海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > クライストチャーチ特派員ブログ > 新鮮☆海鮮Lin's TOMOEIレストラン

ニュージーランド/クライストチャーチ特派員ブログ 植村 ひとみ

ニュージーランド・クライストチャーチ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月26日

新鮮☆海鮮Lin's TOMOEIレストラン


メール プリント もっと見る

新鮮☆海鮮Lin's TOMOEIレストラン

日本と同じように海に囲まれるニュージーランド。

"シーフードが食べたい!"

と思ってもなかなかシーフードレストランって見つからない...
それは、ニュージーランド人がFish&Chips以外に魚料理をあまり食べない為。
獲られた魚は多くが海外に輸出されていくんですね。

クライストチャーチでシーフードメインに扱うチャイニーズレストランがオープンして
連日賑わってます。
水槽から出てきた新鮮なクレイフィッシュを使った焼きそば。

クレイフィッシュと焼きそばって意外な組み合わせですが、かなりイケますよっ!


アワビはお刺身で。


シルバーワレハウ(オキメダイ)の素揚げはパリパリしていて骨まで食べれちゃいます。


ごはんおこげの上に野菜とシーフードたくさんの具を載せて頂く私の好きな一品。

海鮮ものを中心に扱ってますが、チャイニーズメニューも豊富です!

シーフードが食べたくなったら、是非ここへ。
お勧めです!

Lin's TOMOEI Seafood Restaurant
Shop11 West Link Mall, 8-10 Brake Street,
Upper Riccarton
033489381

バスエクスチェンジから81番、84番もしくは88番バスで15分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年1月26日
« 前の記事「話題のホットスポット The Tannery」へ
»次の記事「岩と戯れるキャッスルヒル」 へ
おすすめ記事
    クライストチャーチ特派員 新着記事
    やっぱり行くでしょ、カイコウラ!
    癒しの街、オアマル
    話題のカフェ Hello Sunday
    やっぱり見たい!羊の毛刈りショー
    いつも満席なので予約必須の朝食レストラン☆
    本当の森に会える、カウリコースト
    クライストチャーチで楽しめる日本のファミレス
    行かなきゃ損!マウントクックビジターセンター

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クライストチャーチ特派員

      クライストチャーチ特派員
      植村 ひとみ
      熊本出身。ワーホリから始まったクライストチャーチ生活も気付けば18年目突入。現地旅行会社“ビッグファンツアーズ”にてツアーガイド兼マネージャー業務をこなす日々。クライストチャーチという街をもっとたくさんの人に知ってもらいたく特派員になりました。2011年2月には大地震に見舞われ、一度はこの街から離れて暮らしてみたものの、気づけばこの街に舞い戻ってきていました。大震災を経験したこの街から新しく生まれ変わっていく様子や生活ぶりを楽しくお伝えしていきます。ご連絡はこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集