海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > コロンボ特派員ブログ > 伝統の正月行事!スリランカのお正月は、毎年4月です...

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

スリランカ/コロンボ特派員ブログ 内海 由周

スリランカ・コロンボ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年4月21日

伝統の正月行事!スリランカのお正月は、毎年4月です!


メール プリント もっと見る

伝統の正月行事!スリランカのお正月は、毎年4月です!

スリランカのお正月は、4月です。
毎年4月の13日か14日が新年明けになり、占星術によって毎年変わります。


2016年は、13日の夜7時48分に新年を迎えました。


各地で爆竹や花火が打ちあがります。
このあたりは、どこの国でも一緒でしょうか?


そしてスリランカ伝統の正月行事はこのあと

8時06分にミルク炊きこぼしの儀式で始まりました!
スリランカ正月3.jpg

火を付けるタイミングが、8時06分

1分たりとも遅くなることは許されません。

スリランカ正月4.jpg

通常のスリランカでは、ほとんど考えられませんが、きちんと準備がなされます。

そしてキレイに炊きこぼれると、この年はよい年になるとされています。

スリランカ正月2.jpg

このあと、新年食べ始めの儀式が、8時54分
一家の長が、お正月料理を家族全員に手で口に入れてあげます。
この開始時間が8時54分、この儀式のあと、全員でお正月の料理を食べます。

スリランカ正月.jpg

日本でいったら、お赤飯のような存在の、ミルクライス!
ココナッツミルクでご飯を炊いたものです。

そして伝統のお菓子
スリランカ正月5.jpg

日本人的には、かなり甘いお菓子たちなのですが・・・

日本でいったら、おせち料理のようなもので、縁起物なので、少しいただきますが!


そして仕事はじめに、家を出るベストな時間が、18日の朝6時27分

このように行事のすべてに時間が決まっていて、その時間は1分の遅れもなく、こなされていきます。

いつもはまったり、ゆっくりと流れていく時間
時間は守られないのが普通なのですが、この正月だけは、きっちりと時間が守られます。

なんでも、この行事を時間通りにやらないと、その1年は、あまりよくない年になるとか?

毎年言っていることですが、きちんと時間守れるなら、これ毎日やってほしい・・・(笑)

敬虔な仏教徒の多いスリランカでは、お正月も白い服を着て、お寺におまいりに行きます。
スリランカ正月7.jpg

正月のこの期間は、帰省や旅行などへ出かけるため、コロンボは静まりかえっています。

スリランカ正月6.jpg


4月中旬のこの時期は、毎年正月でお休みのお店も多いので、スリランカへのご旅行の際は、ご注意ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2016年4月21日
« 前の記事「お薦めアーユルヴェーダ。日本人専用のアーユルヴェーダ治療施設シャンティランカ!」へ
»次の記事「ぼったくり3輪タクシーに注意。付いて行ってはいけない誘いのキーワード10↓G,Wを前に今一度注意喚起!」 へ
おすすめ記事
    コロンボ特派員 新着記事
    [バス停の場所変更]コロンボ国際空港からコロンボ市内へバスでの移動方法
    コロンボお薦めスリランカ料理のレストラン4「NUGA GAMA」
    コロンボで有機野菜お届け
    紅茶のお土産選びはコロンボ「ODEL」の18社のブランドを揃えた新紅茶コーナーで!
    コロンボお薦めスリランカ料理のレストラン3「KaemaSutra」
    サリー・リサイクル・プロジェクト「Sari Connection」
    コロンボ国際空港から、各都市へのバスでの移動方法!
    コロンボの「ナワムペラヘラ祭り」

    スリランカ ツアー最安値


    2017/6/27更新

    アジア 航空券情報


    スリランカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スリランカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ