海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ

オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ サニー

オーストラリア・ケアンズ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは、ケアンズのサニーです。
今回は、パームコーブビーチで大人気のホリデーアパートメント「The Palms at Palm Cove (ザ・パームス・アット・パームコーブ)」をご紹介します。
p0.jpg
人気の秘密はフォトジェニックなビーチやビーチ沿いのお洒落なカフェ、レストラン、バーなどまで徒歩1分という最高のロケーションにありながら、キッチン付きのお部屋に泊まれること。
IMG_5039.jpg
(パームコーブの名所と言われる、ココナツの並木道までも徒歩1分!)
さらにお値段も他のホテルに比べると格段にお安いことです。私自身は泊まったことはないのですが、日本から家族や友達が遊びに来た時は、必ず「ザ・パームス」をお勧めしてます。

このアパートメントの特徴は、いたるところにケアンズに住む野生の生き物をモチーフにしたウォールアートが施されていることなんです。
p1.jpg
入り口にはグレートバリアリーフの珊瑚やカラフルな魚。(その上で手を振ってくれているのはオーナーのブルースさんです。)
p2.jpg
こんな可愛い木も描かれています。殺風景な白壁が生き生きとした木に生まれ変わったよう。
p3.jpg
背の高いハンサムなカンガルーもいました。ここに座って一緒にお茶してみたいかも♪
p8.jpg
幸せを呼ぶ青い蝶のユリシスも描かれていました。この部屋に泊まるといいことありそう。
p12.jpg
インコの仲間のロリキートも、今にも飛び立ちそうな感じ。


実はこれらのアート、昔このアパートメントに滞在していたアーティストが、「滞在費用の代わりに壁アートを描かせて欲しい」と申し出たことがきっかけとなったそうなんです。どうやらそのアーティストさん、宿泊費を払えないほどお金に困ってた。。。というのが事実らしいですが。。。
p4.jpg
施設内には、トロピカルガーデンに囲まれたプールもあります。
p13.jpg
プールサイドでまったりと本を読んだり、インスタの写真を撮ったりしながら過ごしたくなります♥
p5.jpg

p6.jpg
プールの横には宿泊客なら誰でも無料で使用できるバーベキューの設備や屋外テーブルなどがあります。
p7.jpg
そして、その奥にはこんな南国風のリビングエリアも。訪れた日は涼しい風が吹いていてとっても心地よく、思わずここで昼寝したくなって しまいました。
p10.jpg
お部屋の中は、ちょっとレトロなオーストラリアのアパートといった感じの雰囲気。キッチンには料理するのに必要なものがすべて揃っているので、スーパーで食料を買えばお部屋で食事ができるようになってるので便利!
p9.jpg
ベッドルームもとっても清潔で快適。
p11.jpg
そして、こちらが「ザ・パームス」のオーナーのご夫妻(左:ブルースさん、右:ジルさん)とても気さくな方々で、趣味はウクレレという音楽好きのお2人。日本がとても大好きというので、理由を聞いてみると、なんと娘さんが日本の大学に留学していたことがあり、日本人のお友達やホームステイ先の方々にはいろいろとお世話になったんだそうです。ご自身が日本を訪れた際にも、日本人の優しさや心遣いに感動して、大好きな国になったんだとお話しされていました。

「日本人の観光客の方々に是非ザ・パームスを利用していただきたいわ。」とジルさん。1月〜3月には、比較的予約が取りやすいそうですよ。パームコーブに暮らすようなホリデーができる場所としてオススメです♪

【The Palms at Palm Cove (ザ・パームス・アット・パームコーブ)】
場所:32 Veivers Road, Palm Cove, Cairns QLD 4879, AUSTRALIA
電話: (+61) 408 554 160
eメール: info@thepalmsatpalmcove.com.au
ウェブサイト:https://www.thepalmsatpalmcove.com.au/index.htm


2018年9月11日

こんにちは、ケアンズのサニーです。
今回は「美味しいシーフードが好きなだけ食べられる!」という贅沢なディナークルーズをご紹介します。
dc2.jpg
先日、仲良しのお友達のお誕生日会としてご招待頂いた『スピリット・オブ・ケアンズ・ディナークルーズ』は、グレートバリアリーフの玄関口と言われるケアンズの港から出航。波のない静かな入り江内を、26メートルの豪華カタマラン船でゆっくりと巡りながら、ビュッフェディナーを堪能できるツアーです 。
dc4.jpg
夕方6時から乗船開始。この日は少し曇っていたのですが、風もあまりなく穏やかで快適なクルーズが楽しめそうな予感で、女子4人ワクワク気分♪
dc5.jpg
乗船と同時にウェルカムドリンクが振舞われ、私はスパークリングワインをいただきました。水上から見る港の景色も美しい!乾杯!!
dc6.jpg
船内に案内され、決められた座席につきます。 日本人のスタッフが日本語で丁寧に説明してくれるので、注文も日本語で楽にできましたよ。
食事前には、ちゃんと安全面の説明もあります。救命胴衣のつけ方や、脱出口の案内などもしてくれるので心強いです。
dc7.jpg
新鮮なシーフード満載で、食事も美味しいと噂のビュッフェでしたが、やはり噂通り。
dc9.jpg
エビも大きくてプリプリ。
dc8.jpg
大好きな牡蠣も堪能させていただきました。
dc10.jpg
ギターの弾き語りを聴きながら、美味しい食事とワイン、そして楽しい女子トーク。普段なかなか味わえない贅沢な時間です♪
dc11.jpg
お友達の誕生日だったので、おしゃれなケーキプレートのプレゼントもあったんです。何かお祝い事でディナークルーズに参加される場合は、予約時に伝えるとこんな素敵なサービスが付いてくるんだそうですよ。


ディナーの後はデッキに出て、外の夜景を楽しむこともできたんですが、私達は話が盛り上がりすぎて、気がついたら港に停泊してしまっていた。。。という状況。船上パーティーというより、船内パーティーだった訳ですが、思いっきり楽しい時間を過ごせた大満足の夜でした。

【Spirit of Cairns Dinner Cruise (スピリット・オブ・ケアンズ・ディナークルーズ)】
出航場所:ケアンズ・マーリン・マリーナ
出航時間:6PM 〜 9PM
料金:大人 $95(約7,800円) / 子供(4〜14歳) $50(約4,100円)
ウェブサイトhttps://www.spiritofcairns.com.au/dinner-cruise/


2018年8月28日

こんにちは、サニーです。
今日ご紹介するのは、パームコーブビーチに一番近いショッピングセンター『クリフトン・ヴィレッジ』内に新しくできたリフレクソロジーサロン『ステップス・トワーズ・ヘルス』です。
or7.jpg
このサロンは『オリジン』という健康食品ショップ内にあるのですが、駐車場に向かうエスカレーターの左手にある緑のロゴが目印。
or2.jpg
リフレクソロジーの施術を担当しているキャロラインは、なんと大の日本好き!若い頃は日本航空の客室乗務員として働いていたこともあり、日本へは仕事で何度も訪れたことがあるそうです。
or3.jpg
そんな彼女が今情熱を燃やしているのがリフレクソロジー。「実は私が初めてリフレクソロジーを体験したのは、大阪の空港なのよ。」と、今のサロンを始めたきっかけを語ってくれました。
or1.jpg
サロン内は、こんな落ち着いた雰囲気。ふわっと香るアロマの香りに心が落ち着きます。施術を始める前に、過去の病気や怪我などの確認を始め、今の心の状態などを簡単な英語で優しく聞いてくれます。


そしてベッドに横になり、施術がはじまります。足の裏は日常目に触れない場所なのですが、なんと全身の縮図がそこにあるんですね。触れるポイントによって気持ち良かったり、ちょっと痛かったり。。。終わった後は、足が軽くなり体も心もスッキリとした状態になりました。キャロライン、どうもありがとう!
or6.jpg
or4.jpg
サロンと併設しているお店には、お土産によさそうなスキンケアやナチュラルグッズが置かれています。
or5.jpg
大人用だけでなく、赤ちゃんやキッズ用のものもあるので、小さなお子様がいるご家庭に喜ばれるプレゼントが選べちゃうかもしれません。
リフレクソロジーのサロンがオープンしているのは月・水・金のみ。要予約制なので、施術をご希望される方は、下記のウェブサイトから事前にご予約されてくださいね。


【Steps Towards Health Reflexology (ステップス・トワーズ・ヘルス・リフレクソロジー)】
場所:55 Endeavour St, Clifton Beach (Clifton Village Shopping Centre 内)
Origin Natural Living Shop
営業時間:Origin Natural Living Shopのお店自体は月〜土9:00AM〜6:30PM
リフレクソロジーは、月・水・金のみ9:00AM〜5:30PM
ウェブサイト: https://stepstowardshealth.com/


2018年8月22日
2018年8月15日
2018年8月10日
2018年8月 8日
2018年7月25日
⇒すべての記事を見る

オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ケアンズ特派員

    ケアンズ特派員
    サニー
    ケアンズの自然と人とトロピカルな雰囲気が大好きで、気がついたら20年以上在住。オーストラリア大陸をキャンピングカーで周り、ヨットで東海岸をセーリングし、 列車で大陸縦断した経験のある自称プチ冒険家。趣味はウクレレ、サップ、カイトサーフィン、フラ、旅行、読書。 自営マリンスポーツ社でマーケティングやツアーガイドの仕事を、自営メディア会社でライター、翻訳、通訳、調査の仕事をやってます。「 多くの人達がケアンズの大自然に癒されてほしい!」という願いを込めて、お役立ち情報や楽しい話題を発信中! DISQUS ID @disqus_3kdm98zERB

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集