海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク特派員ブログ > 冬季限定!ウドンタニの赤い蓮の海「タレーブアデーン...

タイ/バンコク特派員ブログ サカモトヨウコ

タイ・バンコク特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月13日

冬季限定!ウドンタニの赤い蓮の海「タレーブアデーン」の絶景パノラマをひとり占め<2>


メール プリント もっと見る

冬季限定!ウドンタニの赤い蓮の海「タレーブアデーン」の絶景パノラマをひとり占め<2>

UDON2016_lotus_5480.jpg

前回の記事 からの続きです。


おすすめはひとり一艘

ノンハーン湖は36k㎡という、小さな市や区ほどの広さ。ボートに乗り、ここに点在している睡蓮の見所を巡回していきます。


UDON2016_lotus_5629.jpg  湖の北側の乗り場から借りられるボートには、屋根のない小舟(2-3人乗り)と屋根ありの船(数名乗り)があります。今シーズンのお値段は屋根なしが1人200B~。屋根ありが最少人数5人利用で1人100B~。所要時間90分~。(*シーズン毎に改定されています)



おひとりの場合はもちろんですが、2-3人で訪れる場合も、ひとり一艘、屋根なしの小舟を借りるのがおすすめです。同時に出発し、ほぼ同時に帰って来ますが、基本は別々に、時々適度に近付いたりしながら、落ち着いた心地よい時間を過ごせます。



UDON2016_lotus_5533.jpg


時々他のボートや漁をする地元の人とすれ違いますが、とにかく広いので、とても静か。見所に来ると、船のエンジンを止め、パドルを使い、群衆する睡蓮の中に入っていきます。好きなところで止まったり、のんびりしたり、撮影したり、寝転んだり。澄んだ空気と涼しい風も気持ち良く、あっという間に2時間半が経っていました。平日などの人が少ない時なら、延長の交渉も可能。

UDON2016_lotus_5546.jpg UDON2016_lotus_5547.jpg

湖に生息しているのはほとんどが睡蓮なのですが、蓮もあります。

丸い葉っぱに切れ込みがあるものが睡蓮。切れ込みがないものが蓮、と簡単に見分けることができます。(前の記事の写真は全て睡蓮。先頭さんの写真、およびクローズアップの写真は蓮です。)


観光客は絶対に湖の植物を切ったり、触ったりしてはいけないのですが、地元民の先頭さんが個人用に収穫していました。蓮の花はお供えに、蓮の実は取り出して食用にします。そのまま生で食べると、あまりクセがなく、生のナッツのような味。茹でて、薬膳料理やデザートに利用されることも多いです。

UDON2016_lotus_5531.jpg

タレーブアデーンの見頃は、2月上旬まで。写真好きな方、花や自然好きな方に、とてもおすすめのスポットです。

タレーブアデーン Talay Bua Daeng / Red Lotus Sea

行き方:ウドンタニ市内か車で1時間ほど。タクシーは1台1200B~。ソンテウ(ピックアップ車)は1台800バーツ~。どちらも、待機時間込みの往復料金。ウドンタニ空港からもリムジンのチャーター可。ノンハーン湖発の交通手段はない。

住所:ウドーンターニー県クンパワピー郡ノンハーン湖(ボート乗り場は北側) 

URL: http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=1046

見頃:12月〜2月上旬の午前中

注:私が訪れた前シーズンは、ボートの営業は7時からでした。料金、時間とも、毎シーズン改定されるので要確認。また、人気が全くない薄暗い道を長時間走るので、バス+バイクや、トゥクトゥクは避けたほうが安全です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2017年1月13日
« 前の記事「冬季限定!ウドンタニの赤い蓮の海「タレーブアデーン」の絶景パノラマをひとり占め<1>」へ
»次の記事「ヤンゴンのパンクバンドを追ったドキュメンタリー映画「My Buddha is Punk」(バンコクで見る...」 へ
おすすめ記事
    バンコク特派員 新着記事
    星付きローカル食堂も誕生!タイ初のミシュランガイド (Michelin Guide Bangkok 2018)が発表!
    この冬おすすめ!長かった修復工事がほぼ終わり、ワットアルンの全貌がお目見え。
    故プミポン前国王陛下の火葬が行われた26日のバンコクの街のようす
    前タイ国王の葬儀期間のバンコク主要施設の営業状況
    バンコク空港はふたつ!スワンナプーム空港とドンムアン空港
    個性的なアート本が集結!アートブックフェア @Bangkok CityCity Gallery
    日中とは別世界!閑静な夜のワットポー(Wat Po)
    バンコク旧市街地の新たなアートスポット。リニューアルしたTCDCがチャルンクルン通りにオープン。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    (雑誌掲載のお知らせ)チェンマイの森の中の癒し系カフェ
    寒いバンコク

    タイ 航空券情報


    タイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バンコク特派員

      バンコク特派員
      サカモトヨウコ
      フォトグラファー。2001年、学生時代に初めて訪れたタイに魅了されて定期的に通ううちに、次第にバンコクが拠点になり早10年。ユースカルチャー、アート、音楽、最先端のトレンドなどにアンテナを張っており、カルチャー系webサイトなどにも寄稿中。旅と猫とお茶が好き。趣味はギャラリー巡りとタイ料理作り。写真と連絡先はこちらDISQUS ID @disqus_xVyN9rCjRC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集