海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > タイ/バンコク2特派員ブログ

タイ/バンコク2特派員ブログ marie

タイ・バンコク2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

フルーツ天国のタイでは、1年を通じて様々な果物が旬を迎えます。ちょうど今、最高にフルーティでジューシーな味を楽しめるのがライチ!この時期にバンコク旅行にいらした方は、ぜひぜひお試しいただきたいフルーツです。むしろ、この時期のライチを食べにバンコクに来て頂きたいくらい、感動する味なんです!
linchee1.jpg



短い旬の時期



バンコクで味わえるのは、生のライチ!
この時期にはスーパーマーケットや通りの屋台、市場でも良く目にします。特徴は、枝付き&葉っぱ付きで売られていること。鮮度を保つためでしょうか。なかなか日本では見られない光景ですね。
バンコクでは5月の中旬あたりから店頭に並び始め、6月半ばを過ぎるといつの間にか見かけなくなります。旬の時期は短いので、お見逃しなく!



一粒が重い!大粒で瑞々しいジャカパット種



どれも美味しそうに見えるライチですが、いくつか種類があるようです。私がお勧めしたいのは、ジャカパット(Chakrapad Lychee)というひときわ大粒のライチ。
枝から一粒取って測ってみたところ、ちょうど50gありました。冒頭に掲載した写真のライチは、ひと房で150バーツ(約510円)です。
linchee2.jpg


赤みのある皮をむくと、ぷるっと透明感のある果肉が現れます。初めて食べたときは、尋常でない瑞々しさにびっくり!
自然の甘みをたっぷり感じることのできる、幸せなライチの味。日本へは持って帰れませんので、ぜひバンコク滞在中にトライしてみてはいかがでしょうか☺︎


2018年6月12日

フレッシュジュースや焼き鳥の屋台が並ぶ、バンコクの歩道。
ぶらぶら歩くだけでも、この土地の普段の姿を垣間見ることができます。わたしも、バンコク散歩が大好きです!
ただ、街歩きの際は一点ご注意を。ビジネス街や、王宮周辺のスポットは別ですが、一般的なバンコクの歩道にはちょっとデコボコが激しい場所があります。
street.jpg


ピンヒールを履いていると、間違いなくハマってしまいそうですよね!私は、低めのヒールを履いていた時に足がはまってしまったことがあります。昼間ならまだ良いのですが、暗い時間だと、意外と足元が見えないもの。ぺたんこ靴や、スニーカーなどがオススメです。
street.jpg

バンコクでは、駅の構内や露店でも廉価でペタンコ靴が売られています。持ってくるの忘れた!という場合でも、調達しやすいですよ。駅構内の靴の場合は、1000円以下の靴が多いです。耐久性はわかりませんが、旅行中は頑張ってくれるのではないでしょうか☺︎


2018年6月 6日

シルクで有名な、Jim Thompson(ジム トンプソン)。
恒例のBITECでの大規模セールが、本日から始まっています。生地を始め、衣類や小物、テーブルウェアや飲食物とアイテムは多岐に渡ります。



Jim Thompson Sale June 2018

期間:2018年6月1日〜3日

場所:BITEC(バイテック)ホール106

最寄駅:BTS Bangna(バンナー)駅 1番出口下車(又はスカイウオーク)

※シャトルバス有り

開催時間:10時から17時

JIM THOMPTHON 参考サイト Jim Thompson Sale June 2018




BTS Bangna(バンナー)駅の改札を出ると、そのままスカイウォーク(屋根付き通路)伝いにBITECへ行くことができます。
jt_bitec.jpg



品質も良く、お土産としても人気を誇るブランドですので、ご旅行中に機会があればのぞいて見てはいかがでしょうか☺︎
26jt_herbtea1.jpg


2017年の6月のセールの様子

去年の6月、私もBITECでのセールに参戦し、本ブログでもいくつか購入品をご紹介しました。
同じアイテムがあるかどうかは不明ですが、ご参考になれば嬉しいです。


◆おみやげ候補!マルベリー(桑の葉)&ベールフルーツのハーブティ【ジム トンプソン】
◆絶妙な甘じょっぱさ!バナナチップス・塩味【ジム トンプソン】
◆つるつるお肌で新年を!シルクのまゆ玉スクラブ【ジム トンプソン】



2018年6月 1日
2018年5月25日
2018年5月10日
2018年5月 9日
2018年5月 9日
⇒すべての記事を見る

タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンコク2特派員

    バンコク2特派員
    marie
    タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集