海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > クライストチャーチ特派員ブログ > クライストチャーチの週末はマーケット巡り!今日はリ...

ニュージーランド/クライストチャーチ特派員ブログ 植村 ひとみ

ニュージーランド・クライストチャーチ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年10月28日

クライストチャーチの週末はマーケット巡り!今日はリトルトンマーケットへ


メール プリント もっと見る

クライストチャーチの週末はマーケット巡り!今日はリトルトンマーケットへ

週末になると街のいたるところで"マーケット"が開催され賑わっています。

今回訪れたのはリトルトンマーケット。
リトルトンはクライストチャーチ市内だけど、ポートヒルの丘の向こう側。
トンネルを抜ければリトルトン湾が見えてきて、ちょっとした小旅行気分。

毎週土曜日の10時から1時までの間メインストリートが閉鎖され、歩行者天国に早変わり。その両サイドにテントを立てて仮設店舗の出来上がり!

地元産の野菜、焼きたてパン、新鮮な魚、牧場直産のシカ肉、はちみつ、サラミ、手作りビールなどなど...

オーガニック野菜は数店舗あって、種類が多くリーズナブルな値段が付いている店は行列が!

一軒ずつお店を覗いて、生産者との会話を楽しみながら気に入ったものを買えるから安心ですね。ほとんどの生産者が店舗を持たずマーケットでのみ商品を販売していて、ここでしか買えないものがほとんど!

クレジットカードや銀行カードがどこでも使えるニュージーランドだけど、マーケットだけは現金払いが基本。私はいつも雰囲気にのまれてたくさんお買い物しちゃうのでいつもより多めに現金持っていきます。常連客の常識、エコバックもお忘れなく!

場所:London St, Lyttleton
バスエクスチェンジから28番バスで30分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2013年10月28日
« 前の記事「地震復興はここから!カラフルなコンテナモールRe:START」へ
»次の記事「今が旬!ニュージーランド高級魚ホワイトベイト」 へ
おすすめ記事
    クライストチャーチ特派員 新着記事
    やっぱり行くでしょ、カイコウラ!
    癒しの街、オアマル
    話題のカフェ Hello Sunday
    やっぱり見たい!羊の毛刈りショー
    いつも満席なので予約必須の朝食レストラン☆
    本当の森に会える、カウリコースト
    クライストチャーチで楽しめる日本のファミレス
    行かなきゃ損!マウントクックビジターセンター

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クライストチャーチ特派員

      クライストチャーチ特派員
      植村 ひとみ
      熊本出身。ワーホリから始まったクライストチャーチ生活も気付けば18年目突入。現地旅行会社“ビッグファンツアーズ”にてツアーガイド兼マネージャー業務をこなす日々。クライストチャーチという街をもっとたくさんの人に知ってもらいたく特派員になりました。2011年2月には大地震に見舞われ、一度はこの街から離れて暮らしてみたものの、気づけばこの街に舞い戻ってきていました。大震災を経験したこの街から新しく生まれ変わっていく様子や生活ぶりを楽しくお伝えしていきます。ご連絡はこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集