海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブラジル/カボフリオ特派員ブログ

ブラジル/カボフリオ特派員ブログ Harumi

ブラジル・カボフリオ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


Olá! Tudo bem? Harumiです。
Bandeira Azulとは日本語にすると「青い旗」
Screen Shot 2019-01-11 at 15.19.18.png
これは一定の基準を満たしたビーチに送られる国際的な称号で、英語でこれらのビーチを「Blue Flag Beach」と呼びます。
そんな名誉あるビーチに私の住む家から徒歩わずか5分の「Praia do Peró」ペロビーチが選ばれたんです。
ペロはカボフリオ市の中にある小さな町で、カボフリオ中心から車で15分ほど。
ビーチは他のメインのビーチほどのインパクトはないものの、「少し落ち着いたローカルなビーチ」という印象。
Screen Shot 2019-01-11 at 15.58.06.png
とは言ってもこの年末年始やカーニバルなどの休暇時には外からの観光客や帰省する人達で大混雑します!
町自体には特に見どころもありませんが夜になると広場にたくさんの出店が並んでここも多くの人で賑わいます。
Screen Shot 2019-01-11 at 16.04.08.png
私が7年前ブラジルにやってきた時に初めて訪れたビーチですが、当時と比べるとこの青い旗を獲得するためにとった色々な変化が見られます。
歩道は綺麗に舗装されシャワーが設置されていたり、ビーチ近くまでの車や犬の進入禁止やゴミ箱は以前は一つも無かったものが今はあちこちに設けられています。
悲しいことにこの周辺のビーチでは以前からゴミの多さが問題になっていて個人的にもずっと気になっていました。
IMG_5168 copy.JPG
ビーチに遊びに行くと帰りにビニール袋にゴミを拾って来たりするんですがキリがないんですよね。
この青い旗は定期的に調査が行われてそこで基準に満たしていなければ称号を剥奪されるようなので今後もぜひこのまま世界に誇れる綺麗なビーチでいてほしいと思います。
IMG_1542.JPG
YouTubeでブラジル情報を配信しています。良ければご覧ください。
http://youtube.com/c/HarumiSato-porutogarugo


2019年1月12日

Olá! Tudo bem? Harumiです。
遅ればせながら明けましておめでとうございます!
私例年だと年末年始はブラジル国外に出ることが多かったんですが、今回は若干1ヶ月の赤ちゃんがいてそれに新居を建てたことやブラジルの不況のせいで我が家の経済状況も良くないので2019年の幕開けはブラジルで過ごしました。
2019.jpg
このブラジルでの真夏の年末年始、こちらに来てもう7年になりますが今回で2回目。
ブラジル以前にオーストラリアで一度体験しているので計3回。
寒いのは辛くてもやっぱり年末年始は冬がいい、、年中夏のカボフリオは過ごしやすいけど、季節感があるのってやっぱりいいなぁ、と思います。
このメリハリの無い気候ものんびりしたカボフリオ住人の人間性によく現れています。
Screen Shot 2019-01-11 at 11.38.03.png
あけましておめでとう、はポルトガル語で Feliz Ano Novo(幸せな新年を!)
ビーチなどで花火を観て、年明けの瞬間はスパークリングワインなどを開けてびちょびちょになりながら周りの人にハグしたりして祝います。
私も前回のカボフリオでの年明けはビーチへ行ったんですが、その混雑がとにかくすごくてもう二度と行かない!とその時誓いました。
ビーチでの年越しと言うとリオのコパカバーナが有名で、そちらは行ったことがありませんが「良かった」という人の話を聞いたので一度行ってみたいです。
DSCN8565 copy.JPG
年が明けた元旦、私達は親戚宅のプールにいました。
日本では考えられない正月の過ごし方。
ビーチが有名なカボフリオは年末年始やカーニバルなどの休暇になると外からの観光客や、帰省している人達でいっぱいになります。
その影響で特にビーチへ向かったり帰ってきたりする人達で道には人が溢れ渋滞も悪化します。
この混雑は徐々にマシにはなっていくものの、学校が休みの1月いっぱいは続くのでもしこういうブラジルの休暇の時期にカボフリオに来る場合はその点を覚悟しておく必要があります!
Screen Shot 2019-01-11 at 11.41.20.png
YouTubeでもポルトガル語講座及びブラジル、特にカボフリオの情報を動画にして色々と配信しているのでぜひ御覧ください!
http://youtube.com/c/HarumiSato-porutogarugo


2019年1月11日

Olá! Tudo bem? Harumiです。
12月に入ると学生は一気に休みモードに入るブラジル。
この時期から2月の始め頃までは夏休み。
クリスマスの辺りから休みに入る会社もあるので、年末年始に向けてあちこち混雑します。
Screen Shot 2018-12-28 at 21.10.09.png
カボフリオの夏の楽しみと言うと一つに「移動遊園地」があります。
街自体には動物園、水族館、博物館、遊園地などの娯楽施設の全く無いカボフリオなので、外からやってくるサーカスや遊園地は非日常を感じられる数少ない夏の楽しみ。
Screen Shot 2018-12-28 at 21.09.31.png
ビーチの隣の空き地に結構大掛かりな遊園地が突如出現します。
ジェットコースターやその他絶叫系、5歳くらいの子供が乗れそうな乗り物もそこそこ充実していて簡易的な遊園地にしては見応えがあります。
私達はまだ子供が小さいので乗れるものはありませんが、他に特に行く場所もないので散歩がてら行ってきました。
Screen Shot 2018-12-28 at 21.08.50.png
営業は連日夜間のみ。
昼間は日差しが強いのと、皆んなビーチへ行くからです。
移動遊園地、しかもブラジルで、となるとなんとなく安全性が気になりますが旦那さんによるとここカボフリオではこれまで目立った事故等は起こってないそうです。
また将来機会があれば乗ってみたいです。
Screen Shot 2018-12-28 at 21.11.00.png
料金は2018年の今回の場合だと一つの乗り物一回が8レアル、250円ほど。
チケットをまとめて買うと割引になる、そういう仕組でした。
ブラジルのどこかでこのような移動遊園地を見かけたら行ってみるのも楽しいかも。
YouTubeでポルトガル語講座及びブラジル情報を配信しています。良ければご覧ください。
http://youtube.com/c/HarumiSato-porutogarugo


2018年12月29日
2018年12月25日
2018年12月21日
2018年12月16日
2018年11月29日
⇒すべての記事を見る

ブラジル旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • カボフリオ特派員

    カボフリオ特派員
    Harumi
    17歳から英語圏や中国に留学やワーホリに行ったり世界各地を一人でバックパッカーしていて、2012年に音楽がきっかけでブラジルを訪れた際に主人と出会い結婚、移住。現在は子育て、語学や音楽の講師、YouTubeへの動画投稿などをしています。 DISQUS ID @disqus_7io0BpudjP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集