ空港の消化器設置デザイン
    アグン山噴火に伴う空港閉鎖
    GO-JEKを使って書類を配達
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリ島で出会う笑顔
    サヌールハイディーズスーパーにパン屋さんが!
    チャンディーダサのアラムセンポールの工房へ
    チャンディダサ地域で人気のMENDIRA HOUSE
    ウォーターマークホテル内W senses2のランチセットメニュー
    足輪を使ってヤシの木上り
    昔懐かしい酸っぱいヨーグルト
    ローカル風魚のスープを作ってみました
    庭にパッションフルーツが勝手に生えた?
    ワルンでの我が家の定番オーダー
    今週のW Senses2のランチメニュー
    高血圧になりそうなナシチャンプル
    ‪T Galleria‬バリにアラムセンポールあります!
    アジュナスパのトゥーラマッサージがすごい!
    ‪T Galleria‬バリ 売れ筋ランキング 2016-3月
    自宅でソトアヤムを作ってみました
    アラムカラスパで造顔フェイシャル体験
    バリ島のお化け屋敷
    ウォーターマークホテルでランチ&午後ティー
    サヌールのトラッテリアでお得なランチ!
    バリ島での旅暮らしにホワイトヴィラ
    パパイヤスーパーの石鹸コーナー
    アピマガジン最新号「カラダにイイことしてあげる旅」
    フルーツジャムのコンフィチュール・ミッシェル
    エレファント・ライディングならバリ動物園
    ウブドで見つけたワンコ
    ティルタエンプル寺院の楽しみ方
    The Elysian Happy Hour Promotion

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集