海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > トルコ/カッパドキア特派員ブログ

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


ネブシェヒル空港から東に8キロほど行った場所、ギュルシェヒルというエリアにはとても神秘的な野外宮殿があります。

aciksaray7.jpg

アチュックサライと言われるこの野外宮殿は、ギョレメ博物館のあるエリアからは20キロほどあるため、観光客にあまり知られていません。

aciksaray5.jpg

入場無料。
現在はこちらを訪れるツアーがないため、プライベートツアーまたはタクシーにて行くことができます。

aciksaray6.jpg

カッパドキアの初期定住地の一つと言われるこの宮殿には、岩を掘って作られた初期キリスト教徒の住居跡、ローマ時代の岩墓、6、7世紀の壁画の残る洞窟、9-10世紀の修道院跡などがあります。

aciksaray.jpg

aciksaray4.jpg

aciksaray2.pg.jpg

宮殿敷地内にあるこちらの巨大マッシュルーム岩(マンタルカヤ)も見所。
カッパドキア周辺にあるしめじ岩とは全く違うタイプの岩です。

aciksaray3.jpg



日本語でのご質問/カッパドキアのご旅行はこちら をご参照ください。





2018年12月 8日

11月は悪天候が続いたため、先月のフライトキャンセル率は50%となっています。


気球ツアーを第一目的でカッパドキアを訪れる方は、余裕を持った滞在日数(2〜3泊程度)をおすすめいたします。

12963895_10153920253540239_8418252734681390801_n.jpg

【悪天候の場合】
当日の午後、天気がいい場合、当日午後のフライトに振り替え、または、
翌日のフライトに空きがある場合、翌日振り替えが可能です(それ以外は全額返金)。


トルコの航空局がフライト可能かどうかの指示を毎朝出しますが、以下の場合が悪天候に該当します。
・強風(風速10キロ超)
・曇/霧
・豪雨

指示内容はこちら で確認可能です(赤=中止、黄色=待機、青=決行)。


<12月の気候>

日中の最高気温は5度を下回ることもあり、早朝は0度を下回ります(カッパドキアの気温

カッパドキアは盆地のため、朝晩の温度差が10度以上となることもあります。
カッパドキアへご旅行の方は、気球用のお洋服(ジャケットなど)をお持ちになることをおすすめいたします。


<12月の送迎時刻>

日の出は朝8時頃となりますので、送迎時刻は朝6時半〜7時頃となっております。

【気球ツアーの流れ(ギョレメ内ホテルに滞在の場合)】

朝6時半〜朝7時:ホテルより送迎

朝7時15分:気球会社オフィスへ到着 → お食事/お支払い

朝7時45分:気球会社オフィスを出発

朝8時15分:気球フライト開始

朝9時15分:気球フライト終了 → 着陸パーティー

朝9時30分頃:ホテルへ向け出発

朝9時45分頃:ホテルへ到着*

* 到着時間の調整が可能ですので、団体ツアーでカッパドキアを訪れているお客様も気球ツアーに参加することができます。

日本語でのご質問/カッパドキアのご旅行はこちら をご参照ください。



2018年12月 1日

1923年ごろまでギリシア人が住んでいた小さな村、ムスタファパシャ。
村内には、石造りのギリシア様式の建物や、19世紀に建てられたフレスコ画が残る教会がいくつか残されています。

そんなヨーロッパ風の村に出来た新しいホテルがこちら。

ihuesrvxql3xrksk7bcl.jpg

SERAPHIM CAVE CAPPADOCIA

ホテル名になっているセラフィムとは、聖書に出てくる熾(し=燃える)天使のこと。
神への愛で体が燃えていると解釈されています。

aa5a0d53-4b41-4e5a-b520-659210419529_rw_1920.jpg

洞窟を改装したキングスイートルーム。
ホテル内にはブッダの絵や銅像がよくあります。

ldw8vi7ahm3cjaxef8ae.jpgのサムネイル画像

ジャグジー付きのお部屋です。

db30xca6lzvb0i2rfv7a 2.jpg

プライベートハマム付き。ストーンは床暖房になっているので暖かいです。
バスローブはシルクで作ったトルコ製のもの。

お部屋は全室デザインとタイプが異なります(一部屋朝食付き:185ユーロ〜)。

IMG_1520.jpg

滞在した場合に無料で使える温水プール。

IMG_1523.jpg

ハマム。予約制でアカスリやマッサージを受けることができます(有料)。

IMG_1518.jpg

24時間開いているラウンジ。

IMG_1515.jpg

ダイニングルーム。夕飯をこちらで取ることもできます。
朝食は全てのお部屋に無料で付いています。

日本語でのご質問/カッパドキアのご旅行はこちら をご参照ください。





2018年11月24日
2018年11月17日
2018年11月10日
2018年11月 3日
2018年10月27日
⇒すべての記事を見る

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • カッパドキア特派員

    カッパドキア特派員
    横溝 絢子
    銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集