海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > アルゼンチンオープン初日 雨天で qualy 順延...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月14日

アルゼンチンオープン初日 雨天で qualy 順延で半日延びたスケジュール


メール プリント もっと見る

アルゼンチンオープン初日 雨天で qualy 順延で半日延びたスケジュール

IMG_4399.JPG  (@TOMOKOAIKAWA)

本日2月13日午後3時頃のATP WORLD TOUR ARGENTINA OPEN
アルゼンチンオープン会場の錦織圭選手です。
真夏のブエノスアイレスは幸い暑くなく、逆に雨天で涼しい毎日です。
12日(日)のQualy は順延し、本日13日(月)に全て詰まってしまったのに、
朝から大雨でした。
午後2時半から最初は錦織選手とフェレール選手のプレスコンフェレンスの後、
奇跡的に太陽が出ました!Argetina Open はブエノスアイレスローンテニスクラブにて開催オープンの記事です
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2017/02/2017.html

プログラムはようやく1530からコート整備も着々と進み、開始しましたが、
まだシードされている錦織選手の対戦相手は上がってきません。
そのため、「いつ試合なんですか」というのも
大会事務所では 第一に天候次第で、試合開始して雨が降ると中断することもありますし、いつまで続くかわからないテニスの試合、さらに、お天気が関係者を悩まして
知っていたらあなたに教えて欲しい、状態です。
(でも多分、早くて水曜日遅くて木曜日からでしょう。そして週末の決勝は出るでしょう)

なお、TC SPORTS がメイン会場Central coatと 第二コートの試合をネット中継
ネット中継
http://www.tycsportsplay.com
してくれるのでどこからでも見ることができるでしょう。
通常試合開始は午後2時からで、夕方の部は1845からです。(時差は12時間です)

しかしやはり実際に会場が一番楽しいでしょう。
チケット料金は15ドルぐらいから200ドルぐらいです。
ブエノスアイレス市内では直接ローンクラブテニスのアルゼンチンオープン会場か、
市内のチケット売り場、アバストショッピングセンターや
イタリア広場などのticketekで購入が可能です。

((ただ、問題はいつ試合するか、それだけですね!))

さて、

錦織圭選手アルゼンチンオープン記者会見
http://argentinaopenatp.com/atp/es/content/"espero-tener-una-gran-semana-aqu%C3%AD"
記事を訳しておきますね。

エアケイはブエノスアイレス市開催アルゼンチンオープンで高く羽ばたこうとしている。
本大会は2012年からの二回目の出場。2014年、2015年バルセローナでタイトルをとったようにクレーコートでの三度目の優勝を目指している。
「タイトルを獲得するように努力したい。最高の一週間を過ごしたい。
アルゼンチンにいる日本人の皆さんに見に来て欲しい」
世界トップ5はアルゼンチンオープンのサイトインタビューにこう答えた。
ブエノスアイレスに落ち着いたようである。
というのはおかしくない、コーチが7年前からアルゼンチン人、ダンテボティーニだからだ。アルゼンチンの国民飲料マテを飲むことに導いた人物である。
「何度も飲んだことがあります。実はあんまり好きな味ではありませんが」
しかしながら牛肉は好きらしい。
「アルゼンチンの人々はとてもオープンで、親しみやすい、食べ物もとてもおいしくてアルゼンチンに滞在するのが大好きです」
「クレーコートでプレイするのが好きです」
オーストラリアオープン以来、錦織選手は南米ツアーに来るのはクレーコートがお好みらしい。クレーでプレイするのはヨーローパシーズン前のいい準備となる。南米オープン(ブエノスアイレスとリオ)で勝利し、Indian Wellsの前に機運を持ちたい。
オーストラリアオープン後、2週間在住のアメリカでクレーコートで練習した。
メルボルンではもちろんロジャー フェデレール Roger Federer とラファエル ナダルRafael Nadalと対戦。「すごい決勝だった。どちらが勝ってもおかしくなかった。私にとって、 ロジャーに負けるのは難しかった。(準々決勝5セット) それでも試合後多くのことを学んだ。
27歳の錦織選手は自然に自国での人気を受け止めている。
「少しだけクレイジー、日本へ行くと、フォロワーが大勢いる。日本にとっては、とてもいい傾向。多くの人がテニスに関わってくれる」「テニスのトーナメントに日本のジャーナリストがやってくるのは不思議なこと。でも、アメリカに住んでいるので、あまりプレッシャーにならないし、その方が過ごしやすい」と、シンプルに
日本最高のテニスプレーヤー錦織選手は結論付けた。


### それからいろいろなアルゼンチンの有力新聞や上記のスポーツニュース、
テニス専門記者などに錦織選手の印象を聞いてみました。
「結構恥ずかしがり屋で、あまり話さない、か言葉を選んでいる」
「実力は一番、アメリカでの訓練もよかったんだろう、以前と比べてずいぶん違う」
「天井なしだね。まだ若いし、まだまだ伸びると思うよ」
「あのスピード感たまらないね、新幹線だ」
「いい青年だ、世界クラスなのに、謙虚だね」
でした。


さて、こちらはもう一人の今回の有力選手の
David Ferrer ダビッ フェレール選手。
今回はズバリ誰が勝利するのか。
ご自分はどこのポジションに終わるか?
そして錦織選手について直接聞いてみました。最初に困った顔をされてしましましたが、
他の記者の皆さん、よく聞いた!と後で褒めてもらっちゃいました。
「結果が先にわかったらねー それは誰にもわからないことだけれども、
私としては、いつも決勝だと思って試合に向かっています。
それから今回の優勝候補はもちろん錦織選手です。しかしながら、テニス界トップ5、トップ10ありますが、本当にそのテニスはほぼ同一線状ともいってもいいので、
誰が勝ってもおかしくないですね」ということでした。

https://www.youtube.com/watch?v=af1VyNflk8w

アルゼンチンの印象は?
「えーこの国はスペイン語が通じるので、特別の愛着を得ています。
アルゼンチンのファンの方々をはじめここの国の人もいいですから毎日
過ごしやすいです」

明日の試合のシートが出てきました。以下です。
錦織選手の対戦相手が最後の試合になっています。
この勝利者があがりますので、おそらく。。。錦織圭選手の第一試合は15日水曜日の夕方ではないかと思いますが、さて、どうでしょうか。

16587348_1319406784769715_6550358804754571976_o.jpg

記事がよかったらクリックください!

にほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2017年2月14日
« 前の記事「アルゼンチンオープン2017開幕 錦織圭選手出場します。#argentinaopen」へ
»次の記事「アルゼンチンオープン2017錦織圭選手2月15日午後9時デビュー」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    アルゼンチンのバケーション的新年の迎え方(1)
    新年あけましておめでとうございます。FELIZ ANO! 乾杯はコレ!
    ブエノスアイレスのお気に入り(1)カフェトルトーニ 喫茶店・タンゴショー・歴史博物館
    アルゼンチン最高の牧場へ
    12/23午後9時からNHK BSプレミアムにて スーパープレミアム「最強の牛肉! 頂上決戦」(アルゼンチン牛肉参加!)
    #MartaMinujin アルゼンチン人前衛アーティストの希望の彫刻はアートなクリスマスツリー(12月23日まで)
    ゼネストの行方(12月19日)
    #ParqueNavideño パレルモでクリスマス公園イベント開催(24日まで)17日はパレード!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ウルグアイのコーンビーフを食べてみた
    ブエノスアイレス地下鉄の乗り方
    やっぱりお肉のラスナサレナスLas Nazarenas(食べに行くべきベスト10)
    ブエノスアイレスは毎日30度を越え、暑い日が続き、まだ続きそうです。
    大統領府の小さな国旗の意味は!?
    NHKラジオ深夜便日本時間2月10日深夜はブエノスアイレスから竹内香苗さん登場!

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集