海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > カンクン特派員ブログ > アメリカ大統領選のメキシコへの影響 

中南米にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

メキシコ/カンクン特派員ブログ 美貴 PASSOS

メキシコ・カンクン特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月11日

アメリカ大統領選のメキシコへの影響 


メール プリント もっと見る

アメリカ大統領選のメキシコへの影響 

4年に一度のアメリカ大統領選が終了し、さっそくメキシコへの影響が出始めています。


メキシコ・ペソが下落!


SAT(Servicio de Administración Tributaria)というメキシコ政府が発表する外国為替相場によると、
選挙日当日(11/9)は1USD=18.50ペソ
11月10日は1USD=19.92ペソ
11月11日には1USD=20.50ペソになる予想と 見たことも聞いたこともない数字に。。。。。。。


比べるために4年前 2008年11月レートを調べてみると平均1USD=12.50ペソ
でしたから、7ペソも違う。


メキシコ移民が入ってこないように費用はメキシコ持ちで国境に壁を作らせる、
など明らかに人種差別ともとれる発言があってから、普段は自分の国の選挙でさえ興味のないメキシコ人が、
お隣の国の大統領選なのに、前代未聞の事件のように捉えていました。


メキシコのペニャニエト大統領の今後の発言が期待されるのですが、
あ~先行き不安。


まもなくサンクスギビングデー(感謝祭)の連休を迎えるにあたり、アメリカからも
沢山の観光客がカンクンに訪れます。
現在のところは何もなく平穏を保っていますのでご安心ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替
2016年11月11日
« 前の記事「Dia de Muertos 死者の日」へ
おすすめ記事
    カンクン特派員 新着記事
    アメリカ大統領選のメキシコへの影響 
    Dia de Muertos 死者の日
    カンクンとメキシコ国内の時差
    KidZania イン カンクン
    カンクンから日帰り旅行 Valladolidへ 後編 
    カンクンから日帰り旅行 Valladolidへ 前編 
    カンクンの秘境 isla blanca
    家族で楽しもう"ドルフィンクルーシブ" at シェルハ

    メキシコ ツアー最安値


    2017/6/29更新

    メキシコ 航空券情報


    メキシコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■メキシコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ