海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ボン特派員ブログ > 5/1、ケルンを彩る愛の木マイバウム(Maibau...

ドイツ/ボン特派員ブログ 新井 麻里

ドイツ・ボン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月 1日

5/1、ケルンを彩る愛の木マイバウム(Maibaum)


メール プリント もっと見る

5/1、ケルンを彩る愛の木マイバウム(Maibaum)

こんにちは。特派員の新井です。


5月1日は日本では勤労感謝の日ですが、世界各国でも労働祭(メーデー)です。
またドイツやオーストリアでは16世紀ころから5月祭を祝ってきました。

maypole.jpg

Maibaum(英名:May pole/直訳:五月の木)と呼ばれる飾り付けられた木が、
夏の豊穣を予祝して街に飾られます。


しかしケルンやボンを含むここラインラント ではMaibaumに異なる習慣があります。


4月の下旬になるとケルンの街では飾り付けられた小さなカバノキを
そこかしこで売っているのを見かけるようになります。
maibaum.jpg

一見すると七夕の笹のようですが、これがケルンのMaibaumなんです。

Maienという名前がついています。


この木を若い男性が5月1日の前夜にこっそり、
好きな女性の自宅のドアか寝室の窓の前に置きます。


そして夜通し、隠れて友達などと一緒に木の見張りをするのです。




なんとその木を盗む輩がいるからです!



盗む理由は


恋敵
友達の悪戯
木を買っていない人が好きな女性にあげるため...


いろいろです。
何本の木を盗めたか競って楽しむ男性もいるようです。


木の無事を見届けると、木をあげたのが誰かわからないよう彼女が起きる前に
その場を去りますが、デコレーションにイニシャルを入れるなどしてヒントを残します。


受け取った女性は、くれた相手が誰だかわかると5月下旬に
ビール1ダース入った箱をあげるのが習慣だそうですが、
これは地域によって異なります。(ドイツは16歳からビールを飲むことができます)


ちなみに閏年は男女が逆になり、女性がMaibaumを送ります。


ケルンやボンの家の前にMaibaumを見かけたら、
ドイツ人って意外とロマンチックだってことを思い出してください(笑)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2017年5月 1日
« 前の記事「ドイツにフリーマーケットの季節がやってきました!」へ
»次の記事「アウトレットの街、Münstereifelへようこそ」 へ
おすすめ記事
    ボン特派員 新着記事
    ドイツの古城ホテルが安い!Schloss Burgbrohl
    アウトレットの街、Münstereifelへようこそ
    5/1、ケルンを彩る愛の木マイバウム(Maibaum)
    ドイツにフリーマーケットの季節がやってきました!
    生首の彫刻?!ボンのミンスター教会
    世界トップ5のおいしさを堪能できるボンのアイス屋さん『EisLabor』
    おもてなし料理!ドイツ料理Rindsrouladenのつくりかた
    火葬?土葬?ドイツのお墓事情
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ボンへ行くならベートーベンハウスを訪れよう
    世界最大級のケルンチョコレート博物館

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ボン特派員

      ボン特派員
      新井 麻里
      結婚を機に2015年3月ドイツに移住しました。現在は英日の翻訳をする傍ら、ケルン・ボン・デュッセルドルフを中心に日本人観光客向けにガイドも行っています。おいしいもの、おしゃれなものに目がなく、いいものはないか、常に目を光らせています。ガイドとして、現地に住む日本人として、ボンやケルン周辺のおすすめを紹介します。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集