海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > トルコ/カッパドキア特派員ブログ

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


トルコの伝統技術、エブルとは、マーブルアート(墨流し)。

もともとはイスラム経典(コーラン)や書物の装飾に使われていた技法です。
エブルは、女性に人気の習いごとでもあって、トルコ中に教室があります。

そんなエブルを体験・アートの購入ができる場所がこちら。

IMG_6745.jpg

とても小さなアトリアですが、トルコのアートが揃っています。

IMG_6742.jpg

エブルの作品。
シルクスカーフにエブルアートを施したものや額に入れたエブルアートなど(約2,000円から)。

IMG_6744.jpg

エブルの道具はこちら。

容器に入った水は、トラガカントガムという樹脂から作られた糊を溶いたもの。
その水に液体の染料を垂らし、スティックなどで模様にし手から紙やスカーフを乗せて模様を写します。

IMG_6739.jpg

こちらはエブルアートにアラビア書道(HAT)を書いたもの(額入りで約4,000円)。
お好きなエブルと文字を入れてもらえます。

IMG_6740.jpg

ちなみに、HATは陶器にも書いてもらえます(約2,000円から。陶器代込み)。
こちらは母の日用のギフトで、親愛なるお母さんへ と書かれています(トルコ語)。

見ていて飽きないエブルアート。トルコ旅行の記念にオリジナルアイテムの作成はいかがでしょうか。


日本語でのご質問/カッパドキアのご旅行はこちら をご参照ください。

マップ(以下は本店になります)





2018年8月11日

最近オシャレ女子の観光客に人気のショップがこちら。

IMG_6795.jpg

小さなキリム屋さんですが、キリム以外のこんなものが人気です。

IMG_6798.jpg

トルコ東部やトルクメニスタンで作られた民族衣装。

IMG_6797.jpg

素材やデザインの違う、たくさんのアンティーク衣装があります。

しかも全てハンドメイドなので全てが一点もの。

IMG_6799.jpg

一着約5000円からです。

IMG_6796.jpg

他にもキリムのポシェットやキリム・絨毯も取り扱っています。

IMG_6802.jpg

お店の中の様子。

試着や撮影は、お店の宣伝をしてくれれば、記念に無料でさせてくれるそうです。
キリムの前で民族衣装と一枚、インスタ映えな一枚を!


日本語でのご質問/カッパドキアのご旅行はこちら をご参照ください。


2018年8月 4日

7月は晴れが続いたため、フライトキャンセル率は10%以下となっています。

気球ツアーを第一目的でカッパドキアを訪れる方は、余裕を持った滞在日数(2〜3泊程度)をおすすめいたします。

また今年は観光客が例年より多いため、気球ツアーの席が早めに埋まります。日本を出国前にご予約が必須となります。

12963895_10153920253540239_8418252734681390801_n.jpg

【悪天候の場合】

翌日のフライトに空きがある場合、翌日振り替えが可能です(それ以外は全額返金)。

トルコの航空局がフライト可能かどうかの指示を毎朝出しますが、以下の場合が悪天候に該当します。
・強風(風速10キロ超)
・曇/霧
・豪雨

指示内容はこちら で確認可能です(赤=中止、黄色=待機、青=決行)。


<8月の気候>

日中の最高気温は30度超えとなりますが、早朝は20度を下回ります(カッパドキアの気温

カッパドキアは盆地のため、朝晩の温度差が10度以上となることもあります。
カッパドキアへご旅行の方は、気球用のお洋服(ジャケットなど)をお持ちになることをおすすめいたします。


<8月の送迎時刻>

日の出は朝6時頃となりますので、送迎時刻は朝4時15分〜45分頃となっております。

【気球ツアーの流れ(ギョレメ内ホテルに滞在の場合)】

朝4時15分〜45分:ホテルより送迎

朝4時30分:気球会社オフィスへ到着 → お食事/お支払い

朝5時10分:気球会社オフィスを出発

朝5時30分:気球フライト開始

朝6時30分:気球フライト終了 → 着陸パーティー

朝7時頃:ホテルへ向け出発

朝7時半前:ホテルへ到着*

* 到着時間の調整が可能ですので、団体ツアーでカッパドキアを訪れているお客様も気球ツアーに参加することができます。


日本語でのご質問/カッパドキアのご旅行はこちら をご参照ください。


2018年7月28日
2018年7月21日
2018年7月14日
2018年7月 7日
2018年6月30日
⇒すべての記事を見る

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • カッパドキア特派員

    カッパドキア特派員
    横溝 絢子
    銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集