海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > ゴミから生まれたジュエリーたち

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月31日

ゴミから生まれたジュエリーたち


メール プリント もっと見る

ゴミから生まれたジュエリーたち

日々町の姿を変えていくホワイトフィールド。ITパークやコンドミニアム、高層ビルの建設が進む中、元々あった村の一部屋を借りてコツコツと手仕事をしている女性たちがいる。それは、仕事を求めるため村を出てバンガロールに来た男たちの妻たちなのだ。
DSC07344.jpg

男たちは、単身で都会に出て仕事を探し、ある程度お金を貯めたら村に戻り結婚相手を探し、今度はその相手を連れて都会に戻り仕事を続けている。男たちの仕事は、主に警備員、電気技師、運転手、建設作業員、水道管工事など。月収Rs15,000程(約25,500円)が手取りでそこから生活費や子供たちの学費を払うのでいっぱいいっぱい。夫に仕事があっても物価の上昇や土地や家賃の値上がりに伴い生活費も増していくという悪循環。そんな彼女たちのために、数々のNGOを手掛けてきた1人の女性Ms.Devikaが、「Joy at work」という職場を2013年に立ち上げた。ここで彼女は、テトラパックやセメント袋、はぎれをリサイクルし、トレンディーなアクセサリーなどを作る方法マネージメントを伝授している。
DSC07350.jpg

スタッフは、「Joy at work」の存在を口コミで知り自ら働きたいと名乗り出た人。ビハール、オリッサ、アンドラプラデッシュ、マハシュトラなど出身地もバラバラ。作業場では英語よりもヒンディー語が共通語になっている。今では、およそ14人のメンバーが入れ替わり立ち代わり働きに来る。

一見、特殊な技法によって作られているように見えるパーツも、実はインドの伝統的なものをヒントにMs.Devikaが考え出した。
DSC07357.jpg

確かに南インドでは、ヤシの葉やバナナの葉を編んで作った屋根などをよく見かける。
ブレスレットのパーツに使われているテトラパックスターは、どこにでもある牛乳パックを細かい短冊状に切って編み込んでいくだけ。幅は、5mくらいなので根気がいる作業。
IMG_0543.jpg

DSC07340.jpg

スクラップ ファブリック ビーズは、民族衣装のクルタのボタンとして使われている。
DSC07319.jpg

くるみボタンのようにも見えるが実は、要らない布の周をザクザクと並み縫いし、
DSC07324.jpg

その糸を引っ張って、さらに要らない布を中に詰め込んでいく。
雪だるまのように中に入れたものを包み込み、後は周りをザクザク縫えば直径1センチくらいの固い球が出来上がる。
DSC07327.jpg

DSC07341.jpg

ここで作られているものは直営店がないので主にチャリティーバザーに出店しているが、バンガロールではInorbit MallのCannanoreで委託販売されている。今回取材で訪れた作業場でも販売してくれる。その場合は事前に連絡を。
キーホルダー・ブレスレット・ヘアクリップはRs70~
ネックレスはRs200~400

「Joy at work」
6th Cross Road,2nd Main, Nallurhalli,Whitefield,P,O Bangalore 560066
電話:9901566220 (Ms.Devika)
Open: 10:30~14:30 
休み:土日
https://www.facebook.com/Joy-at-Work-1527533460817886/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2017年7月31日
« 前の記事「繊細なデザインが人気の「The Jewelry Project」」へ
»次の記事「カラフルな子供服を扱う専門店「FOOBA WOOBA」」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    移動式の鍛冶屋
    地元発祥の甘~いスイーツ「マイソール・パク(Mysore Pak)」
    黒い食器
    オディッサ州の素朴な絵画
    シンガポールじゃない「ドビーゴート」
    カラフルな子供服を扱う専門店「FOOBA WOOBA」
    ゴミから生まれたジュエリーたち
    繊細なデザインが人気の「The Jewelry Project」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    オレンジカウンティ~山間にある高級リゾートホテル~
    ベンガルール発!老舗のレトルトカレー

    インド ツアー最安値


    2017/12/13更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集