海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > カサブランカ特派員ブログ > モロッコのバレンタイン

モロッコ/カサブランカ特派員ブログ カサ

モロッコ・カサブランカ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年2月11日

モロッコのバレンタイン


メール プリント もっと見る

モロッコのバレンタイン

あるのでしょうか?
街中では2月に入ってから、年末年始の広告から、赤いハートマークの広告がよく見られるようになってきました。ですが、モロッコではどれくらいポピュラーなイベントなのか察しがつかないので、モロッコ人の友達・知り合い7人に聞いてみました。

結果:
バレンタインに何かをする人:0人
バレンタインは知っているけど、何もしない人:7人
バレンタインを知らない人:0人

さすがフランス語が第二言語の国。サン・バレンタインという名前はよく知っているようでしたが、実際に何かをする人はおらず、クリスマスよりマイナーな極々少数の人が雰囲気を楽しんでいるイベントのようです。質問の答えの他に以下のようなご意見も頂きました。
バレンタインデーは商業イベントだよ!ホテルやモールなど、人々にお金を使ってほしい人がこういうイベントを利用してるんだ。
バレンタインをする人は俺は外国のイベントをしてるんだぜ!って自慢したい人だよ。

冷静な分析です(^^;;
 
モロッコはイスラム教の国なので、こういうキリスト教的な行事?は全くやらないのかと思っていましたが、異文化が交わる場面が多いカサブランカなどの都市部では、クリスマスやバレンタインなどの雰囲気を楽しむ人も増えてきているのが実態のようです。モロッコ・モールなどの商業施設などはデコレーションがバレンタイン仕様に変わっていました。

そんな感じのモロッコからでした~。

2月お題"バレンタイン"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り
2015年2月11日
« 前の記事「港町カサブランカと言えばシーフード」へ
»次の記事「モロッコの炭酸飲料・エナジードリンク」 へ
おすすめ記事
    カサブランカ特派員 新着記事
    世界一周旅行でモロッコ
    モロッコの観光地あるある
    ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション
    素敵な誕生日プレゼント
    モロッコ流ぼくの夏休み
    モロッコでフランス語を習う
    カサブランカの治安について
    モロッコの朝ごはん『フトール』

    モロッコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集