海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア2特派員ブログ > 洞窟のマンション"Cavusin Vil...

トルコ/カッパドキア2特派員ブログ Akiko Cappadocia

トルコ・カッパドキア2特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月15日

洞窟のマンション"Cavusin Village "


メール プリント もっと見る

洞窟のマンション"Cavusin Village "

チャウシンビレッジはギョレメとアヴァノスの間にあり、ギョレメから向かうと 右手に現れてきます。
ぽこぽこ穴の空いた景観は遠くからでもすぐに見つけることができます。
この村は1950年に起きた 地震までは実際に人が住んでいたのですが、地震をきっかけに人々は平地に移り住んだそうです。
ここには住居だけでなく教会や鳩の家も残っています。
現在ではその洞窟の住居跡を利用してカフェやホテルも 造られていますが、鳩の谷は現在でもちゃんと鳩が利用しています。
ここは少し周るには ミニハイキングも可能ですし、ローズバレーからぐるっと長時間のハイキングも可能です。
ここにもいくつかフレッシュジュース屋さんがあるのですが、お勧めは頂上のカフェで飲 むジュースです。
ここでアンネ(お母さん)が絞ってくれるジュースを飲みながら景色を堪能するのが好きです♪

photo2 (12).jpgblog.jpg

突如現れる洞窟の大型マンション

IMG_8044.jpgblog.jpg IMG_7952.jpgblog.jpg


IMG_7951.jpgblog.jpg

こちらがチャウシンビレッジの頂上で作ってくれるフレッシュオレンジジュース♪
最高です!

IMG_7943.jpgblog.jpg

カッパドキアの昔ながらのお家はこんな感じ。
ここはカフェなのでオレンジジュースはここで飲むこともできます。

IMG_7945.jpgblog.jpg IMG_7942.jpgblog.jpg

頂上からの景色
ウチヒサルキャッスルまでもが見渡せます♪

チャウシンビレッジに行きたい人はレッドツアーまたはATVツアーに参加するか、バスでギョレメからアバノス行きに乗っって行くこともできます。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年7月15日
« 前の記事「日本語でご案内いたします♪ "Voyager Agency"」へ
»次の記事「妖精の煙突パシャバー"Pasabag"」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア2特派員 新着記事
    アンティークパザール
    ギョレメ発長距離バスの時刻表(現在)
    カッパドキアの観光の中心地Goreme
    カッパドキアの表参道?Urgup
    鳩の谷"Pigeon Valley"
    カッパドキアで日本円を両替したくなったらここへ!
    妖精の煙突パシャバー"Pasabag"
    洞窟のマンション"Cavusin Village "

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア2特派員

      カッパドキア2特派員
      Akiko Cappadocia
      カッパドキアライフ5年目。世界一周旅行者向けの宿の経営を経て、現在は旅行代理店にて観光客の方たちそれぞれにあったカッパドキアでの過ごし方を提案させていただいております。またトルコの伝統的なラグ「キリム」を使って作られたキリムバッグ・雑貨のお店“KilimDesigns”も運営しております。カッパドキアの美しい景色はインスタグラムmycappadociatripにて毎日紹介しています。 DISQUS ID @disqus_8MkzrUUtYK

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集