海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ブダペスト特派員ブログ > 夏の定番!リフレッシュドリンク「Bodzaször...

ハンガリー/ブダペスト特派員ブログ Shuri

ハンガリー・ブダペスト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月15日

夏の定番!リフレッシュドリンク「Bodzaszörp」〜ノンアルコール編〜


メール プリント もっと見る

夏の定番!リフレッシュドリンク「Bodzaszörp」〜ノンアルコール編〜


6月に入り、じわじわと気温が上がってきているブダペスト。
家を出る前に気合いを入れないと、日差しに負けてしまいそうなほどの
夏日も多くなってきました。
これからの季節、街歩きを楽しんだ後は 冷た〜いドリンク を飲んで
リフレッシュ!したくなりますよね。


ただ、ハンガリーのアイスコーヒーやアイスティーは甘いものが多いし
だからと言って、せっかくハンガリーに来ているのにレモネードやミネラルウォーターだけ
というのも、特別感がない感じ...


そこで今回は、まだあまり日本人観光客に知られていない、ハンガリーの夏の定番
リフレッシュドリンク (ノンアルコール) をご紹介します!


名前は「Bodzaszörp (ボッザ スルプ)」
Bodza (ボッザ)という花から作った、シロップです。
私も含め、ハンガリー在住の日本人の間でも大人気の夏定番のドリンクです!


th_bodza 002_2.jpg


Bodza」 とは、西洋ニワトコのこと。
エルダーフラワーと言えば、ピンとくる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
マスカットのような爽やかな香りがする、小さくて可憐な白い花で
ここでは毎年5月半ば頃に満開となります。


th_P1080933.jpg


Bodzaの花は、このように咲いています。
太陽をたっぷり浴びて上の方に咲いている花は、大きくてふわっとしているのですが
それを採るのは、まず不可能! 高さは、高いもので10mほどあるのだとか。
高枝切りばさみが欲しい〜と心から思う瞬間です。


th_P1080932.jpg


シロップ作りのために、今年もBodzaを摘みに行って来ました。
ポイントは、空気がきれいな所に咲いている花を選ぶこと!
更に、アブラムシがついていない花がベスト。
花を洗うと花粉まで取れてしまって、香りが半減してしまうのです。


さて、材料が分かったところで、次は「Bodzaszörp」の作り方。
我が家は一年中飲みたいので、煮詰めて作る "シロップ" タイプを作りますが
煮ずに漬けて作る"ドリンク"タイプもあります。


作り方はとっても簡単です!
まずBodzaの太い茎を切り、お鍋に入れます。
そこに花がしっかりと浸るくらいの水を加えたら、スライスレモンを入れて
お鍋にフタをし、1日置いておきます。


th_P1080941.jpg


これでベースができました。 白い花とレモンが、なんとも涼しげですね〜
この時点で、もうBodzaの甘い香りが漂っています。
あとはBodzaとレモンを取り出して、レモン汁と砂糖を入れて煮込むだけ。
出来上がったシロップは、煮沸したビンに移し替えます。
ビン詰めにしておくと長持ちするので、夏が終わっても1年中楽しむことができるのです!


th_P1070494.jpg


シロップは炭酸水で5〜10倍に希釈します。(ミネラルウォーターでもOK)
甘さを押さえたい人はレモン汁を加えると、更にスッキリ味に。
スライスレモンを浮かべると、爽やかさも倍増です!


もちろん「Bodzaszörp」はカフェやレストランでも味わうことができます。
もしメニューに「/dl」という表記があったら、何dl (デシリットル) 欲しいかお店の人に伝えてください。
お店でよく出てくる普通サイズは 3dl (300ml)、軽く飲みたい方は2dl (200ml)、
たっぷり飲みたい方には、5dl (500ml)がおすすめ。
レモネードにBodzaszörpを入れた、「Bodzás Limonádé (ボッザーシュ リモナーデ)」も美味しいですよ。


また、スーパーマーケットやBIOショップなどで、ビン入りのものを購入することもできます。
味見をして気に入ったら、お土産にするというのもいいですね。
ハンガリーの夏の味をぜひお楽しみください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2014年6月15日
« 前の記事「世界遺産の小さな村「Hollókő」ホッロークーの聖霊降臨祭」へ
»次の記事「シェフにお任せ♪メニューのないレストラン 「Olimpia Vendéglő」」 へ
おすすめ記事
    ブダペスト特派員 新着記事
    [2]ヨーロッパNo.1の夏フェス『スィゲト・フェスティバル』ってこんなトコ!
    [1]ヨーロッパNo.1の夏フェス『スィゲト・フェスティバル』ってこんなトコ!
    建国記念日の花火は必見!夜景と音楽とのコラボレーション「Ünnepi tűzijáték 2015」
    ノスタルジーな乗り物で世界遺産の景色を眺める「Nosztalgiajáratok」
    気軽に美味しく!ハンガリー料理を味わえるレストラン「Noir et L'or Restaurant」
    月1開催♪ハンガリー発のおしゃれなデザインマーケット「WAMP」
    お気をつけください!ハンガリー全土に「熱波警報」発令中!!
    冷たくて甘酸っぱ〜い!サワーチェリーのスープ「Hideg meggyleves」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    お土産にもいいね♪ ジェルボー夏の新商品
    あっちっち。夏のバーゲン開催中〜!
    6月9日(日)のブダペストの街と増水したドナウ川
    6月8日(土)のブダペストの増水したドナウ川
    ブダペストの6月の天気と服装とドナウ川

    ハンガリー ツアー最安値


    2017/10/18更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ハンガリー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハンガリーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブダペスト特派員

      ブダペスト特派員
      Shuri
      ハンガリー人との結婚を機に、2009年 ”ヨーロッパに投げられたアジアの石” と呼ばれるハンガリーの首都ブダペストに移住。旅行会社に勤める傍ら、こども向け電子絵本等の翻訳に携わる。ハンガリーの四季折々の行事を取り入れながら、日本の心を忘れずにバランス良く暮らしていきたい。趣味は旅行、料理、工作。あと”拘り”を大切にしているお店探し。ご連絡はこちらからどうぞ DISQUS ID @disqus_J5tEdeKebr

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集