海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > カサブランカ特派員ブログ > モロッコについて日本の人達に知って欲しいこと

モロッコ/カサブランカ特派員ブログ カサ

モロッコ・カサブランカ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月 2日

モロッコについて日本の人達に知って欲しいこと


メール プリント もっと見る

モロッコについて日本の人達に知って欲しいこと

今回の記事は Morocco World News でピースコープ(アメリカのボランティア団体)の隊員の方が書かれていた What I wish Americans knew about Morocco (モロッコについてアメリカの人達に知って欲しいこと) という記事を読んで、すごく共感をするところが多かったので、本文を直訳する代わりに、私のエピソードを含めてモロッコについて日本の人達に知って欲しいことと題して書きたいと思います。

モロッコに来ることを決めた時、少なくない人に「なぜわざわざイスラム教の国に行くの?すごいね。」などとよく言われました。
今でも日本に帰ると、「イスラム教の国に住んでいるのか!すごいな!」などとたまに言われます。

こういう類のことを言われるとすごく返事に困ります。言い返したいことは沢山あるけど、イスラム教だから~、イスラム教徒は~、と思い込んでいる人達には何か言ったところで耳には届かないですから、何も言えないのです。

外国に住んですごいね!と言ってもらえることはすごくうれしいですが、「イスラム教の国」に住むなんてすごいね!と言われることには違和感を感じます。

日が出ずる国日本と日が沈む国モロッコでは歴史的にも文化的にもほとんど接点もありませんし、日本ではイスラム教について触れたり、イスラム教徒と接する機会も場所も少ないです。知られていないことは仕方のないことなのかもしれません。ですが、縁あって、住んで、見て、知る機会を得た身として、少しでも知らない人に知ってもらえるきっかけになればと思います。

モロッコはイスラム教の国です。そして、とても住みやすい国です。テロリストの国ではありません。イスラム教は心が清く安静な状態を保てるように、教えを与えてくれる宗教です。Islamの語源であるsalamとは平和や安全を意味し、モロッコ人達は挨拶する時この言葉を、「サラーム!」と陽気に言いあいます。

多くのモロッコの女性は、フェミニストです。キャリアウーマン、社会活動家、政治家、経営者、一家の大黒柱...社会で活躍している女性が沢山います。彼女たちはイスラム教徒であり、フェミニストでもあります。両者は両立できるのです。
そして、それを支えてくれる男性も沢山います。

心無い男性によるストリートハラスメントは多いですが、多くのモロッコの男性は女性をに対しても同様に敬意を示してくれます。イスラム教の聖典『コーラン』にもそう書かれているように、男性も女性も尊厳をもって接してくれます。

モロッコの人々は外国から来た人々に対してとても友好的で、ホスピタリティに溢れる人々です。
電車のコンパートメントに居合わせたおばさんと言葉も通じないのに延々とおしゃべりして、お別れのときにはもうまるで我が子のように可愛がってもらったり、
言葉が通じなくて困っている私をタクシーに乗せて、運転手に目的地を伝え、確実に私が目的地に着けるように何度も念押しし、ちゃんと出発するのを姿が見えなくなるまで見送ってくれたり、
車が動かなくなって困っていたら、尋ねるともなく人だかりが集まってきてくれ、あっという間に車を修理してくれたり。
皆その時その場で出会った、通りすがりの人達です。こんなことが毎日毎日起こります。

モロッコは砂漠ばかりがある国ではありません。アトラス山脈、リフ山脈、何百キロと続くビーチ、緑豊かな森や草原、飲み水・炭酸水・温かい水が湧く泉などもあります。雪も降り、スキーもできます。冬に降る雨がもたらす春の緑の大地の美しい風景を沢山の人に見て欲しいと思います。

金曜日、朝早くからモロッコのお母さん達が3時間以上もかけて作ってくれるクスクスがどれだけ美味しいか、一つの大きなお皿を囲んで家族、親せき、ご近所、お友達と一緒に食べるクスクスがどれだけ美味しいか、沢山の人に味わってもらいたいと思います。

もちろん、モロッコに住むということは楽しいことや簡単なことばかりではありません。宗教や社会文化的背景、様々な違いがありますが、スークでスパイスを買ったり、ラクダに乗って旅をしたり、タジン料理ばかりを食べているだけでもありません。少しでも、モロッコの色んな姿を知ってもらえれば、嬉しく思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2015年6月 2日
« 前の記事「モロッコのご当地ビール」へ
»次の記事「モロッコのお土産ベスト3」 へ
おすすめ記事
    カサブランカ特派員 新着記事
    世界一周旅行でモロッコ
    モロッコの観光地あるある
    ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション
    素敵な誕生日プレゼント
    モロッコ流ぼくの夏休み
    モロッコでフランス語を習う
    カサブランカの治安について
    モロッコの朝ごはん『フトール』

    モロッコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集