海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 天空を走る " 雲の上の列車 "

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年4月16日

天空を走る " 雲の上の列車 "


メール プリント もっと見る

天空を走る " 雲の上の列車 "

salta_viaducto-la-polvorilla_tren-a-las-nubes.jpg



n92-viaducto-polvorilla-bueno.jpg







巨大な鉄橋・La Polvorilla の上を走る列車の写真。
サルタ旅行のパンフレットなどに必ず掲載されていますが、
この列車が、" 雲の上の列車 Tren a las Nubes " です。


スペインやイタリアの旅行口コミサイトでも、


「雲の上の列車は、まだ運休中?」
「いや、先月乗ったぞ」
「そんなはずはない。先週行ったが運休だった」



という書き込みが多い列車。
宿泊したホテルのフロントに訊ねてみても、
「雲の上の列車?うーん、どうだろうね。
 先週は動いていたような気がするけど、今週はどうだろう」
という返事。お話にならないので、直接駅に行ってみることにしました。


観光客向けのレストランやペーニャの並ぶBalcarce通り。
この通りが切れるところに駅があります。
その駅の入り口に、時刻表や運賃表が貼られていました。


.jpg



ーえ!往復16時間も列車に乗るの?
 そんなの、絶対にイヤ。



「途中、景色のいいところで列車は停まるんだよ」と説得してみたけれど、
とにかくせっかちで飽きっぽい夫に断固拒否され、泣く泣く諦めることに。
でも、これから旅行を計画されている方のために、
友だちのMちゃんの旅レポをこの場でご紹介させていただきます。
彼女はラッキーなことに、運行が再開された初日(2008.8.6)に乗車。
車内での様子を詳しく伝えてくれています。(Mちゃんどうもありがとう!)


Salta-Jujuy 4to dia (51)




Salta-Jujuy 4to dia (42)




Salta-Jujuy 4to dia (36)






〈感想〉


■初日だったからかわからないけど、時間がかかりすぎ。
 30分遅れの7:30に出発し、サルタに戻ったのは深夜0時過ぎ。
 乗客みんなぐったり(お詫びにと、サンドイッチと水が配られたけど)。
■窓から見える景色は最高だった。
 でも、前日に車で旅したルートとほとんど一緒だったので、感動が薄れた。
■ポルボリージャス鉄橋に差し掛かった時は興奮した。
「顔や手を出さないでください!」というアナウンスもお構いなしで、
 向かいの夫婦につられて鉄橋走行中に写真を撮ったのはいい思い出。
■途中下車をするところが2か所と少ない。
 列車を降りて楽しむのではなく、
 車窓からの眺めや車内でのサービスを楽しみたい人にはお勧め。
■結構足もとが冷えた。
 向かいのおばちゃんはかなり寒かったらしく、気分が悪そうだった。
■行きと帰りの路線は全く同じ。席も変わらないので、
 帰りはほとんどの人が退屈して爆睡。
■総合的に見て、“雲の上の列車に乗ったぞ!”という満足感はあったが、
 見えた景色は前日に行ったツアーの方が断然よかった。
 それにしても、値段が高い!


〈これから乗る方へ〉


■乗る前に、水や軽食やお菓子類は絶対買って持っていくべき!
 車内はとても高い。
■季節にもよるが、日差しや風が強いので、
 サングラスとジャンパーは持って行った方がいい。
■お土産を買う時間は少ないので、あまり期待しない方がいい。
(市内で売っているものと大して品も値段も変わらない。)




*********************************************************


【Tren a las nubes】
 URLhttp://www.trenalasnubes.com.ar/
 電話0387-4223033/4220957


〈運航日・出発時刻・到着時刻〉
 ■毎週水曜・土曜日運行
 ■07:05出発・23:00頃到着

 
〈運賃〉
 ■ハイシーズン/USD120
 ■オフシーズン/USD140
 ■サルタ在住者/USD60


雨が降ったり風が強いときには運休となることもあるので、
電話にて運行状況を確認して下さい。
駅のインフォメーションは、平日は7:30から20:00まで
土曜日は06:00から17:00までです。
インターネットでは、座席の予約も出来ます。


*********************************************************

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2010年4月16日
« 前の記事「カファジャテ渓谷へのドライブ〜悪魔の喉ぼとけ〜」へ
»次の記事「どんな女性がモテる?ブエノスアイレスで大調査!」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    9月19日午前零時10分過ぎNHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)  「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    #フエルサブルータ#FuerzaBrutaアルゼンチン総合演出芸術のステージ最新作WA!8月1日より日本で見られます!
    「一億人の大質問笑ってこらえて!」8月2日世界一周1年間ロケしっぱなしの旅アルゼンチン登場!
    NHKラジオ深夜便7月25日午前零時10分過(7月24日深夜の回)ブエノスアイレスから出演
    #Chori パレルモソーホーのオリジナル チョリパン屋さん「チョリ」
    本日5月23日(火)MTB(TBS系)午後7時から 「世界の日本人妻は見た!」 アルゼンチン編
    ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス2017年度日本語講座初心者は3月27日申込み
    Seminario Invitacion a la lectura de la literatura japonesa2017 日本文学を読もうセミナーは3月18日から日亜学院にて

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集