海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > この夏も、デング熱に注意!

中南米にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年10月30日

この夏も、デング熱に注意!


メール プリント もっと見る

この夏も、デング熱に注意!

このところすっかり夏らしい陽気になったアルゼンチン。
新緑の木々の葉が清々しいので公園を散歩したら、
1時間で3ヶ所も蚊にさされてしまいました。


「蚊」といえば、世界には彼らの媒介する感染症が数多くあります。
デング熱も、そのひとつです。

%83l%83b%83%5E%83C%83V%83%7D%83J.jpg
 群れるネッタイシマカ。
 この方の指、この後どうなったのか気になります・・・。


デング熱(スペイン語ではDengue/デンゲ)を媒介するネッタイシマカ
東南アジア、インド、中南米、南太平洋などに生息し、
これらの地域ではデング熱が発生しています。


この4月、アルゼンチンでは
史上類例を見ないほどデング熱が大流行しました。
デング熱ウイルスに再感染した場合に罹る
デング出血熱による死者も出ました。


折しも、新型インフルエンザが流行の兆しを見せた頃です。

200904240006o1.jpg
 デング熱を媒介するネッタイシマカの退治のため、
 草むらや段ボールを焼き払う人たち(チャコ州)

デング熱は一過性の熱性疾患です。
ウイルスに感染してしまっても、
すぐに症状が出るわけではありません。

潜伏期間は4日から7日。

発症の初期は急に高熱が出ますが、
3日ほどで37度あたりまで解熱。
その後1日おいて39度あたりまで上昇し、
2日ほどで再び急に解熱、
というようなM字型の熱型を示します。
症状は通常3〜7日程度で消失し、回復します。
致命率は0.01〜0.03%です。

しかし、再感染した場合にはデング出血熱となって、
口、目、鼻などの粘膜から大量に出血します。
この場合の致命率は3〜6%になります。

image_090407.gif
厚生労働省・検疫所による


今年の3月以降、北部のチャコ州やサルタ州、フフイ州、
カタマルカ州、トゥクマン州などで大流行したデング熱。
ブエノスアイレス市内でも、
ネッタイシマカの生息が確認された墓地などで
駆除のための殺虫剤が散布されたりしました。
ブエノスアイレス州内でも感染者が確認されたため、


「デング熱=北部の風土病」

と考えていたポルテーニョたちの間でも、
デング熱に対する警戒感が強まりました。


私の住んでいるアパートの掲示板や地下鉄の駅の広告板にも、
アルゼンチン保健省から出された
デング熱に対する注意喚起のポスターが貼られています。
デング熱でも、新型インフルエンザでも
対応の遅れと方針のブレが国民の不信を買っていた保健省ですが、
今年の夏はなかなか頑張っているようです。

デング熱の予防に、現在のところワクチンはありません。
予防するには蚊にさされるのを防ぐことが重要です。

特に、アルゼンチン北部を旅行されるに方は
虫除けグッズを持参するなどの対策をおすすめします。


また、2008年には
イグアスの滝で有名なミシオネス州で
42年ぶりに黄熱病の発生が確認されました。
この州に住む人の8割以上がワクチン接種をしたため
流行することはありませんでしたが、
心配な方は、旅行前のワクチン接種を検討して下さい。
黄熱病ワクチンは、
日本国内の検疫所などで接種することができます。


その他、下記サイトも参考になさって下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈厚生労働省検疫所/国別感染症情報/アルゼンチン〉

 URLhttp://www.forth.go.jp/tourist/worldinfo/07_s_america/h02_arge.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■こちらのブログでもアルゼンチン情報を発信中!

 「犬と私とブエノスアイレス」 ビーグル犬と暮らすブエノスアイレスでの毎日。

 「ラテンの雑貨とアンティーク」 骨董の最後の秘境・ブエノスアイレスで出会った、レトロでカワイイ雑貨たち。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 通信・携帯・インターネット
2009年10月30日
« 前の記事「世界三大劇場のひとつコロン劇場*Teatro Colón」へ
»次の記事「アルゼンチンお仕事百科〜ガウチョ〜」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    本日5月23日(火)MTB(TBS系)午後7時から 「世界の日本人妻は見た!」 アルゼンチン編
    ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス2017年度日本語講座初心者は3月27日申込み
    Seminario Invitacion a la lectura de la literatura japonesa2017 日本文学を読もうセミナーは3月18日から日亜学院にて
    Taller de Origami en la biblioteca Hilario Ascasubiブ市アスカスビ図書館で折り紙教室開始(3月15日から毎週水曜日)
    アルゼンチンは新学期恒例教員スト開始(3月6日から8日まで各種ストデモです)
    カラフル棒アイスが可愛いルチアノスLuccianos
    素敵に簡単にちょっとお茶?ランチ? #GreenEat
    #ArgentinaOpen 錦織圭選手決勝進出の背後にコーチ「ダンテボネッティ」はアルゼンチン人

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ