海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ2特派員ブログ > バリ島で人気のギリシア料理店ノスティモグリークグリ...

インドネシア/バリ2特派員ブログ ホリ

インドネシア・バリ2特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月25日

バリ島で人気のギリシア料理店ノスティモグリークグリルに行ってきた。


メール プリント もっと見る

バリ島で人気のギリシア料理店ノスティモグリークグリルに行ってきた。

0.jpg


1.jpg

みなさん、こんにちは。バリ島旅行のみかたホリです。今回はノスティモグリークグリルという素敵なギリシャレストランのご紹介をしようと思い、スミニャック北部、クロボカンというエリアをうろついております。


2.jpg

ノスティモグリークグリルはデンパサール国際空港から車で約35分、先ほども言いましたがスミニャックの北にあるクロボカンというエリアにあります。スミニャックのビンタンスーパーマーケットからは約3キロで、車なら10分、歩くと30分の道のりとなっています。


3.jpg

ノスティモグリークグリルはかなり人気店ですが、そこまで広いわけではありません。白とターコイズブルーを基調としたギリシャ風の店内には4人掛けのテーブルが8つほど、2階部分もありますが1階が満員の時に使うようです。メニューが店前に置いてあり、お店に入る前に値段感を確認できるのはバリ島に慣れていない観光客でも嬉しいポイント。オープンエアの店内は日中は少し暑いですが、店内部分は日陰になっているのでランチ利用の際はぜひそちらへ。


4.jpg

こちらは「GREEK SALAD」でお値段はRp.65,000(¥520程度)。トマト、キュウリ、ピーマン、玉ねぎとオリーブが入っており、上にはフェタチーズ(Feta Cheese)という羊やヤギの乳から作られるギリシアのチーズが乗っかっています。


5.jpg

迷った時はこれがオススメ!ワンプレートにサラダやポークグリル、チキン、ポテトなどがまとまったミックスグリル(Rp.125,000、¥1,000程度、1人用)で、1人用でもかなり量があり2~3人でシェアしてもOKなくらいの量となっています。


6.jpg

料理がかなりさっぱりと食べれたので、バリ島の脂っこいインドネシア料理にちょっとダメージを食らっているときなんかはオススメですね。


7.jpg

はーい、ということで、今回はトリップアドバイザーでも評価の高いノスティモグリークグリルのご紹介でした。さっぱりした料理がメインでちょっぴり健康になった気分です。オーナーが「何かございますかー?大丈夫ですかー?」と優しく声をかけてくれたのも嬉しかったですし、そういう気配りがトリップアドバイザーの評価にもつながっているんだなと感じました。それではまたホリでした。


ホリ
バリ島旅行のみかた
Bali-no-mikata.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年3月25日
« 前の記事「サヌール老舗イタリアンマッシモのご紹介!ジェラートもGOOD!」へ
»次の記事「LCCエアアジアのバリ島直行便が旅行者に与える影響を考えてみた。」 へ
おすすめ記事
    バリ2特派員 新着記事
    いますぐバリ島に行きたくなるYoutube動画3選!
    2年間バリ島で生活した僕が思う2つのコト
    自然派のバリ島お土産ならブラットワンギのオーガニックソープを要チェック!
    サヌールに泊まるならMDワルンはぜひ行った方がいい!
    スミニャックのジェラートファクトリーに行ってみた。
    インスタ映えするバリ島のフォトジェニックスポット5選!
    ウブドのモンキーフォレストが森なのに人気の理由を考えてみる。
    バリ島の有名ゲイバーバリジョーへ行ってみた。

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ2特派員

      バリ2特派員
      ホリ
      2015年7月からバリ島へ移住。
      早稲田大学文学部卒業後、ITベンチャーで日本の社会を経験するも、太陽への恋心から移住を決意。現在「バリ島旅行のみかた」というメディアのメインライターを務め、リアルなバリ島情報を世界中に届けるため日々奮闘中。バリ島に関するご質問、記事リクエスト、「これしらべてくれ!」も随時受付中です。返信率100%

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集