海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > スリランカ/コロンボ特派員ブログ

スリランカ/コロンボ特派員ブログ 内海 由周

スリランカ・コロンボ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

最近コロンボは、新しいホテルのオープン、建設ラッシュで、各ホテルの競争も激しくなってきています。


そんな中、紅茶の国スリランカでは、イギリス植民地時代のなごりで、ハイティーを楽しめるホテルが多くあります。

2017年11月にオープンした「シャングリ・ラホテル」のハイティーはこちらの記事で↓
https://tokuhain.arukikata.co.jp/colombo/2017/12/post_117.html

今回は、五つ星ホテルの「キングスバリー・ホテル」

キングスバリーのハイティーは、バイキング形式で
ケーキの種類も豊富です。
IMG_20180418_120423.jpg

サンドイッチに

IMG_20180418_120357.jpg

ハイティーといえばの、スコーンも
IMG_20180418_120458.jpg

アイスクリームも
IMG_20180416_145540.jpg

ドリンクの種類も豊富です。
IMG_20180418_120522.jpg

さらにサラダや
IMG_20180418_120310.jpg

ピザにフライものまで
IMG_20180430_095916.jpg

メニューの種類が凄い量です。

食べ過ぎに注意しましょう^^

こちら夕方に行って、夕食を兼ねて食べると、更にお得であると思います。

料金は、2400ルピー(2018,5現在、日本円で約1700円)(平日)

時間は、15~18時になります。


コロンボの五つ星ホテルで、ハイティーはいかがでしょうか~♪

The Kingsbury Colombo

https://www.thekingsburyhotel.com/


住所 48 Janadhipathi Mawatha | Colombo1



2018年5月 6日

スリランカの伝統衣装サリーを着付けて変身撮影が体験できるスタジオが

コロンボ郊外のラージャギリヤに2017年にオープンしました。


コロンボ中心地から、渋滞にさえかからなければ約10分ほどの閑静な住宅街
IMG_20180331_175251.jpg

スタジオも心地よい雰囲気が流れます。


日本から移住された庄司ご夫妻の経営されるフォトスタジオ、清潔で安心感があります。


伝統衣装のサリーを着付けての撮影体験

まずは、お好きなサリーを選びます。
IMG_20180324_150008.jpg

次に選んだサリーに合わせて、メイクをしてもらいます。

29542046_1682881578454646_4695999254265957137_n.jpg


メイクは、ナチュナルな感じか、スリランカっぽい濃い感じか選べます。
29512920_1682881615121309_4277792428111758196_n.jpg


様々なバリエーションからお好きなアクセサリーを選びます。

IMG_20180324_150024.jpg

そして選んだサリーを着付けてもらいます。

29512395_1682881608454643_6389942052058001611_n.jpg

サリーを着付けたら、いよいよプロカメラマンである奥様の明子さんのスタジオ撮影

29510939_1682881531787984_3259850103485781233_n.jpg

リラックスした雰囲気で撮影は続きます。

29570985_1682881551787982_7342343115858283912_n.jpg

そして実際に明子さんの撮った変身写真は、こちら↓

29665890_1595285163882334_409701163_n.jpg

素敵な変身写真ですね~♪

29666194_1595285213882329_1071885055_n.jpg


スリランカ旅の思い出に、サリーの変身撮影は、いかがでしょうか~?


今回の撮影プランは、「Standard Plan」でした。

詳細は、ホームページでご確認ください。


(今回の掲載は、日本からの旅人なみさんの撮影許可を、得ております。また変身撮影写真は、なみさんの許可を得て、STUDIO FORTさんからご提供いただきました)


変身撮影以外にも、ウエディング記念写真をはじめ、記念写真や各撮影なども可能です。


詳しくは、ホームページよりお問合せください。


「STUDIO FORT」
Address : 60/5A Madinnagoda Road,Rajagiriya,Sri Lanka

http://studio-fort.com


2018年3月31日

3月6日に発令されました、非常事態宣言について

ご心配やご不安な皆さんもいらっしゃるかと思いますので、現状について記したいと思います。


キャンディーで起きた暴動により、スリランカ全土に非常事態宣言が発令されましたが、
これは令状なしに逮捕、拘留の可能な非常事態宣言を出し、事態を鎮静化し全土に拡大するのを防ぐことが目的です。


コロンボは、いつも通り変わらぬ日常で、まるで他の国の出来事のようです。
IMG_20180307_152114.jpg

3月7日、コロンボにてインド洋に沈む夕日


シーギリヤ、クルネーガラ、ヒッカドゥワ、各在住の方に電話で確認しましたが

普段と変わらないということでした!


またキャンディーに関しては、8日まで外出禁止令などが出ていたこともありましたが

現在は、ほぼ正常な状態にもどりつつあるとの報告を受けました。

(店舗などは一部休業しているお店もあるようです)


外出禁止令中も外国人に関しては、パスポートを提示すると、動けたとの報告も受けております。


このまま、1日も早く収束に向かうことを強く望みます。

また情報統制の為と思われますが?現在fb、メッセンジャー等、SNS系繋がらなくなっています。


これからスリランカへご旅行またご出張される皆さまは、緊急連絡先として、SNS系以外にメールアドレス等の手段もご用意された方が、よろしいかと思います。


今回の暴動は、仏教徒とイスラム教徒により宗教間によるもので

日本人には理解しにくい部分ではありますが、無用な混乱に巻き込まれないために

現在現地では、どちらが良い、悪いといったような、宗教に関する話題

また政治や政府関係の話題も控えていただいた方が、よろしいかと思います。

十分にご注意いただければ、問題ない状況ではありますが

在スリランカ日本国大使館より、平成30年3月7日に発表されました、「安全対策情報」注意喚起(続報)を以下に貼り付けます↓ので、ご参考になさってください。


http://www.lk.emb-japan.go.jp/files/000340934.pdf

安全対策情報(非常事態宣言の発出に伴う注意喚起)(続報)


平成30年3月7日
在スリランカ日本国大使館


昨日発令された非常事態宣言の期間についてスリランカ大統領府は一週間と対外発表しています。中央州キャンディ県下の一部地域では仏教徒とイスラム教徒の緊張が高まっているとして,断続的に外出禁止令が発出されています。最新の情報を入手して騒擾事件等不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。


1 昨6日に発出された非常事態宣言の期間について,スリランカ大統領府は一週間と対外発表しています。現在のところコロンボ首都圏等では日常生活に大きな影響はありませんが,中央州キャンディ県下の一部地域では仏教徒とイスラム教徒の間で緊張が高まっているとして,断続的に外出禁止令が発出されています(7日正午現在)。


2 つきましては,スリランカにお住まいの皆様並びに旅行者の皆様におかれましては,引き続き次の事項等に注意を払い,不測の事態,無用なトラブルに巻き込まれないよう心がけて下さい。


(1)テレビ,ラジオや新聞等の報道に注意を払い,最新の情報の入手に努めるとともに,外出禁止令が発出された場合には外出を控えてください。
(2)政治集会やデモ等には近づかないようにしてください。
(3)公共の場,公園,ショッピング・モールなど不特定多数の人が集まる場所では常に周囲の状況に注意を払ってください。
(4)予期せず暴動・騒擾事件等に遭遇した場合には,速やかに,かつ落ち着いてその場から立ち去るようにしてください。また,路上の交通警察官の指示に従ってください。
(5)所属会社・団体や本邦緊急連絡先との間の緊急連絡手段を再確認してください。


3 なお,何らかの邦人被害情報等に接した場合には,当大使館に連絡してください。


○問い合わせ先
在スリランカ日本国大使館
電話:(国番号94)11-269-3831
以上


在スリランカ日本国大使館のホームページ
http://www.lk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html


2018年3月 9日
2018年2月27日
2018年1月 4日
2017年12月30日
2017年12月20日
⇒すべての記事を見る

スリランカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スリランカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • コロンボ特派員

    コロンボ特派員
    内海 由周
    2003年1月初めて訪れたスリランカで運命を感じ、翌年脱サラして(株)アクティブインターナショナル設立。「日本とスリランカの架け橋に」をミッションに「スリランカ案内人うっちゃん」として活動中、独自のツアーをプロデュース。日本でもお食事会「スリランカナイト」主催。「スリランカ交流会」主宰。2014年コロンボにて旅行会社「アクティブトラベル」設立。Facebook DISQUS ID @disqus_jx5xJu2JnO

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集