海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > コロンボ特派員ブログ > サリー・リサイクル・プロジェクト「Sari Con...

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

スリランカ/コロンボ特派員ブログ 内海 由周

スリランカ・コロンボ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月15日

サリー・リサイクル・プロジェクト「Sari Connection」


メール プリント もっと見る

サリー・リサイクル・プロジェクト「Sari Connection」

「サリー・リサイクル・プロジェクト」
「Sari Connection」(サリー コネクション)


こちらのプロジェクト
津波や内戦の被害で家族を失ったジャフナ、ムライティブの寡婦女性たちを対象にミシンを提供し
縫製技術を指導を受けながら、ブラウスやバッグなどの縫製製品を作っているそうです。

パルシック4.png


個人、銀行や学校などから寄付されたサリーを使用しており


カラフルでかわいい柄のサリーから作られたアイテムは、乾きやすくシワになりにくいので旅行に最適で
ビーチで着られるドレスからトップスなどの衣服、またバッグやポーチ、ヘッドバンドなど小物などもあるそうです。
パルシック3.png

女性たちは与えられたミシンで、商品を作成することで収入を得ており
今では5村80名以上の女性が活動をしているそうです。

パルシック2.png

コロンボ市内や各地のお土産物屋さんなどで販売しており、ラクパハナやゴールのベアフット、
ヌワラエリヤやアルガムベイなどでも販売しているそうです。

パルシック.png

結構かわいい商品が充実していますよ。
旅のお土産などにいかがでしょうか~?


このプロジェクトや商品についての詳細は、ホームページでご確認ください。
特定非営利活動法人 パルシック(PARCIC)

http://www.parcic.org/srilanka/detail/sari_recycle2013/


fbページ
https://www.facebook.com/SariConnection/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2017年3月15日
« 前の記事「コロンボ国際空港から、各都市へのバスでの移動方法!」へ
»次の記事「コロンボお薦めスリランカ料理のレストラン3「KaemaSutra」」 へ
いっしょに読みたい 関連記事
コロンボ特派員 新着記事
コロンボお薦めスリランカ料理のレストラン3「KaemaSutra」
サリー・リサイクル・プロジェクト「Sari Connection」
コロンボ国際空港から、各都市へのバスでの移動方法!
コロンボの「ナワムペラヘラ祭り」
コロンボで人気の海老料理専門店「ISSO」イッソ!
「JAPAN EXPO PREMIER SRI LANKA」2月にコロンボにて開催されます。
シギリヤにオープンした日本人オーナーのゲストハウス「岩見荘」
「SPA CEYLON」が銀座にオープン!
1年前の同じ月に投稿された記事
コロンボでゴミの分別収集が始まりました!

スリランカ ツアー最安値


2017/3/28更新

アジア 航空券情報


スリランカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スリランカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ