海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ダルエスサラーム特派員ブログ > おススメのお土産

タンザニア/ダルエスサラーム特派員ブログ 旧特派員 川手 潤子

タンザニア・ダルエスサラーム特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月23日

おススメのお土産


メール プリント もっと見る

おススメのお土産

Mambo vipi?
ども☆川手です。



今回は、タンザニアの面白いお土産をご紹介したいと思います。



タンザニアのお土産として、人気なのはティンガティンガという絵画です。
ティンガティンガは、1960年代にタンザニア・ダルエスサラームにおいて、
エドワード・サイディ・ティンガティンガが生み出したポップアートで、
主に描かれているものは身近な動物や植物などの自然が多いようです。



エドワードは、専門的な絵画教育を受けていないため、独自の手法と常識に捕らわれない
自由な作風が高く評価されて有名になりました。



エドワードが40歳のときに不慮の死を遂げた後も、同じ手法や画風を継ぐ弟子たちによって描かれ続け、現在では世界中に広まっています。
日本でもインターネットで販売していたり、ティンガティンガ展など作品を見るチャンスもあります。



お土産として絵画を買うのもいいですが、もっと気軽に楽しみたいという方にお勧めなのがこちら。
ベニヤ板の上に描かれていますが、ネームプレートとして名前を入れてもらって玄関に飾ったりしてもおしゃれです。
小さいサイズもあるので、家ではトイレ用のプレートとしてドアに飾っています♪


tingatinga(1).jpg




購入できるのは、ダルエスサラーム郊外にあるティンガティンガ村です。
画家が集まって生活していて、生前のエドワードから直接学んだ弟子たちが制作しています。



お子さんの居る方には、お子さん用の絵本もあります。
飛び出す絵本になっているので、見ているだけでも楽しめます☆



tingatinga2(1).jpg



こちらの本は、ショッパーズというショッピングモールの中の本屋で購入しました。




あとは、タンザナイトという宝石も女性には喜ばれそうです。
「タンザニアの石」を意味するタンザナイトは、その名が示すとおり、キリマンジャロの夕暮れ時の空を映し出したような美しい青紫色をしているのが特徴で、
アルーシャ地区で初めて発掘されたと言われています。
そして、このタンザナイトという名前は、ティファニーが名づけたとか。
とてもロマンチックな宝石で、アメリカで高い人気があります。



tanzanight(1).jpg




私はまだ購入はしていないのですが、シークリフにある宝石店で現物を見せてもらい、その綺麗さに見とれてしまいました。



そして、お土産に外せないものは、現地のお酒類!!
タンザニアでも、美味しいビールが人気です。
パッケージも、タンザニアらしく動物やキリマンジャロの山のものが人気です。


bia.jpg



日本人は、ビールといったらキンキンに冷えたものが飲みたいですよね?
こちらでは、ビールを常温で飲む人も多いのです!
注文の時に冷えたの?常温?って聞かれるので最初はびっくり。
常温で飲めば健康によいと考えられているという噂もありますが、量を飲めば意味がないような迷信ですw



ビールは、現地のスーパーならどこでも手に入ります♪



あとは、タンザニアのお金、切手なども動物の写真やイラストで可愛いものがあるので、
自分の思い出のお土産として持って帰るのもいいと思います。



素敵な旅の思い出に、素敵なお土産を見つけてみて下さい♪
Safari njema!!(良い旅を)



7月のお題"オススメのお土産"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2012年7月23日
« 前の記事「tanzaniaのイベント情報♪」へ
»次の記事「楽しいサファリ♪」 へ
おすすめ記事
    ダルエスサラーム特派員 新着記事
    タンザニア時間・スワヒリ時間の数え方
    大公開!ダルエスサラームの公共料金の支払い方 
    種別様々・タンザニアのナンバープレート
    ダルエスサラーム・ラマダンの過ごし方
    今回も変わらず大盛況!ダルエスサラーム最大クラフトマーケット
    頑張るスワヒリ語・でも裁判ではおかしな状況発生中!
    音楽は、大きければ大きいほど良いのか・・・?
    かくして続く、ダルエスサラームの道

    タンザニア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タンザニアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ダルエスサラーム特派員

      ダルエスサラーム特派員
      川手 潤子
      地球の歩き方に約1年勤務の後、2010年7月よりタンザニアに在住。現在スワヒリ語は3歳の子供から取得中。アフリカ人のポレポレ(のんびり)精神・ハクナマタタ(何とかなるさ)精神に若干まだ付いていけない部分もありつつ、毎日奮闘!まだまだ色々な可能性がある国。これからどんどん変わってゆくタンザニアの情報を皆様にお伝えします。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集