海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 安全対策。荷物は肌身離さずに携行しましょう!

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月 7日

安全対策。荷物は肌身離さずに携行しましょう!


メール プリント もっと見る

安全対策。荷物は肌身離さずに携行しましょう!

  ブエノスアイレスに来て、最近あまりにも不用意なかたがたが多いので、
  くどいと思われてもいいます!

11998957_920446694716759_4022487427073617747_n.jpg

 ((人が多いときは特に注意。。。災難は忘れたときにやってきます))
 
 荷物は絶対に肌身はなさずに!      お願いします。

 あまり驚かせてもなんなのですが、荷物をしっかりもっていないと、盗まれる可能性が高まります。


 しっかり持っていても盗まれないことはない、ですが、上記よりは確率がずっと減ります。
 すなわち、泥棒さんも気をつけている人よりは気をつけていない人、の方が盗むのは簡単だからですね!

 11259946_920648294696599_8018835602293067392_n.jpg

さて、気をつけるのはどうやってするのか、ご説明します。

まず、第一に、不用意にその辺に置かない。

 喫茶店で、携帯電話をポンとテーブルにおいていませんか。
  ーー使ったらしまいましょう。テーブルにおいておかないこと! 
    (特に屋外のオープンテラスでは厳禁です)

11539622_920446448050117_5252028257044735421_n.jpg


 お店などで いすにハンドバックをかけていませんか。
  ーーひざに抱えて持ちましょう。
11917736_909482409146521_2692225914516161464_n.jpg

 横の席に置いておくーーー 
    外ではハンドバックはぜったいしない。
    大きめの荷物は通りすがりの人がいないほうに置きましょう。
    壁側に置きましょう。また外ならばちょっとどこかの体にくっつけておくのが
 安心です。
 
   かばんを床に置く。
    --- 横の椅子の上に置いたほうが安全です。下にどうしても置く
    大きめのものでしたら、両足の間にはさみましょう。
   インターネットやさんで、隣の席に置く
    ーーー 抱えてそのままインターネットやりましょう。
    でもディバック? それなら、もっと抱えましょう。
    バックパックは背中に乗せたまま、もしくは人が通らない、
    入らない方におきましょう。または両足の間にはさんだまま下に置きましょう。
 
 「強奪」みたいなことより多いのは、むしろ、気をつけてなかったために、テーブルにポンとおいておいた携帯とか、
かばんを壁側においていないで、人が通る側においておいたので、さっと持っていってしまわれたとか、
おしゃべりに夢中になって、床においていたり、椅子にかけていたハンドバックがなくなったとか、、、
そういうことです。。。もちろん、歩きながら携帯も厳禁です。手にもっていたのをさっと持っていかれることは多いです。日本人の持っている携帯はすばらしくよく、カバーもかわいくて目立ちます。
 
  歩いていもよく前にリュックを持っている人が多いときはその場所ではそうしましょう。ハンドバックなどは肩にそのままかけるよりは斜め掛けの方が安全です。
そして必ず前に。ファスナーなどが半開きなどになっていないかも注意しましょう。

  できれば開ける側は自分側にしておく方が安全です。できれば、必要のないときはかばんはなしで歩いたほうがいいです。どうしても置いておかなければならない場合も、貴重品は肌身離さずにしましょう!


  緊張して町を歩けない。。。と思わないで、全身に神経を集中させて、颯爽と歩いたら、もうブエノスアイレスっ子ですよ! 習慣、習慣です!

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー
2015年9月 7日
« 前の記事「ガウチョとは!」へ
»次の記事「エクレアおススメのLE BLE」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    Experiencia Gourmet Japon! 第三回日本グルメエクスペリエンスinブエノスアイレス(11月18日、19日)
    #xlacarniceriax ラカルニセリア!パレルモソーホーの「肉屋」にお肉を食べに行きましょう!
    9月19日午前零時10分過ぎNHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)  「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    #フエルサブルータ#FuerzaBrutaアルゼンチン総合演出芸術のステージ最新作WA!8月1日より日本で見られます!
    「一億人の大質問笑ってこらえて!」8月2日世界一周1年間ロケしっぱなしの旅アルゼンチン登場!
    NHKラジオ深夜便7月25日午前零時10分過(7月24日深夜の回)ブエノスアイレスから出演
    #Chori パレルモソーホーのオリジナル チョリパン屋さん「チョリ」
    本日5月23日(火)MTB(TBS系)午後7時から 「世界の日本人妻は見た!」 アルゼンチン編
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Bella Italia Grill ベジャイタリアグリル 私がアサドールになった日

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集